96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2018-12-07 12月07日-04号

○議長(小林治晴) 竹内保健福祉部長     (保健福祉部長 竹内裕治 登壇) ◎保健福祉部長竹内裕治) ながのシニアライフアカデミーにつきましては、長野県短期大学信州大学との連携事業として、平成21年度からスタートし、1学年の定員40名で2年制の講座を実施しております。本年度から長野県立大学連携に加わり、大学キャンパスを教室に利用することで、学習環境向上を図っております。 

安曇野市議会 2018-09-13 09月13日-02号

開館日の前日の9月30日には、開館プレイベントとして、長野県短期大学准教授瀬畑源先生と松本市文書館特別専門員小松芳郎先生をお招きし、公文書管理制度文書館が担うべき役割などについて御講演をいただく予定でございます。 10月1日の安曇野市文書館開館記念企画として、「明治150年『松澤求策国会開設運動展』」を開催いたします。 

塩尻市議会 2018-06-12 06月12日-02号

公文書管理制度情報公開について研究している長野短期大学瀬端源さんという准教授新聞紙上で次のように述べています。公文書管理法公文書民主主義の根幹であり、国民の知的資源であると定義しています。民主主義とは、公文書が作成されるプロセスを見せ、情報をオープンにして議論をすることだと思います。 安倍政権はこうした姿勢、公文書管理をよくしようとする発想がないのです。

長野市議会 2018-03-07 03月07日-06号

まず、長野県立大学との包括連携協定締結につきましては、現在、長野県短期大学締結しております連携事業公立大学法人に引き継いで連携していく予定であります。また、長野県立大学に新たな学科もありますので、連携事業を加えてまいりたいと考えております。 さらに、ソーシャル・イノベーション創出センターが開設されますので、このセンターとの連携事業の検討も進めます。

須坂市議会 2018-03-02 03月02日-05号

現在、市では、普及を進めている健康スムージーについては、これはやはり長野短期大学笠原教授がおっしゃるように食べるように一口ずつゆっくり飲むことによって、血糖値が上がるような場合もあるということでありますが、それがゆっくり飲むことによって血糖値の急激な上昇が抑えられるというようなこともありますし、また、ポリフェノールが多く含んでいるブドウですとかクエン酸を含んだリンゴ、これらは須坂市の本当に特産品

須坂市議会 2018-03-01 03月01日-04号

議員の御質問の血糖値に係る部分ですが、長野県短期大学笠原教授によりますと、食べるように一口ずつゆっくり飲むことで血糖値な急激な上昇を抑えられる。また、スムージーには植物繊維が含まれているため、ビタミン類が豊富で、疲労回復にもつながるとのことでした。議員さんが心配される食事制限された方や高齢者皆さんについては、病気治療されている方は主治医に御相談していただくことが基本になると考えております。

長野市議会 2018-03-01 03月01日-02号

長野県立大学開学は、昭和56年の長野県短期大学の4年制化に向けた陳情から30年以上にわたる市及び市議会取組が実り、開学の運びとなったことは、本市にとって大きな喜びであります。 長野県立大学は、理念として、長野県の知の礎となり、未来を切り拓くリーダーを輩出し、世界の持続的発展を可能にする研究成果を発信し、もって人類により良い未来を創造し、発展させる大学を目指すとしています。 

長野市議会 2017-09-13 09月13日-02号

年度社会人女性5名を講師に招き、長野市で働き、暮らすことの魅力をテーマに開催したところ、清泉女学院大学の他、信州大学及び長野短期大学女子学生を含めた30名の参加がございました。アンケートでは、また参加したい、とてもためになったという意見を頂くなど、満足度の高い座談会となったというふうに感じております。

飯山市議会 2017-06-14 06月14日-03号

長野短期大学の当時は、飯山からも多くの方、ほとんどが女性の方だろうと思いますけれども、多くの皆さん方が学んでこられて、飯山でご活躍をしていただいております。 そしてまた、一方、先生方の中には、飯山研究のフィールドとされてこられ、若いころから、もう飯山へ入って、いろいろな研究をなされている。それで、私よりはるかに飯山のことをご存じという先生もおられました。 

長野市議会 2016-09-07 09月07日-02号

また、権堂イーストプラザ期日投票所は、実施日時周知などの企画から投票事務の運営について、信州大学教育学部学生連携して行い、期日投票立会人につきましても、長野県短期大学清泉女学院大学などの学生を選任いたしましたことから、若い学生たちの活気にあふれ、投票に来られた方からは大変良い印象を受けたというお声をいただいておりますとともに、学生たちなど若い世代にとっては、選挙を自分のこととして考え

千曲市議会 2016-08-30 08月30日-01号

次に、長野県短期大学とのパートナーシップ協定締結であります。 6月29日、長野県短期大学と千曲市との間でパートナーシップ協定締結しました。県短期大学とは、これまでも連携しながら、市内企業魅力発信姨捨棚田などの地域資源を体験する事業をはじめ、あんず製品なめ茸官能検査などを行う商品開発品質向上にも大きな役割を果たしていただきました。 

長野市議会 2015-12-07 12月07日-04号

この他の取組といたしましては、本年6月、長野県短期大学において、現時点でまだ有権者になっていない者を含む190人余の学生対象に、憲法の講義の中で、18歳選挙権投票率の状況などに関する選挙出前講座を行いました。18歳選挙権を機会と捉え、積極的に有権者、若い世代への周知啓発活動を行い、選挙や政治に関する知識の醸成を図り、選挙への参加につなげてまいりたいと考えているところであります。

須坂市議会 2015-12-04 12月04日-05号

その中の須坂市における歴史的町並みの形成と展開や信州大学工学部教育学部清泉女学院大学長野短期大学、長野工業高等専門学校市内企業信州須坂町並みの会、信州須坂産業活性化推進会議須坂商工会議所須坂市等がメンバーになっている蔵の町並みキャンパス事業では、多くの成果が出されていると思います。 以下の点についてお伺いいたします。 要旨1、旧小田切家修復にどの位、費用が掛かったのか。