1172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大町市議会 2021-06-24 06月24日-05号

私の一般質問では、県内外感染拡大地域から来る芸術祭鑑賞者のうち、感染している無症状者を受け入れない対策の根拠を示せとの質問で、検温、入場制限、手洗い、消毒などの従来の対策として、感染が拡大するか否かについては、市として特別な情報は持ち合わせていない。しかし、感染症対策特別部会専門家は、芸術祭関連施設での感染リスクは高くないとしています。

大町市議会 2021-06-16 06月16日-03号

鑑賞パスポートの販売につきましては、今回、2万1,000枚を目標として設定をしているところでございます。第1回につきましては2万5,000枚売れております。ただ、これは、前回中学生以下もパスポートあったんですが、今回は中学生以下は無料となっております。ちなみに、第1回2万5,000枚と言いましたが、そのうち一般高校生分につきましては2万2,000冊というふうになっております。 

大町市議会 2021-06-15 06月15日-02号

一方、仮に来場者への、こうしたおもてなしの活動が十分できない場合でも、アートサイト市民皆様御自身が足を運んでいただき、芸術作品鑑賞し楽しんでいただくということ、このこと自体も重要な市民参加と考えております。この意味において、前回以上に多くの市民皆様鑑賞いただくことも、目安の一つに加えたいと考えております。 私からは以上でございます。 ○議長(二條孝夫君) 総務部参事。     

長野市議会 2021-06-10 06月10日-01号

また、新型コロナウイルス感染症の影響により文化芸術活動機会が失われないよう、発表鑑賞の場を提供してまいります。 農福連携につきましては、本年4月から市農業公社農業者障害者就労事業所をつなぐ農福連携コーディネーターを配置いたしました。農業分野の労働力不足と福祉分野の新たな就労機会確保という双方の課題解決に向けた取組を推進しております。 

大町市議会 2021-06-03 06月03日-01号

北アルプス国際芸術祭につきましては、8月21日から10月10日までの51日間を新たな会期として現在準備を進めており、先月15日から30日までの土曜日、日曜日には新作を含む12作品を先行公開するプレイベントを開催し、県内を中心に入場者846人、受付を設置したアートサイトでの延べ人数は4,217人と多くの皆様鑑賞いただきました。

長野市議会 2021-03-03 03月03日-02号

児童が自由に遊び、宿題をし、読書、ビデオ鑑賞する時間を設け、放課後の時間を有意義に計画的に設定しています。そのほかに、地域ボランティア、アドバイザーの体験学習スポーツ講座、読み聞かせなど、支援員補助員コーディネーター勤務時間が中途半端な長さであり、勤務の時間帯、時間給の低さなど改善要望が寄せられています。児童館職員確保が困難な中、これらの声にどのように対応していくのか。

箕輪町議会 2021-03-01 03月01日-01号

芸術文化振興については、町民芸術文化活動に積極的に参加・体験できるようニーズに合った鑑賞会や各種催し物など、参加・交流する事業展開を進めてまいります。 みのわ町民文化祭については、創作活動に励んだ作品練習成果を披露し、お互いに認め合い高め合う「手作りの文化祭」として、幅広い世代が参加鑑賞していただけるよう取組みます。 

大町市議会 2021-02-26 02月26日-05号

また、アートサイトに直接来られた場合には、同様にアートサイトで確認を行うとともに、作品会場等特性に応じた人数制限ですとかサイト消毒鑑賞距離確保を徹底していきたいというふうに考えています。 さらに、サイトごと感染防止マニュアルを作成いたしまして、関連する事業者マニュアルを配付して感染防止対策の共有と徹底を図ってまいります。 以上です。 ○議長中牧盛登君) 中村直人議員

大町市議会 2021-02-25 02月25日-04号

そのほかに、現在想定しております対策としましては、インフォメーションセンターにおける来訪者の体調のチェック、会場等特性に応じた人数制限サイト消毒鑑賞距離確保、また、万一感染が確認された場合の追跡アプリの導入などを定めました感染防止マニュアルを作成するとともに、関連する事業者の方に配布を行いまして、その部分の感染防止対策を徹底することとしております。 

大町市議会 2021-02-16 02月16日-01号

芸術文化振興につきましては、昭和61年5月に開館した文化会館が本年35周年を迎えますことから、記念行事を実施し優れた芸術鑑賞機会を提供するとともに、市民皆様の自主的な文化活動を支援し、引き続き多彩な地域文化発信拠点としての役割を果たしてまいります。 また、延期しておりました「第2回美術展ベストセレクションin信濃大町」は、北アルプス国際芸術祭会期中での開催を計画しております。

飯田市議会 2020-12-09 12月09日-04号

そうした市民文化芸術活動を支える飯田文化会館市民皆さんが多様な舞台芸術鑑賞する場として、また市民自らが創造し、演ずる、さらにはそうした活動の運営を自らが担う場とその機会を提供し、市民皆さんと一緒につくり上げることにより、多くの市民皆さん暮らしの豊かさを実感し、あるいは文化芸術を通じたつながり、コミュニティーを築いてきている場だと思っております。 

松川村議会 2020-12-09 令和 2年第 4回定例会−12月09日-01号

逆に本年度事業の中止や延期となっていた主なものは、国際交流関係台湾鹿港鎮関係)で約1,000万円、ふるさと祭り植樹祭で約500万円、五月の風音楽祭小中学校駅伝村民運動会で約200万円、学校鑑賞音楽会・演劇鑑賞等で約100万円となっており、12月補正計上分を含め総額約1,800万円の減額となっております。  続きまして、最近の村政等状況について若干申し上げます。  

佐久市議会 2020-12-09 12月09日-04号

そこで、アとして、天来記念館で所蔵している書を利用というか、お借りして、レプリカを作成し、中山道通りに、また商店街商店に設置することで、書の街をPRを図り、比田井天来記念館に足を運んでいただいて、本物の書をじっくりと鑑賞していただき、また、書の甲子園的なイベントを行う等、書の街で交流人口が増えればいいなと思っております。 関連して、今、佐久市近代美術館で行われている臨書展の継続を望みます。

塩尻市議会 2020-12-08 12月08日-02号

古典文学伝統芸能は各時代に読み継がれ、鑑賞され続けて普遍性があるから存在意義があります。伝統工芸は過去の技術をそのまま引き継ぎ、未来へ寸分たがわず伝えていくといったものではありません。各時代暮らしや嗜好に合わせ進化発展してきた技術です。江戸時代までは瀬戸物を輸送するのは極めて困難でした。だからこそ、各地に日用品としての焼き物が発達してきました。長野松代焼や本市の洗馬焼などは典型的な例です。

長野市議会 2020-12-03 12月03日-03号

発表機会を失った方からも、鑑賞する側からも好評な意見が寄せられ、私も楽しみにしていました。 その一方で、疑問の声も上がっています。まず、出演者要件として、長野市在住又は長野市内において一定の活動拠点がある2名以上のグループで、メンバーのうち1名以上は文化芸術で収益を得ていることという要件があります。これは1人で活動している楽器の演奏家弾き語り等の歌手の方は対象になりません。

須坂市議会 2020-12-01 12月01日-03号

日本の滝100選である米子瀑布は、市を代表する貴重な観光資源一つであり、その鑑賞上及び学術上の価値が認められ、滝としては長野県初の国名勝指定となりました。 この指定を契機に、米子瀑布群保存活用基本方針とその方策について、名勝米子瀑布群保存活用計画策定委員会で検討を重ねていただき、本年3月に米子瀑布群保存活用計画を策定しました。