2909件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2021-12-09 03月01日-一般質問-02号

地域公共交通計画の特徴でありますが、従来の鉄道、バスタクシーという公共交通に加えて、自家用旅客有償運送福祉輸送、スクールバスなども含めた地域の多様な輸送資源計画に位置づけることとしております。また、将来的には国のバス運行費補助金が本計画と連動するものとなることから、定量的な目標設定や毎年度の評価の仕組みづくりをしていくことが求められております。 

千曲市議会 2021-06-15 06月15日-03号

5つ目、民間との連携として、しな鉄道中心とした沿線の市町村あるいはその他の連携について考えておられますか。答弁願います。 ○副議長柳澤眞由美君) 答弁を求めます。 齊藤企画政策部長。          〔企画政策部長 齊藤清行君 登壇〕 ◎企画政策部長齊藤清行君) 日本遺産についての御質問でございますが、1点目及び2点目の催し物関係についてのお尋ねでございます。 

千曲市議会 2021-06-14 06月14日-02号

議会議事録によると、しな鉄道は、エレベーター設置の際、駅舎まで改修したいと当時考えていたようですが、今回のエレベーター設置に伴い駅舎の改修も含まれているのでしょうか。 2つ目エレベーターができれば、先ほど少し例を挙げた駅の移動という話はずっと先になります。これは切り離して考えているということですか。 

千曲市議会 2021-06-07 06月07日-01号

上田市やしな鉄道などと連携したシェアサイクル社会実験を、7月1日から12月31日までの間で実施いたします。 実験では、千曲市総合観光会館など市内5か所のサイクルポートに、合計30台の電動自転車設置いたします。自転車の貸出し、返却を可能とし、自転車の動きをGPSを通じて収集するなど本格実施に向けて検討してまいります。 次に、あんずなどの凍霜害についてでございます。

上田市議会 2021-03-31 03月22日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、上田電鉄株式会社では乗客者数の増加に向けた取組として、別所線復興プロジェクトのほか、JR東日本やしな鉄道連携して記念チケットの販売などを行っていくこととしており、市も連携していきたいと考えている。 次に、上田消防団員等応援事業について、令和年度から運動施設施設を追加したが、どのように決定したか。

伊那市議会 2021-03-11 03月11日-04号

あれは鉄道ファンの間では、「幸せの青い電車」ということで呼ばれておりまして、あの電車を見ると幸せになれるというような、そんなことが殊さらのようにこう広がっていたものですから、職員の中でもただ青い車ということではなくて、やっぱりこう「幸せを運んでくる青い車」といったような言い方はどうかということで、今一部では「幸せの青い車」といったような表現をしております。 

千曲市議会 2021-03-11 03月11日-05号

市道沿いの立木や落石の危険ということなんですが、しな鉄道沿線東側沿いで寂蒔・内川の地点ですが、落石の危険があるということで、昨年市の建設課で、落石注意という立て看板3枚か4枚掲出されていました。その周囲一帯は石もなんですが、斜面から出ている枝もかなり出っ張っておりまして、今、危険な状態になっております。

千曲市議会 2021-03-10 03月10日-04号

現在はしな鉄道との協議を行っておりますが、来年度は地元の意向を踏まえ、屋代小学校屋代中学校児童生徒通学路としての機能も期待できる区間として、倉科踏切から屋代中学校先線まで約700メートルの区間境界測量を含めます用地測量詳細設計業務を実施いたします。令和年度から工事着手できるよう準備を進めてまいります。 ○副議長柳澤眞由美君) 倉島さやか議員。          

茅野市議会 2021-03-08 03月08日-04号

それから、災害の少なさ、地盤の安定さというのも選択肢の一つであるということで、茅野市は鉄道より下のところは軟弱地盤がありますけれども、八ヶ岳、霧ヶ峰のほうへ広がる台地、高原のほうは安定しているということで、安心して暮らせるということが要素であるというように言われております。 

長野市議会 2021-03-04 03月04日-03号

本市においては、人口減少コロナ禍影響により、バスタクシー鉄道利用者は減少しており、交通事業者が経営のスリム化を図る中で、市といたしましては地方創生臨時交付金を活用した支援を実施するとともに、市民生活に不可欠な移動手段である公共交通を維持するため、廃止路線代替バス運行鉄道事業者安全対策への支援を継続的に行っております。 

佐久市議会 2021-03-01 03月01日-02号

また、まち発展鉄道駅が果たしてきた役割も大きく、駅を中心に商業、医療、福祉子育て等生活サービス機能や、人々が居住する集落などが発展してきた例が多く見られるところでございます。 このような背景を踏まえますと、小海線に新駅設置されることで、既にそこに暮らしている方々や産業を営んでいる方々などの利便性の向上を含め、新駅周辺において新たなまち発展が見込まれるところでございます。

長野市議会 2021-02-25 02月25日-01号

このため、新年度予算案地域鉄道及び路線バスタクシー運行支援する経費を計上したほか、地域住民移動ニーズに対応した持続可能な公共交通サービスの構築に引き続き取り組んでまいります。 公共施設マネジメントにつきましては、インフラ施設を含めた市有公共施設等の総合的かつ計画的な管理の推進のための中長期的な方向性を定めた長野公共施設等総合管理計画を改訂いたします。 

安曇野市議会 2020-12-18 12月18日-06号

その中で、所管する道路、鉄道、港湾などの交通インフラ、また、河川、砂防などの防災関係インフラ等を対象に、その防災減災国土強靱化取組をさらなる加速化を図っていくと報道されております。 今回提案させていただきましたのは、防災対策を推進していく上で十分な予算を5年間で安定的に、かつ継続的に確保する必要があるわけであります。

松本市議会 2020-12-17 12月17日-05号

最後に、議案第62号 篠ノ井線村井東西自由通路新設及び半橋上駅舎整備工事施行に関する協定の締結についてでありますが、篠ノ井線村井駅に東西自由通路等を新たに設置するに当たり、鉄道運行安全確保などの理由により、東日本旅客鉄道株式会社工事実施主体となることから、工事施行について協定を締結するもので、異議なく可決すべきものと決しました。 以上を申し上げ、建設環境委員会の報告といたします。