4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

原村議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会−03月04日-04号

体が不自由な方、また目や耳が不自由な方、透析や酸素吸入などをしている内部障がいのある方、知的障がいや精神障がいのある方、高齢者など、さまざまです。その障がいの種別ごとに配慮することや、支援の仕方が変わってまいります。  今後はそれらを考慮して情報提供の方法などに関し、停電を含めた災害時の対応を検討していきたいというふうに考えております。以上でございます。 ○議長(小林庄三郎) 内田議員

原村議会 2008-03-19 平成20年第 1回定例会−03月19日-付録

・在宅用酸素吸入装置3台をレンタル。 〇 議案第28号 平成20年度原村老人保健特別会計予算について   賛成多数で、原案を可決すべきものと決定する。(賛成3、反対1)   内容・後期高齢者医療制度に、政治的な立場で反対。     ・村政運営上反対できない。との意見があった。     ・後期高齢者医療が始まり1カ月の予算

原村議会 2004-06-22 平成16年第 2回定例会−06月22日-付録

内容・在宅酸素吸入装置のリース代2台分である。 〇 請願第2号 「容器包装リサイクル法の見直しを求める意見書」提出を求める請願書について         請願者 生活クラブ生活協同組合             原支部委員長 平林ふみ江   採択すべきものと決定する。   内容・ごみの分別・収集等の費用は地方自治体財政を圧迫している。

  • 1