73件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

これは実際に、企業名は言ってもいいか、伊那の農免道路沿いにあるかんてんぱぱの社長が全従業員に左折だけで出なさいということで、全従業員はそれを守ってスムーズな退社を迎えているという事実がございます。 ですから、皆さんも夕方行っていただければわかると思いますが、東通線セブンイレブンの交差点から吉田のえびの子へ抜けるあの道を行ってもらえば、退社する車の3台に1台は右折で出てくるんですよ。

佐久市議会 2019-03-06 03月06日-02号

介護現場での過重労働賃金の低さが離職につながり、最近では結婚を機に退職、転職をする男性職員の寿退社が話題になっています。また、福祉系の大学や専門学校で資格を取っても、実際に就職するとなると、今の売り手市場就職活動では、お給料の良い他の業種に魅力を感じてしまうという学生も少なくないと思います。 そんな中で、介護の人材を育成していくことは、そう簡単なことではないと感じています。

大町市議会 2019-02-28 02月28日-05号

手術途中で退社するというか、わけにいかないのが医療現場であります。当然そういうことに対しては、残業手当が支払われるわけでありますが、多くの職員代休残業を消化するようになってきております。代休がとれる環境になっていないんではないかという声が聞こえてきますが、この点についての改善をお聞きいたします。 ○議長勝野富男君) 答弁を求めます。病院事務長

須坂市議会 2018-11-28 11月28日-03号

また、今年度も4月以降、毎月募集をかけていて、中途採用で現在10名の方が入社し、年齢は20から60歳と幅は広いのですが、その間、自己都合により11名の方が退社し、現状は1名マイナスといった状況だそうです。 県においても、高校を回ってドライバーの募集をしていただいているそうですが、なかなか人手が集まらないというのが現状だそうです。

下諏訪町議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会−09月06日-03号

ハローワーク諏訪、それから、ものづくり支援センターのほうに確認をしてみましたところ、町内の企業におきまして国籍の異なる従業員2名が宗教観宗教上の違いから企業現場になじめないといったことで、2名退社されたといった事案はあったようにお伺いしておりますが、企業との賃金、そういった問題、あるいは近所の皆さん、住民とのトラブル、また退職後に不法残留となってしまったといったような事案については、現在のところ

茅野市議会 2018-08-29 08月29日-01号

昭和58年に国興工業株式会社入社後、電子機器営業本部長などを歴任され、平成26年3月に退社をされました。この間、米沢地区環境自治会長塩沢区長など地域の要職を歴任され、平成27年からは、米沢地場産物直売所協議会役員として御活躍をされております。市の関係では、茅野市人権尊重審議会会長として現在も市政に御協力をいただいております。

小諸市議会 2018-03-07 03月07日-04号

40代で、若いころは正社員で働いていたんですけれども、様々な理由から退社をしてしまい、その後は派遣というような形で働いてきたということです。ある日突然契約期間が満了したところで、継続なしの、もうこれで来なくてもいいよという、いわゆる派遣切りに遭ってしまって現在失業中とのことでした。

千曲市議会 2018-03-06 03月06日-03号

多分この納税者は、一度退社された高齢者の方がもう一度再再雇用されて入ってきている人が多いんじゃないかというふうに推測するんです。その一つの原因が、所得が100万から300万円の、この方たちが一番増えているんですね。多い金額の方は増えていないんです。この辺のところはどのように捉えているのか、お聞きしたいんです。 

岡谷市議会 2017-09-12 09月12日-04号

この表彰企業でございますが、子供病気等に起因いたします急な休暇でも、仕事のフォローができる体制の充実や定時退社の促進、子供状況に応じました休暇取得や短時間勤務といった勤務体制改善のほか、ひとり親家庭の方の積極的な採用、登用などの支援を行っており、過去には市内企業も受賞されているところでございます。 

箕輪町議会 2017-06-12 06月12日-02号

こんなことで今町民の中でえらい不信感を感じている方がおられるわけですが、また町長は従業員同士の間でのトラブル従業員やパートさん方々よりなんで退社しなくてならないのかとか、あるいは何で辞めなければならなかったのかというようなお話を聞いておられるかどうか、問題をどこまで理解しているのかお尋ねいたします。

岡谷市議会 2017-02-27 02月27日-03号

政府や経済界は、月末の金曜日は午後3時に退社を促し、消費の拡大を図る方針であります。企業的には月末ということと、また人手不足等で課題が山積しているみたいですが、これからのプレミアムフライデーによる地元への経済効果を大いに期待しております。 それでは、通告順に従いまして質問いたします。 大きな1番、中心市街地活性化についてお聞きいたします。

千曲市議会 2016-12-08 12月08日-04号

早期退職会社退社し、農業専門で行うようになったから、こうした跡継ぎが、現在一番多いんです。 農水省の調査によると、昨年の新規就農者は、5年ぶりに5万人を上回ったそうです。これはこれでうれしいんですが、このうち、5割が60歳以上なんですね。若い人たち農業に就農することは大いに期待できます。ですが、会社退社し再び農業を専業とする人たち、あるいは退職して農業をやってみたい。

飯田市議会 2016-12-07 12月07日-02号

そんな若者たちのために何か貢献できないかという問題意識や思いがあり、11年勤めた会社退社し、みずから起業しました。その起業した会社の大きな事業一つが、作家の村上龍氏と組んで行った「13歳のハローワーク公式サイト」の事業です。13歳のハローワークは、村上龍氏が子供向けに500以上のさまざまな仕事を紹介する絵本で、2003年に発行し、130万部を超えるベストセラーになった本です。

上田市議会 2016-12-06 06月14日-一般質問-03号

いわゆるイクメンは世の中にふえていますが、定時退社育休取得などでは男性のやりづらさは変わっていないのが現実ではないでしょうか。実際27年度の上田市の市民意識調査でも20代で30%以上、30代、40代で50%の男性育児休暇をとるのは難しいと答えています。そこで、働き方改革を進めるには職場の意識改革が何より必要だと思います。特に経営者管理職意識改革する取り組みが重要です。 

伊那市議会 2016-09-27 09月27日-05号

「何年かしたら、でなければならないと思うが、退社する企業はスムーズに独立していっているのか。」との質問に対し、「基本は3年、2年延長できるが、ほとんど5年入居している。市内にも4社独立した実績はあるが、5年で退所は厳しいという意見があり、経済情勢も勘案する必要を感じている。」旨の答弁がありました。 「決算額のうち補助金の額は幾らか。産業立地による新規就業者正規雇用の女性の人数はどのぐらいか。」

箕輪町議会 2016-09-13 09月13日-03号

しかし同じ日の21日、町民新聞には「関係者によると被害額は数日分の売上20万~30万で退社と返金の意思を伝えるメールが知人に届いたが連絡が取れない。」とあるがこの金額に数十万もの差が出たことと、全く不透明な経理やずさんなお金管理をしているものだと町民はあきれ返っております。今までにどのような経理またお金管理をしていたのかと思うと、すべての公社の状況が信用できません。