3524件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

滞在型市民農園クラインガルテンでは移住者農地を貸し与えることになりますが、実際の移住者には農業委員農地取得に許可を与えていないという状況になってしまいます。農地最低取得面積を変えることは、リスクももちろんありますので、しっかりと規制もした上で、下限の撤廃に取り組むべきと思います。 そこで、質問いたします。1つ目として、農業委員で定める農地最低取得面積の根拠は何か。 

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

入所する者の保育料徴収条例の一部を改正する条例   第17号 塩尻特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例   第18号 塩尻特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担額を定める条例の一部を改正する条例   第19号 塩尻手数料徴収条例の一部を改正する条例   第20号 塩尻水道事業給水条例の一部を改正する条例   第21号 塩尻農業委員

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

入所する者の保育料徴収条例の一部を改正する条例   第17号 塩尻特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例   第18号 塩尻特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担額を定める条例の一部を改正する条例   第19号 塩尻手数料徴収条例の一部を改正する条例   第20号 塩尻水道事業給水条例の一部を改正する条例   第21号 塩尻農業委員

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

また、課題といたしましては、市、JA農業委員のいずれも農地を貸したいなどの地権者意向把握とその情報を集約していないため、新規就農者などに対し農地情報を紹介できない事態が生じております。このため、今後の方針としましては、人・農地プラン実質化にあわせ、上田市が地権者意向に沿った農地情報を集約し、ワンストップ農地相談などに対応できる体制を整えていくことが極めて重要であると考えております。 

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

入所する者の保育料徴収条例の一部を改正する条例   第17号 塩尻特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例   第18号 塩尻特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担額を定める条例の一部を改正する条例   第19号 塩尻手数料徴収条例の一部を改正する条例   第20号 塩尻水道事業給水条例の一部を改正する条例   第21号 塩尻農業委員

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

先ほど議員もお話がありましたように、農業委員の総会の席において下西条の農業委員から強い要請がありまして、地域はそれを受け入れて守る場所も用意してあると、ここまで提案があったものですから、その場で即決で8メートル真四角のおりですが、これを入れることにいたしました。場所が既に設定されておりますので、その場で効果があれば、それを洗馬あるいは北小野に拡大していきたいという気持ちを強くしております。 

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

この大きな要因といたしましては、ワイナリーを含むブドウ生産者農地拡大意向に対し、農業委員産地保全支援員による農地の紹介、集積によるものと考えております。また平成30年度末におけるワイン用ブドウ収穫量につきましては、加工用ブドウ生産者組合の実績で2,831トン、約4億8,000万円となり、前年度対比102%の取扱量となっております。 

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

農業委員への申請は平成25年度から本年10月までに4条で31件、自分が転用するという場合です。それと5条で74件、他人へ譲与をしてということでありますがトータルで105件の太陽光発電の設置がございます。またガイドライン、今お話ありましたガイドラインに基づく届け出件数、これは一定規模以上というふうにしていたわけでありますが平成26年度から10月までで106件の届け出がございます。

塩尻市議会 2020-12-05 12月05日-02号

こうしたことから農業委員とも協議をし、令和2年度にかけまして本市の現行二つプラン市内地域プランに見直し細分化してまいります。 このプラン作成に当たりましては、集落、地域での話し合いや個別相談など、地域に密着した現場活動が実施できるよう、農地利用最適化推進委員の増員も含めて両JAとも協力し、地域に密着した見直しを進めてまいります。 次に、森林整備と松くい虫対策でございます。

塩尻市議会 2020-09-11 09月11日-03号

先日の新聞報道では、市内の昨年度の遊休荒廃農地平成26年度に比べて6割近く減少したとのことで、農業委員を初め関係者の皆様の御努力の結果だと思います。そこで、遊休荒廃農地をどのような事業で減らしてきたのか、また今後どのように取り組んでいくのかお伺いいたします。 (2)鳥獣被害対策について。 ことしも春からイノシシ、猿、カラスなどの鳥獣被害の話を農家の皆さんからお聞きしました。

須坂市議会 2020-07-08 07月08日-07号

2020年度須坂一般会計補正予算第3号第17 議案第47号 2020年度須坂国民健康保険特別会計補正予算第1号第18 議案第48号 2020年度須坂一般会計補正予算第4号第19 議案第49号 2020年度須坂一般会計補正予算第5号第20 請願第1号 義務教育費国庫負担制度の堅持・拡充を求める請願第21 請願第2号 国の責任による35人学級推進と、教育予算の増額を求める請願第22 同意第7号 農業委員委員

塩尻市議会 2020-06-17 06月17日-04号

農業委員農地台帳上で地目が農地現況が山林となっている面積は約103.71ヘクタールとなっております。地区別の内訳を申し上げますと、大門・塩尻東地区が14.56ヘクタール、片丘地区が6.36ヘクタール、広丘吉田・高出地区が0.04ヘクタール、洗馬地区が5.51ヘクタール、宗賀地区が5.35ヘクタール、北小野地区が17.06ヘクタール、楢川地区が54.83ヘクタールとなっております。 

下諏訪町議会 2020-06-17 令和 2年 6月定例会−06月17日-05号

次の追加日程第1 議案第52号 固定資産評価審査委員会委員選任について、追加日程第2 議案第53号 東山田財産管理委員及び同補充員選任について、追加日程第3 議案第54号 農業委員委員任命について、追加日程第4 議案第55号 教育委員会委員任命については人事案件でありますので、議案整備のためここで暫時休憩とし、直ちに全員協議会を開きたいと思いますが、これに御異議ございませんか。              

軽井沢町議会 2020-06-05 06月05日-03号

--------------------------------------- △日程第20 同意第1号 農業委員委員任命について ○議長佐藤敏明君) 日程第20、同意第1号 農業委員委員任命についてを議題といたします。 提出者より提案理由説明を求めます。 栁澤副町長。     〔副町長 栁澤 宏君登壇〕 ◎副町長(栁澤宏君) 別冊の議案書1ページをお願いいたします。 

下諏訪町議会 2020-06-02 令和 2年 6月定例会−06月02日-目次

赤砂崎防災公園化等対策特別委員会及び広報特別委員会の閉会中の継続調査について          令和2年6月下諏訪町議会定例会議事日程追加分)                           令和2年6月17日(第5日) 日程第 1 議案第52号 固定資産評価審査委員会委員選任について 日程第 2 議案第53号 東山田財産管理委員及び同補充員選任について 日程第 3 議案第54号 農業委員委員

上田市議会 2020-04-02 03月04日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

上田農業委員は、昨年11月、令和2年度上田農業施策等に関する要望書上田市長に提出しました。それは、担い手の集積集約化耕作放棄地発生防止、解消、新規参入の促進などで、農地を守り、また農地等利用適正化推進をする上で必要な施策改善等について要望するものでありました。 

上田市議会 2020-04-01 03月03日-一般質問-03号

地産地推進会議関係各位のご協力を得て組織され、上田市も農業委員、上田農業改良普及センター信州うえ農業協同組合とともに事務局を担っていますが、具体的な取組内容はどうか伺います。 ○議長小林隆利君) 工藤農林部長。          〔農林部長 工藤 秀樹登壇〕 ◎農林部長工藤秀樹君) 地産地消と食育の意義、また上田地産地推進会議で取り組んでいる内容につきましてご答弁申し上げます。 

小諸市議会 2020-03-24 03月24日-05号

19番  相原久男議員欠席議員(0名)説明のために出席した者の職氏名 市長        小泉俊博    副市長       濱村圭一 教育長       小林秀夫    総務部長      田中尚公 市民生活部長    小沢 治    保健福祉部長    冨岡昭吾 産業振興部長    森泉浩行    建設水道部長    三井信幸 教育次長      内堀浩宣    監査委員      丸山隆一 農業委員会長