35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

地方公共団体は国政の基本方針を末端まで浸透させるため、国家行政の一団となり、職員赤紙を届ける仕事も行ってまいりました。こうした歴史の反省から、戦後、憲法第8章に地方自治が書き込まれ、地方自治法地方自治本旨に基づいて地方公共団体の健全な発達を保障することを目的とする、地方公共団体は住民の福祉の増進を図ることを基本とすると定めております。

上田市議会 2019-04-01 06月17日-一般質問-02号

市民の方からも突如届いた自衛隊からの案内はがきにまるで戦前の赤紙をほうふつとさせたといった声も上がっています。市の見解はいかがでしょうか。 また、当事者やご家族が抽出した名簿にご自身が含まれることを拒否したい場合にはどういう対応をとられるか、あわせて伺います。 さらに、大切な個人情報を扱う性質上、今後はご本人や保護者の事前の同意を得る対応が必要であると考えますが、いかがですか。

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

考えてみますと、さき戦争職員赤紙を各家庭に配っていって、若者を戦争に送り出したという苦い経験があるわけであります。そういう状況がありますので、再びそういうことが起こらないように、憲法をしっかり守っていくということで、自衛隊協力紙媒体にしろ、電子媒体にしろ、そういう協力はもう今後、引き続き行わないということで、今後ともよろしくお願いしたいと思います。1番を終わります。

安曇野市議会 2017-12-07 12月07日-04号

赤い紙を見て、赤紙だと思ってびっくりしたというようなこともあるんです。こういうことでやっていること、本当に人権侵害に至らないか、制裁ではないか、こういうことを思うわけです。 文書の中には、差し押さえになった場合にあなたに大きな不利益が生じますよと、こういうことも書かれております。

飯山市議会 2017-06-14 06月14日-03号

馬頭観音の話されましたが、私も前聞いたことありますけれども、よそのほうなんですが、赤紙が1銭5厘と。その当時、軍馬は100円だったと。

塩尻市議会 2016-06-14 06月14日-04号

町に入ると途端に道路沿線は倒壊した家屋危険建物を示す赤紙などが張られている風景が続いておりました。当然アポなどはとっておりませんので、熊本市、益城町とも役所関係の方から正式にお話を聞くことはできませんでしたが、迷惑をおかけしないよう、わずかな時間でありましたけれども、立ち話でお聞きしたことや避難所皆さんお話などを参考にしながら質問をさせていただきたいと思います。 

茅野市議会 2016-06-10 06月10日-04号

しかし、10階建てのビルが傾き、危険の赤紙が張られている建物があると、地震の破壊力を目の当たりにすることとなりました。被害は東へ移動するほど悪化していました。 私は、東区の避難所として開放されていた小学校へ支援物資を届けた後、残りの支援物資を受け取っていただくところを探すために、益城町、西原村、南阿蘇村と渡り歩きました。 益城町は、各地で道路が寸断され、家屋は壊滅的な倒壊をしていました。

安曇野市議会 2015-09-14 09月14日-05号

これは、国が戦争するんだと赤紙徴兵制をしいて、戦地へ行って亡くなった人たちです。この点についてどのように考えて、この26年も含めてどういう教訓を出しているのか、ことしに向かっているのかということをお聞きします。 もう1点は、民生費のところの0103060の児童発達支援事業、172ページ、決算の94ページになりますが、ここで発達に心配がある子供の抱える課題、早期発見の問題が出ています。

小諸市議会 2015-09-04 09月04日-04号

ちょうど安保関連法案が議論されようとしていたころですので、正直、赤紙が来たような、何とも複雑な心境となりました。こういった自衛隊員募集については市の委任事務となっていることから、職員皆さんもさぞ複雑な心境ではなかったかなと思います。 さて、そこで、自衛隊の内部では、この法案が通る前からアメリカ軍部共同作戦検討軍事研修が進められていることが、国会議論の中で明らかになっています。

長野市議会 2015-08-10 08月10日-03号

資料で語る旧小田切村が村民に召集令状、赤紙を届け、戦争動員していく緊迫した状況は映像を見ているようです。 今年こそ公文書館専門性を発揮して、長野空襲を語り継ぐ会とも連携しながら、長野空襲の記録など、戦後70年資料展示を実現していただきたい。資料展示慰霊祭、そういう慰霊行事、これは戦争を語り継ぐ、そのことを平和行政の中にどう位置付けていくかということになります。

佐久市議会 2014-12-08 12月08日-03号

今日ここにあるのは、長野県の母親大会実行委員会皆さんがJRの鉄道の各駅で通勤の皆さん高校生皆さんに配布した、当時の赤紙を模したものであります。当時は、二十歳になれば兵役がありまして、この赤紙1枚来れば、うんもすんも言わずにそこに行かなければならないということで、何月何日までに入隊しなさいと。一番左側には電車の切符、もちろんただですよね。これがついていた赤紙が配られる。

安曇野市議会 2014-09-16 09月16日-04号

受け取った生徒、白い紙が来たということで、赤紙のように受けとめたというようなこともありましたけれども、そういう事態につながっているということを考えて、ぜひ慎重に扱うべきではないかと私は考えますので、また検討をお願いしたいと思います。 次に、新教育制度、つい先日、県で集まって教育委員会説明会があったというふうにお聞きしておりますが、さき議会でも質問させていただきました。

茅野市議会 2013-12-18 12月18日-06号

それはあの太平洋戦争のとき、敗戦が濃厚になってきた昭和19年、幼い子ども5人を残して父は赤紙が来て戦地へ赴きました。終戦後、シベリアの捕虜になって連れ去られて23年まで帰ってこなかったわけでありますが、その間残された家族は本当に大変な生活を強いられていたものでありました。 高校へ進んだとき、一般社会の時間に日本国憲法に初めて具体的に出会いまして、早速ほれてしまいました。

松本市議会 2012-06-11 06月11日-02号

人には赤紙、物には白紙が来て、戦場へ持っていかれたということをお聞きしました。 あわせて東京で疎開学童特攻隊について調べている作家の方のこともお聞きし、紹介をいただきました。そこでちょうど先月26日、世田谷区にて疎開学童特攻隊について調べている作家の方と、疎開学童であった方のお話を聞く「戦争経験を聴く会、語る会」が開催をされるということで、世田谷区の下北沢へ行ってまいりました。 

佐久市議会 2011-12-08 12月08日-03号

質問に先立ちまして、本日12月8日は、午前中にもありましたように、日米開戦の日でありまして、今朝こういう赤紙が主要な駅等で配られました。これは当時の複製でありますけれど、佐久地方母親人たち長野県一斉にやりましたけれど、赤紙を配って、こういうものが配られて、臨時招集礼状とありますけれど、有無を言わさず戦争に駆り立てられたと。そうした記憶をなくすことがないようにという意味で配ったそうであります。

松本市議会 2007-06-12 06月12日-03号

一人の男の幼子を残してご主人赤紙1枚で戦争にとられた。そして戦争の犠牲になられ、それっきり帰ってこなかった。このお年寄り、おばあちゃんいわく、私の家の畑は山の中腹にあり、大変な坂道。男手を失い女手一つ生活を守るために必死で働いた。背負子に当時かますに入った肥料を束ね背負い上げた。畑仕事の後、ハバの草を刈り、また背負子につけて家畜のえさにした。背中が休まることがなかった。

  • 1
  • 2