1078件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐久市議会 2021-02-09 02月16日-01号

なお、資本的収入額資本的支出額に対して不足する額3億3037万1000円につきましては、当年度分消費税及び地方消費税資本収支調整額1億2726万8000円及び引当金2億310万3000円で補填するものでございます。 第5条の企業債でございますが、病院施設整備事業で、借入限度額7億8240万円、医療機器整備事業で3億2410万円の合計11億650万円の借入れをお願いするものでございます。 

大町市議会 2020-12-11 12月11日-05号

◎市長(牛越徹君) まず、必要な経費については、包括的に計上するものと、個別に計上するもの、特に4条予算資本収支についてはそうした考え方によって計上しております。今議員のお尋ねのいわゆる対策費としての通常の維持管理経費に上乗せして行うものについては、内容については私は承知しておりませんので、その分についての答弁は控えさせていただきます。 以上です。 ○議長(中牧盛登君) 大和幸久議員

飯田市議会 2020-11-25 11月25日-01号

第2条は、予算第4条本文括弧書き中の資本的収入額資本的支出額に対し不足する額、当年度分消費税及び地方消費税資本収支調整額当年度分損益勘定留保資金をそれぞれ記載のとおり改めるとともに、資本的支出予定額補正するものでございます。 第2款簡易水道事業資本的支出は、2,800万円を増額するものでございます。 これは、本年7月の豪雨災害に伴う配水管布設替え工事等によるものでございます。 

岡谷市議会 2020-11-20 11月30日-01号

第2条は、ただいま説明いたしました内容を款項の単位でまとめたものであり、また、同条の前段は、資本収支不足額補填等について改めるものであります。 次に、第3条の企業債補正でございますが、公共下水道事業に係る企業債限度額について、1億1,970万円に1,060万円を追加し、1億3,030万円に改めるものであります。 

塩尻市議会 2020-09-09 09月09日-03号

水道事業部長塩原恒明君) 下水道の関係で早期実現可能な施策として、下水道会計農業集落排水会計をトータルで考えた場合、現在実施中の農業集落排水統合につきましては、収益的及び資本収支支出抑制に効果があると考えております。本洗馬、岩垂、2地区の統合により維持管理費で年間約900万円の削減を見込んでおります。 

大町市議会 2020-09-03 09月03日-05号

そうした中で、14か所というのは、そのうちの9か所は、先ほども説明がありましたように、職員1名の人件費の計上を、本来でありましたら資本収支いわゆる4条予算の中に組み込んで、コストを計算しなければならないもの、収益的収支のほうに紛れていたという、その職員1人の給与費約880万円ですが、この経常を計算に抜かしたということが重大なミスなんですが、それに伴って、それを基に計算する残りの7つの箇所については

中野市議会 2020-09-01 09月01日-01号

また、資本収支では、収入総額13億5,949万2,745円、支出総額19億2,594万2,777円で、収入支出差引額5億6,645万32円の不足であります。この不足額につきましては、過年度分損益勘定留保資金当年度分損益勘定留保資金等により補填をいたしました。 支出の主なものは、建設改良費として4億5,372万余円、企業債償還金として14億7,091万余円であります。 

塩尻市議会 2020-09-01 09月01日-01号

次に、資本収支収入総額は2億307万円、前年度に対して9,311万円、31.4%の減となりました。主なものは企業債、他会計負担金建設工事負担金でございます。 支出総額は7億6,413万円、前年度に対して1億783万円、12.4%の減となりました。主なものは配水施設整備事業東山水系水道システム構築事業浄水施設整備事業などの建設改良費企業債償還金でございます。 

大町市議会 2020-09-01 09月01日-03号

これはいわゆる資本収支4条予算における、いわゆるそれを措置する財源がなかったために、やはり恒久的財源である借入金、長期借入れが必要という、そうした背景がございます。また、それに伴って、一借の金利よりもはるかに安い金利長期貸付金でセットしたものですから、中長期的に見ても、金利の軽減が図られる。このようなことから、昨年のたしか9月議会でしたか、お諮りして議決をいただいたものであります。 

箕輪町議会 2020-08-31 08月31日-01号

資本収支資本的収入がなく、資本的支出消費税込みで1億4,238万4,000円、差し引き1億4,438万4,000円の不足額を生じましたが、消費税資本収支調整額及び過年度分損益勘定留保資金で補てんをしました。なお、当年度処分利益剰余金は前年度繰越利益剰余金当年度利益を加え、5,931万7,000円余りですが、経済状況を考慮し、剰余金処分は行わないことといたしました。

下諏訪町議会 2020-08-27 令和 2年 9月定例会−08月27日-01号

資本的収入資本的支出不足します1億3,033万9,782円は、過年度分損益勘定留保資金7,578万7,429円、当年度分損益勘定留保資金4,060万3,773円、当年度分消費税及び地方消費税資本収支調整額1,394万8,580円で補填をいたしました。  次に、損益計算書につきまして、40ページをお願いいたします。  

岡谷市議会 2020-08-27 09月03日-01号

資本収支につきましては、企業債工事負担金及び国庫補助金収入合計3億1,302万1,019円に対しまして、建設改良費及び企業債償還金支出合計は9億4,122万7,368円となっております。また、建設改良費のうち、県が実施する公共関連工事の進捗に伴い、1億2,075万5,000円の予算を翌年度に繰り越しました。収支不足額に対する財源は、過年度分損益勘定留保資金などで補填いたしております。 

茅野市議会 2020-08-26 08月26日-01号

資本的収入額資本的支出額不足する額6億5,037万9,644円は、損益勘定留保資金建設改良積立金減債積立金及び消費税資本収支調整額補填いたしました。 16ページをお願いいたします。損益計算書でございます。 1、営業収益合計は11億1,432万3,289円。 2、営業費用合計は9億9,984万3,855円、営業利益は1億1,447万9,434円の黒字でございます。