264件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−05号

第三期都市内分権推進計画では、市が住民自治議会の活動の拠点として必要なスペースの整備を図ることとされておりますことから、吉田地区住民自治議会の御意見をお聴きしながら、賃貸借できる民間事務所なども視野に入れて検討をしておりまして、早急に必要な事務スペースの確保に努めてまいりたいと考えております。

安曇野市議会 2018-09-25 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号

まず、そこの土地賃貸借契約は誰と誰になっているのか。それから、もう一つは、この事業、舗装する事業は、実施主体、事業者は誰なのか。そして、今回補助金予算化になっていますけれども、この補助金は、何をもとで補助率は何%なのか、そこを教えてください。 ○召田委員長 望月課長

安曇野市議会 2018-09-21 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号

昨年12月末に城西医療財団から小倉醫院の利用者の減少等によりまして、経営を継続することが困難となり、30年3月31日をもって診療を終了するということで、市に対しまして土地・建物等賃貸借契約の解約の届け出がありました。なお、閉院に伴う利用者への説明と新たな医療機関への転院等の個別の対応ですとか、地域の区長や住民への説明は城西医療財団によって実施をされております。  

安曇野市議会 2018-09-20 平成30年  9月 総務環境委員会-09月20日−01号

16款の財産収入になりますが、1項財産運用収入、1目財産貸付収入、1節市有財産貸付収入でありますが、これにつきましては、市と社会医療法人城西医療財団において締結されていた旧三郷小倉診療所土地建物等賃貸借契約が、前年度の平成30年3月31日に解約されたことに伴いまして、その賃借料27万5,000円を減額で補正したいものであります。  以上です。 ○山田委員長 財政課長

安曇野市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会-09月19日−05号

今後につきましてですけれども、市所有施設賃貸借契約に対する補助金の支出、さまざまなケースが考えられますので、事例あるいは法令等を参考に慎重に審査等を行っていく必要があるというふうに認識しております。  以上であります。 ○議長小松洋一郎) 小林議員。 ◆20番(小林純子) それでは、両方関連づけて、もう一回お聞きをします。  

安曇野市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会-09月13日−02号

短期的な用地の確保や地権者との買収交渉が不調に終わり、賃貸となった場合もあるようですが、その土地賃貸借してまで確保することが必要だと確認しているのかどうか、必要やむを得ない借地であるのかを伺いたい。  また、土地に関連した事項となりますが、決算による財産の状況では、施設用地として新規の取得用地であろうと思われる市所有の土地面積が約9,900平米増加しております。

下諏訪町議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会-09月05日-02号

町として今回、この9月末をもって20年間の賃貸借契約が切れるということを機に、全体を地域活動支援センター等の障がい者等の活用にしたいという思いで今回進めてきました。2階部分の利用につきましては、先ほど言ったように、なかなか身体上の問題等、利用される方にとっては厳しいところもあるということもありますので、今後の活用方法につきましては、これからの課題とはなるかとは思っています。以上です。

諏訪市議会 2018-06-12 平成30年第 2回定例会−06月12日-04号

そうした中で、諏訪市においては、2018年1月16日の新聞記事にありました、諏訪市人口減少の対策として移住希望者に空き家を紹介する空き家バンク、このバンクは2015年9月に諏訪市が開設、空き家の売買賃貸借、仲介へ、県宅建協会諏訪支部と連携をし、不動産業者が直接登録したということと、地元物件もあわせて情報を提供したということでございます。  

長野市議会 2018-03-13 平成30年  3月13日 建設企業委員会-03月13日−01号

昨年12月に賃貸借契約基本協定が調い、今年の長野びんずる祭り後、整備に着手する予定でございます。現在、市民意見を反映するため、1月から市民ワークショップを開催し、アイデアや御提案をお聴きしているところでございます。  資料左下に、概算事業費として年度別の事業費をお示ししてございます。

長野市議会 2018-03-12 平成30年  3月12日 総務委員会-03月12日−04号

続きまして、第16款財産収入、第1項財産運用収入、1目財産貸付収入、1節土地建物貸付収入1,119万5,000円は、支所庁舎の空きスペースを行政財産賃貸借契約に基づき貸付けている貸付料収入で、主なものは、備考欄のCに記載してございますが、鬼無里支所庁舎内に入居しております、ながの農協鬼無里支店、豊野支所の庁舎内に入居しております、北信農業共済組合及び八十二銀行豊野支店の貸付料の他、入札により貸付けております

長野市議会 2018-03-09 平成30年  3月 9日 総務委員会-03月09日−03号

その上で、その覚書に基づきまして、市と長野保健医療大学を運営する四徳学園との間で、まず校舎を建設する期間については②の土地の一時使用賃貸借契約書と、校舎建設後の事業用定期借地権設定契約に向けた③になりますけれども、事業用の定期借地権設定のための覚書締結をしております。

長野市議会 2018-03-01 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号

特に、長野保健医療大学への市有地の賃貸借等でどのような条件内容であるのか。あるいは、契約書等の条項はどのようになっているのか。また、大学への地元の進学、将来の見通し、地元への就職、定住、貢献等、どのように把握をされているのか。  併せて、長野県大学の開学で本市との関わり、将来展望、地域活性化への取組はどのようにされるのか併せて伺います。  次に、しなのきプランについて申し上げます。  

軽井沢町議会 2017-12-15 平成29年 12月 社会常任委員会(12月15日)-12月15日−01号

◆委員(佐藤敏明君) その場合は、要するに新しく契約賃貸借契約締結は結び直しているんですか。 ○委員長(遠山隆雄君) 答弁願います。  上原住民課長。 ◎住民課長(上原まち子君) 今回ご提案させていただきました5名につきましては、いずれももう退去、今住んでいらっしゃらない方ですので、新しく契約ということはしておりません。  以上です。 ○委員長(遠山隆雄君) ほかに質疑ありますか。  

長野市議会 2017-12-12 平成29年 12月12日 建設企業委員会-12月12日−07号

また、セントラルスクゥエアにつきましては、長野駅に近い南千歳にあります市及び長野市土地開発公社の所有地との20年間にわたる相互の賃貸借について、権利者の皆様とこの度基本合意に至りました。今後、速やかに用地に関する基本協定締結の上、まちなか広場などとして整備工事に着手し、平成32年度からの供用を目指してまいります。  

長野市議会 2017-12-11 平成29年 12月11日 まちづくり対策特別委員会-12月11日−10号

また、セントラルスクエアにつきましては、長野駅に近い南千歳にあります市及び長野市土地開発公社の所有地との20年間にわたる相互の賃貸借について、地権者の皆様とこの度基本合意に至りました。今後、速やかに用地に関する基本協定締結の上、まちなか広場などとして整備工事に着手し、平成32年度からの供用開始を目指してまいります。

諏訪市議会 2017-12-04 平成29年第 5回定例会−12月04日-03号

この制度についてでございますが、新規に婚姻をされた世帯で、そのお二人の所得の合計が基準額未満である場合、一定期間内に支払いをいたしました住宅にかかわります取得費用ですとか賃貸借費用、それから引っ越し費用に対しまして、24万円を上限にして補助するものでございます。このうち4分の3に該当するものが国から交付されてくるものでございます。  

長野市議会 2017-11-17 平成29年 11月17日 まちづくり対策特別委員会-11月17日−09号

広場用地につきましては、セントラルスクゥエア地権者との協議は進捗し、長期の賃貸借契約締結に向けて前向きに検討していただいている状況でございます。整備スケジュールにつきましては、資料下部に掲載いたしましたとおり、次回善光寺御開帳に間に合うよう、平成32年度の完了を予定しているところでございます。  続きまして、資料1-2を御覧ください。  もんぜんぷら座の在り方の検討についてでございます。