5960件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-04号

財政再建のタイミング等が早まって経済低迷をもたらしたというところで、10%につきましては2017年4月に延期をされたと。さらに景気が回復しなかったということと、当時の政策の中で2019年10月に再延期がされたと。この段階で決定されていたことは、当時リーマンショックに匹敵するほどの景気低迷がない限り、この段階で実行するということが決められて進められてきた状況であります。  

松川村議会 2019-09-19 令和 元年第 3回定例会−09月19日-03号

目的には最後になるわけでありますが、やはり前段で申し上げた人口対策というところでもって収益構造が変わり、それから健全な財政運営というところで、いわゆる人口の減少による収入減を健全に生かすという形の中で、本当に適正人口収入構造とあわせた形の中で村としての総予算の縮小だったり、場合によっては人件費であるので、村の中での人件費を減らすというような考え方、向こう10年の中でいくと、いろんな意味の財政運営

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

財政が小さくなれば小さくなったように、どういうようにすればいいかということも考えてやります。ただ、誰でも出てきて、ほいほいほいほいというんだったらですね、こんな報酬も68万出して何て考えないと思います。  長野県は一番今多い人が8期です。次が7期です。次が私どもの8人4期がいますけれども、そういう仲間です。

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

このうち条例に基づき50万円を財政調整基金に積み立て、30万7,000円を翌年度へ繰り越ししました。  歳入のうち自主財源の国保税は2億988万4,000円で、構成比は20.4%、前年度比より1.0%の増、徴収率は前年度より2.8%上回り、90.9%となりました。  

諏訪市議会 2019-06-26 令和 元年第 3回定例会−06月26日-06号

     企画部長    木 島 清 彦    市民部長    花 岡 光 昭     健康福祉部長  関   隆 雄    経済部長    大 舘 道 彦     建設部長    小 松 弘 明    水道局長    河 西 活 水     教育次長    後 藤 慎 二    会計管理者   藤 森 一 彦     総務課長    松 木 克 之    企画政策課長  寺 島 和 雄     財政課長

松川村議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-04号

先ほども言いましたように、村民や村の職員の努力の結果、下水道事業は健全財政を行っており、そういう中での料金改正をする必要はありません。ただ消費税分を上積みするということだけでありますので、これは先ほど申しましたように国民の多くが反対をしている消費税でありますので、この件については私は反対せざるを得ないということで、この議案に反対するものであります。以上です。

諏訪市議会 2019-06-19 令和 元年第 3回定例会−06月19日-05号

そのほかにも地方財政法という法律等ありまして、基本的にはそういった法令によりまして、市の予算編成でありますとか財政運営でありますとか、そういったものがそれにのっとって行われているということでございます。  それでは、御質問いただきました今年度の当初予算が過去最高額213億8,000万円になった要因であります。

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

続きまして、2期目のマニフェストの中で主な財政指標と公約実現のための問題点。これだけ大型投資を続けるとどうしてもひずみが出てくるわけなんですが、指標を見る限り、諏訪市はいろんな指標が上位から3番目とか4番目で問題はないんですが、将来負担比率が17番目と、これだけがちょっと気になりますが、これの原因と対策について見解をお伺いします。

松川村議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

◆8番(平林幹張君) 簡単にお答えいただくという部分は難しいかと当然思いましたけれども、やはり村長の中でもって人口にかかわり、それから災害というところはお言葉の中にありましたので、あえてまたお聞きをしますが、最終的な行政としての財政面を考えた中でもって、ずっと6次の中では1万人という形でこだわってこられました。

松川村議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

現在も多分1.2倍ではないかと思うんですけれども、全国的に見ますと1.5倍に近づけるように努力している実態があるようで、そういうことですので、財政的に厳しいのはわかりますけれども、できるだけ1.5倍に広げるようにという声を聞くわけですので、検討していただくということはいかがなもんでしょうか。 ○議長(平林寛也君) 教育次長

諏訪市議会 2019-06-13 令和 元年第 3回定例会−06月13日-02号

     企画部長    木 島 清 彦    市民部長    花 岡 光 昭     健康福祉部長  関   隆 雄    経済部長    大 舘 道 彦     建設部長    小 松 弘 明    水道局長    河 西 活 水     教育次長    後 藤 慎 二    会計管理者   藤 森 一 彦     総務課長    松 木 克 之    企画政策課長  寺 島 和 雄     財政課長

諏訪市議会 2019-06-10 令和 元年第 3回定例会-06月10日-目次

│ │   │       │  ②コワーキング事業に積極的投資を            │ │   │       │(2)新技術活用による市役所業務の効率化、生産性向上にどう取│ │   │       │   り組むのか                      │ │   │       │(3)今秋の米国シリコンバレー視察の目的、活用は      │ │   │       │(4)主な財政指標

諏訪市議会 2019-06-10 令和 元年第 3回定例会−06月10日-01号

     企画部長    木 島 清 彦    市民部長    花 岡 光 昭     健康福祉部長  関   隆 雄    経済部長    大 舘 道 彦     建設部長    小 松 弘 明    水道局長    河 西 活 水     教育次長    後 藤 慎 二    会計管理者   藤 森 一 彦     総務課長    松 木 克 之    企画政策課長  寺 島 和 雄     財政課長

原村議会 2019-06-04 令和 元年第 2回定例会−06月04日-03号

新しく整備するというのは、非常に財政的にもすぐにとはいかないかもしれませんけれども、例えば教員住宅であったりとか、今ある村営住宅を貸していくというようなことはすぐできると思います。そういう中で村営住宅の中であきの状況がホームページの中からちょっとわからないというような現状もあります。

原村議会 2019-05-31 令和 元年第 2回定例会−05月31日-01号

現状としまして支給総額の削減には至っておらず、厳しい財政状況が続いている状況でございます。現在、見直し作業を行っており、来月には議会の全員協議会に御説明申し上げ、その後、住民説明会、村民アンケートを実施しまして、条例改正案を9月定例議会に上程させていただく予定でございます。  今後の村づくりの目指すものとしましては、子育て支援では子育て支援センターの整備、奨学金制度の充実など。

原村議会 2019-05-31 令和 元年第 2回定例会−05月31日-目次

│       │  │     │      │ 3.より充実した子ども支援と財政確│〃      │  │     │      │  保の観点から、児童館との併設を考│       │  │     │      │  えてみてはどうか。       

原村議会 2019-05-15 令和 元年第 1回臨時会−05月15日-01号

財政調整基金の繰り入れということで、4億1,700万円ほど減っておりますが、これを減らした場合は基金の残高ですね、どのくらいになっているかということをお伺いします。  また、減債基金につきましても残高はどのくらいになっているかということで、その分だけお願いします。 ○議長(芳澤清人) 暫時休憩にいたします。                            

諏訪市議会 2019-05-14 令和 元年第 2回臨時会−05月14日-01号

樹    企画部長    木 島 清 彦     市民部長    花 岡 光 昭    健康福祉部長  関   隆 雄     経済部長    大 舘 道 彦    建設部長    小 松 弘 明     水道局長    河 西 活 水    教育次長    後 藤 慎 二     会計管理者   藤 森 一 彦    総務課長    松 木 克 之     企画政策課長  寺 島 和 雄    財政課長

松川村議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会−03月22日-04号

議案第16号 国民健康保険財政の安定的維持を確保し、国保料(税)負担軽減を図るため、国による公費投入を求める意見書を議題とします。事務局長。                   (事務局朗読) ○議長(平林寛也君) 提案者の説明を求めます。矢口議員。 ◎10番(矢口あかね君) 意見書を朗読します。別紙をごらんください。