10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

塩尻市議会 2015-06-12 06月12日-02号

◆11番(牧野直樹君) いろいろ言いましたが、東西幹線だけが私の議員生命をかけてでも早期に目に見たいなというそんな思いでいっぱいですので、ぜひ力強い意志を持って今後も進めていっていただきたいと申し上げまして関連質問を終わります。 ○議長金田興一君) この際、10分間休憩いたします。                            

須坂市議会 2012-06-21 06月21日-04号

ですから、議員自身もいわば議員生命をかけて、起立したりあるいは着席をしているはずです。 こういうことからかんがみると、議会のルールにのっとった、市長に言うデュー・プロセスですよ。議会には議会デュー・プロセスというのがあるんですよ。のっとったこの討論という発言に対してこのような手段をしたことは、明らかに今回のこれは市長の勇み足です。この部分をやはり素直に認められるべきだと思うんです。

佐久市議会 2006-09-27 09月27日-06号

そこで、主として同一の行為をする法人に該当するか否かですが、私の議員生命にもかかわる重大な事柄でありますので、弁護士に依頼し、確認を求め、納得のできる回答を得ました。 まず、最高裁判所の判例が、昭和62年10月20日に出ております。

飯田市議会 2002-09-11 09月11日-03号

私に対してもいろいろな形で圧力がありましたけれども、議員生命がなくなろうと自分の信念で行動しただけであって、その結果がどうであろうと悔いるものではありませんし、かえってむしろさわやかな感じさえしております。私は能力がありませんので、今から信念の人でこれからはいこうと思っております。 よく耳にする言葉ですけれども、夜明け前に戻してはならないという、そういう言葉があります。

須坂市議会 1998-09-08 09月08日-03号

議員生命をかけてきたと申し上げても過言ではない、このように自負しているものであります。 私のもとへも地元からも、また流通業務団地地権者から数々の意見が寄せられてまいっております。ある地権者は、先祖伝来の土地を須坂市将来のために市に協力したいと思っているが、JBCは本当に立地してくれるだろうか、疑問を投げかけている者も相当数あるわけでございます。

須坂市議会 1994-09-16 09月16日-04号

私の議員生命にも多少影響があるかもわかりません。けれども、あえて農林業を守るために申し上げる次第であります。 カモシカの問題であります。カモシカは国の天然記念物に指定され、特別許可のない限り捕獲、射殺は一切禁止され、保護されております。御承知のとおりであります。したがって、年々その数がふえ、人里までも出没し、リンゴの幹までもかじるようになりました。

  • 1