76件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千曲市議会 2009-09-10 09月10日-03号

平成9年9月の議会、その年の7月に発覚した平成7年度水田営農活性化対策推進事業水路工事に絡んだ談合事件で、予定価格が漏れた疑いが極めて濃厚ではないか、こう申し上げました。 入札制度公平性透明性競争性を高める観点から、予定価格公表一般競争入札導入を強く求めたのであります。当時の宮坂市長答弁は、予定価格公表においては、事前は、もちろん事後においても適当でない、これが答弁でありました。

伊那市議会 2008-06-16 06月16日-02号

全国的には国及び地方公共団体等入札請負契約における談合事件マスコミ報道をにぎわさないことがない昨今、談合は厳しい国民の批判を浴びております。2001年の日本弁護士連合会入札制度改革に関する提言と実態調査報告によれば、日本入札落札率の平均が95%であることから、日本入札談合が蔓延していると極めて高い確率で推定できると書いています。

安曇野市議会 2008-03-13 03月13日-05号

◆24番(黒岩宏成) それでは、次に、公共事業落札率公表方法についてでありますけれども、新聞で見ますと、信州市民オンブズマンというところから過去の談合事件公判記録などを根拠に、落札率が90%を超える入札談合疑惑があると、こういうふうに言っております。 そこで、2点でありますけれども、まず1点は平成19年度の市発注入札実施状況について、また落札率分布状況についてどうか。 

長野市議会 2007-12-01 12月19日-06号

インターネットで検索すると、長野市で多くの施設の指定管理者になってきた株式会社オーチューの周辺には、東京ビルメンテナンス政治連盟のこと、業界の過去の汚職談合事件のことを初め、右翼団体もかかわって様々な情報が乱れ飛んでいることに驚きます。今回の指定の裏側をもっと探っていかなければならない、そのときにどうしても、非公開という選定委員会の壁に突き当たるのであります。 

上田市議会 2007-08-18 09月12日-趣旨説明、一般質問、議案質疑、議案付託-04号

次に、宮崎県は、県官製談合事件の反省から入札制度改革に取り組み、7月から工事委託業務電子入札を全面導入しているそうであります。電子入札は、入札入札結果の公表など一連の手続をインターネットを介して行う仕組みで、業者ICカードを用い、パソコンで入札に参加できる。県や県教委、県警など、県関係機関から発注するすべての事業対象である。

須坂市議会 2007-06-14 06月14日-04号

政治資金収支報告書に多額の光熱費を計上した問題や、緑資源機構談合事件など故松岡農林水産大臣が、説明責任を果たす前にみずから命を絶たれたことは、非常に残念でございます。 私は与・野党問わず、すべての政治家政治倫理が基本と考えております。逮捕されました国会議員ではございませんが、ある知事が収賄で逮捕された際に、政治家というのは清濁あわせ飲むものだというふうに思っていたということを述べておりました。

千曲市議会 2007-06-13 06月13日-03号

御案内のように、相次ぐ談合事件等が摘発される中で、これらの不正行為根絶に向けて、国では地方公共団体における入札及び契約適正化について通知を出し、大きく6項目について措置を講じるよう求めています。 その中で、特に「一般競争入札拡大については必要な条件整備を行い、速やかに実施する」こととしております。

須坂市議会 2007-06-12 06月12日-02号

緑資源機構官製談合事件への関与疑惑を残したまま、戦後初めて現職閣僚が自殺をしたり、大阪府枚方市の市長、さらに府議、警察官の関与など底知れない入札疑惑事件は依然として後を絶ちません。これらは市民のあるいは国民の税金で高い買い物をしていると非難をされています。 こうした中で、国は一般競争入札を進めるため指針を示し、県でも10広域圏ごと説明会を開催し、その後押しをしております。

千曲市議会 2007-03-09 03月09日-04号

昨年、福島和歌山宮崎の3県で談合事件が相次ぎました。この相次いだ談合事件を受けて、総務省国交省では、すべての自治体一般競争入札導入することを打ち出しました。言うまでもなく、談合防止には多数の業者が参加できる一般競争を全市町村に広げるのが有効と判断したからであります。千曲市としてのどのように対処するのか、お伺いいたします。 ○議長(中沢政好君) 西澤企画部長。          

佐久市議会 2007-03-09 03月09日-03号

1月30日の臨時市議会で、前田建設工業との建設工事請負契約の議案が市長より上程されましたが、私たち共産党は、福島県知事汚職にかかわり、名古屋地下鉄談合事件強制捜査中の会社との契約には反対しました。3月1日、名古屋地下鉄談合事件で元副支店長が逮捕されました。また、3月5日は、国土交通省より指名停止7カ月の処分を受けました。まさに、駆け込みの入札と思われます。