9410件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

(2)社会基盤整備上の課題として前の項目ともつながるわけですが、インフラ整備産業政策上最優先されるべき最重要の課題と考えます。それを進める上で今どんな課題があるか、ネックとなっていることは何か改めてお聞きします。なお、後で新工業団地整備に関連して永井泰仁議員から質問がありますのでよろしくお願いします。 (3)公社の活用。 

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

しかし、用地の確保交通インフラ整備、さらに事業採算性など課題が想定され、誘致するには乗り越えなければならない課題が多く、現状では大変困難であると考えております。 もし仮に長野県営野球場建設建設計画があれば、県とともに大きな夢を描いていくことも地域の将来のため重要であると考えますが、長野県からは建設計画は現在ないとの回答をいただいております。 

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

これらの課題を克服するためにさまざまな支援を行う機関があります。この機関をつなげるネットワーク構築が重要です。このネットワーク構築することで、生活課題を抱える子育て世代制度のはざまに落とさずに、包括的に柔軟に支援することができます。そして、このネットワーク構築拠点が、市で設置する子ども家庭総合支援拠点であります。 

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

私も上田市の実力はまだまだこんなものではない、将来は希望に満ちていると、そう信じていますが、現実問題として明るい未来を築いていくためには足元の幾つもの重要課題を乗り越えていかなければなりません。現在地方自治体が抱える三重苦と言われるのが人口減少社会保障費の増加、そして公共施設維持管理更新経費の増大ですが、個別の課題は別にして、私は今の上田市にはそれらを上回る一番の課題があると思います。

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

野生イノシシ豚コレラは、8月28日時点、県内全体で84頭、うち本市では16頭の感染が確認され、養豚農場への感染防止喫緊課題となっております。 こうしたことから、市内の2カ所の養豚場が「監視対象農場」に指定され、石灰散布車両消毒等防疫体制が徹底されるとともに、民間養豚場への長野補助事業を活用した野生イノシシ侵入防止柵等の設置に対し、農家負担分経費本市が補助することといたしました。 

箕輪町議会 2021-06-04 06月04日-01号

委員長の要職を十分に果たすことができるかどうか心配でございますが、この度の選挙で多くの課題と取り組まなければならないことを痛感いたしましたので委員各位とともに議論を深め、これまでの委員会活動を踏まえながらより一層議会の活性化を図りたいと思います。皆様のご協力をお願いいたしまして、あいさつといたします。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、入居者募集に関しての課題はどうか。 これに対し、平成30年度抽せん倍率は1.14倍であり、直近3年間の平均抽せん倍率は1.24倍である。 課題については、単身でも申し込みができる2部屋タイプ、1部屋タイプ住宅は限られているため、抽せん倍率が高くなる傾向があること、また、3階、4階の住宅高齢者希望に沿わない場合があり、必ずしもニーズに対して個別に対応し切れていないことがある。 

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

台風による水害については、大きな視点としては、ハザードマップ都市計画関連開発建築基準整合性を勇気を持って見直すべき、事前の広域避難計画という課題も挙げられております。 また、私たち個人の備えとして、今回の水害に当たって特筆すべきこととして、早目避難、周辺の降雨状況で判断をしてはならないということが挙げられます。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

しかしながら、今後は担い手の不足や高齢化による離農等が想定され、現在の収穫量確保は厳しい見込みで、担い手の育成や新規就農者確保喫緊課題となっており、関係機関と連携を図り課題解決に努力しているところであります。 醸造用ブドウ苗木につきましては、現下の日本ワインブームにより、日本各地銘醸地で不足している現状であり、本市においても同様であります。

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

そこでですね、利用者実態から見る現状認識課題は何でしょうかと、また課題の検証はどのように行われているのでしょうか。この関係専門部会であります町公共交通形成会議等でどのように問題は共有されているのでしょうか。未達事項、目標を達成するために取り組んでいる施策見直し改善事項はどうなんでしょうか。この点について町長にお聞きします。

塩尻市議会 2020-11-26 11月26日-01号

以下、市政を取り巻く課題及び主要事業につきまして、第五次塩尻総合計画基本戦略に沿って項目ごと概要を申し上げます。 まず初めに、「子育て世代に選ばれる地域創造」について申し上げます。 「子どもを産み育てる環境の整備」につきましては、産後鬱病の発症予防や、新生児への虐待予防等を目的に、本年4月から産婦健康診査を開始いたしました。