703件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

学校においてのいじめ発見は、小学生も中学生も本人からの訴えとアンケート調査など、学校の取り組みによる発見がほぼ同数であるように思います。みずから訴えられないお子さんが、さまざまな角度から見守りをいただいて対処ができれば幸いですが、みずからも訴えられない、発見もしてもらえない、そのお子さんがまずは匿名で悩みを発信できる、初期の段階での方法としてはとても有効だと考えております。

松川村議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

突然妻と娘を亡くした夫の訴えに、誰もが重大かつ喫緊の社会問題と再認識しました。また、5月の8日に大津市の県道交差点で車同士が衝突し、散歩中に信号待ちをしていた保育園児16人が死傷した事故では、幼い命が奪われた事故現場に連日多くの人が訪れ、花を手向けている様子をニュース映像で目にしました。  

安曇野市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会-12月21日−06号

月21日−06号 平成30年 12月 定例会 − 12月21日−06号 平成30年 12月 定例会           平成30年安曇野市議会12月定例会 議事日程(第6号)                 平成30年12月21日(金曜日)午前10時開議 第1 委員会審査報告並びに中間報告 第2 追加議案等の説明     報告第30号 地方自治法第180条の規定による専決処分の報告について(訴え

安曇野市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会-12月21日−資料

平成30年 12月 定例会 - 12月21日-資料 平成30年 12月 定例会 - 12月21日-資料 平成30年 12月 定例会           議案等審議結果一覧表 議案等番号件名議決等月日結果[市長提出議案等]報告第29号地方自治法第180条の規定による専決処分の報告について(物損事故に関すること)11月28日受理報告第30号地方自治法第180条の規定による専決処分の報告について(訴え

茅野市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−資料

同「2017年看護職員労働実態調査」では、慢性疲労を抱えている看護師が71.7%、健康不安の訴えが67.5%、そして、「仕事を辞めたい」と思いながら働いている看護師が74.9%で、その理由としては「人手不足で仕事がきつい」が47.7%と最も多くなっています。  また、介護現場では長時間夜勤の割合はさらに高く、小規模施設では1人体制の夜勤が恒常的に行われています。  

茅野市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−06号

同「2017年看護職員労働実態調査」では、慢性疲労を抱えている看護師が71.7%、健康不安の訴えが67.5%、そして、「仕事を辞めたい」と思いながら働いている看護師が74.9%で、その理由としては「人手不足で仕事がきつい」が47.7%と最も多くなっています。  また、介護現場では長時間夜勤の割合はさらに高く、小規模施設では1人体制の夜勤が恒常的に行われています。  

諏訪市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会-12月12日-06号

さらに「2017年看護職員労働実態調査」では、慢性疲労を抱えている看護師が71.7%、健康不安の訴えが67.5%、そして「仕事を辞めたい」と思いながら働いている看護師が74.9%です。その理由は「人手不足で仕事がきつい」が47.7%と最も多くなっております。  また、介護現場では、長時間夜勤の割合はさらに高く、小規模施設では1人体制の夜勤が恒常的に行われています。  

茅野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

要は、具体的に言いますと、パワハラとかそういう訴えが来た場合、今世間を騒がせているパワハラ、セクハラとか、そういう情報が来たときの取り扱い、要は受けてからどういう順序をたどっていくのかという一貫の処理の過程、それはどういうふうにするようになっているのか教えていただきたい。 ○議長(両角昌英) 総務部長。

安曇野市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会-09月28日−資料

平成29年度安曇野市産業団地造成事業特別会計歳入歳出決算の認定について9月28日認定議案第92号平成29年度安曇野市観光宿泊施設特別会計歳入歳出決算の認定について9月28日認定議案第93号平成29年度安曇野市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について9月28日原案可決 及び認定議案第94号平成29年度安曇野市下水道事業会計利益の処分及び決算の認定について9月28日原案可決 及び認定議案第95号訴え

安曇野市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会-09月28日−06号

の認定について     議案第91号 平成29年度安曇野市産業団地造成事業特別会計歳入歳出決算の認定について     議案第92号 平成29年度安曇野市観光宿泊施設特別会計歳入歳出決算の認定について     議案第93号 平成29年度安曇野市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について     議案第94号 平成29年度安曇野市下水道事業会計利益の処分及び決算の認定について     議案第95号 訴え

安曇野市議会 2018-09-21 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号

年度安曇野市介護保険特別会計補正予算(第2号)    議案第82号 平成29年度安曇野市一般会計歳入歳出決算の認定について(福祉教育委員会所管事項)    議案第83号 平成29年度安曇野市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第84号 平成29年度安曇野市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第85号 平成29年度安曇野市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第95号 訴え

安曇野市議会 2018-09-20 平成30年  9月 総務環境委員会-09月20日−01号

内容ですが、今回、議案第95号 訴えの提起で上程いたしました生活保護費にかかわる不正受給金の返還請求訴訟は、結果が判明するまでに時間を要すると想定されるため、債務負担行為をお願いするものでございます。  続きまして、予算書の14ページ、15ページをごらんください。  歳入でございます。  14款国庫支出金、3項国庫委託金、1目総務委託金は2,000円の減額でございます。

安曇野市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会-09月19日−05号

年度安曇野市穂高山林財産特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第91号 平成29年度安曇野市産業団地造成事業特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第92号 平成29年度安曇野市観光宿泊施設特別会計歳入歳出決算の認定について    議案第93号 平成29年度安曇野市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について    議案第94号 平成29年度安曇野市下水道事業会計利益の処分及び決算の認定について    議案第95号 訴え

伊那市議会 2018-06-15 伊那市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月15日−04号

所得訴えの聴取に時間がかかるため、一般の医院での診療が困難な障がい者の治療について、現在も共同作業所利用者の治療も行っており、苦痛の軽減により集中して作業を行っています。  UIJターン促進については、豊かな自然を求めて移住を考える人々の中には、自然治癒力を高める補完代替療法や伝統医療に関心が高い方もおり、アピールポイントになると思いますが、市長のお考えを伺います。

諏訪市議会 2018-06-12 平成30年第 2回定例会−06月12日-04号

最後に議員からのハラスメントの訴えはあるのかどうか。以上について、一括でお願いしたいと思います。 ○伊藤浩平 副議長  総務部長 ◎宮坂茂樹 総務部長  答弁に対する過度な期待をいただきまして、ありがとうございます。それでは庁内のハラスメントについて、私からお答えをいたします。