35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

飯田市議会 2020-02-25 02月25日-01号

また、パラリンピック開催中に、津田塾大学と連携して地域の若者の未来を考える学輪IIDA設立10周年記念シンポジウム計画しており、国内外に向けて発信力を高められればと考えておるところであります。 今年の年頭所感では、これまでの国の地方創生の取組について振り返りを行い、市政経営の方向を述べる際に掲げております漢字一字につきましては、「結」といたしました。

飯田市議会 2019-06-18 06月18日-03号

5月18日にはバイオビレッジ開村2周年記念シンポジウム「南信スタイル」というものが開催され、各界のスペシャリストの先生方からも同趣旨、そしてさらに飯田市を、伊那谷信州可能性を強く思うがゆえの厳しい御指摘も頂戴したことは記憶にまだ新しいかと思います。 そこで質問に入ります。専門家から苦言があることに対し、今後の計画の見直しを考えられないか、お伺いいたします。

岡谷市議会 2019-03-12 03月12日-07号

次に、日本遺産認定記念シンポジウム開催事業について、委員より、事業取り組み内容について質疑があり、縄文文化日本遺産認定を踏まえ、縄文時代から現在に続くものづくりテーマとして、近代化産業遺産群と連携した内容を考えており、考古学の有識者の先生方による講演会考古学製糸業精密業関係者によるパネルディスカッション予定している、とのことでありました。 

飯田市議会 2018-09-05 09月05日-02号

先月の8月3日から12日まで10日間にわたる世界人形劇フェスティバル・いいだ人形劇フェスタであったわけでありますが、大変な猛暑の中、記念事業として計画されたメーンセレモニー記念シンポジウムを初め、世界6大州の18の国と地域から参加した28の多様な劇団、また日本伝統人形劇の特集など、さまざまな企画がございましたが、ほぼ予定どおりに終了することができたことは大変すばらしかったというふうに考えております

下諏訪町議会 2015-12-10 平成27年12月定例会−12月10日-04号

黒曜石の星ヶ塔国史跡指定記念シンポジウム参加させていただきました。先日のシンポジウムで、取り組みから20年だとの説明を受けました。このテーマでも継続の大切さを知りました。一口に20年と言ってしまっては大変失礼なことと思いますが、私たちの想像をはるかに超える御苦労と研さんの連続だったと推察します。

伊那市議会 2015-11-30 11月30日-01号

西駒山荘石室建設100周年記念シンポジウム開催をいたしました。 8月には、第43回伊那まつり開催され、天候にも恵まれ昨年を上回る多くの人出がありました。また、太田国土交通大臣による伊那谷現地調査が実施され、リニア中央新幹線長野県駅へのアクセスとして、国道153号伊駒アルプスロードの国による早期事業化などについて要望活動が行われました。 

飯田市議会 2015-09-09 09月09日-02号

ほかにも、それぞれよく考えられた提案がありましたけれども、今後の市街地のあり方について大いに参考になるものと感じたところですけれども、7月に行われました記念シンポジウム後の市民の反応はいかがだったか、もしわかっておればお教え願いたいと思います。 ○議長木下克志君) 高田産業経済部長

伊那市議会 2015-08-31 08月31日-01号

また創造館開催した伊那主催の100周年記念シンポジウムには、大変多くの方々に御参加をいただき、津野祐次さんの記念講演では、山岳写真を通しての山の魅力とともに、御嶽山噴火で生還された貴重な体験談などもお話をいただきました。パネルディスカッションでは、山の魅力と安全など、今後の山岳信仰について話し合われました。会場からも多くの意見が寄せられ、100周年にふさわしいシンポジウムとなりました。 

伊那市議会 2015-06-25 06月25日-05号

期間中の23日には、伊那観光協会主催西駒登山日帰りツアーと1泊ツアーが、また25日には記念シンポジウム計画をされております。 7月1日から7月15日まで15日間、新宿高野本店におきましてブルーベリーフェアーを開催いたします。9日には私も、新宿高野においてトップセールスを行うことになっておりますので、伊那産の農産物の魅力をしっかりと発信してまいいりたいと考えております。 

下諏訪町議会 2015-03-24 平成27年 3月定例会−03月24日-05号

埋蔵文化財センター改修事業に向けて、11月には記念シンポジウムを行う計画で、文化庁調査員2名、大学専門先生2名をパネリストに呼んで行います。工事設計展示設計は別々の業者に委託するということになります。  健康福祉課では、ゆたん歩°使用料については利用者は順調で1日109人、自動販売機収入は牛乳がよく売れていて、売り上げの1割をもらっている。  

茅野市議会 2014-09-09 09月09日-04号

また、ことし12月21日には、市民館で「仮面の女神」国宝指定記念シンポジウム開催する予定でおります。この中で、富士山と三保の松原の世界遺産登録に大きくかかわられた近藤誠一文化庁長官などをお招きし、基調講演シンポジウムをお願いする予定になっております。こうした方々のお知恵もおかりしながら、映像化に取り組んでいければよいと考えています。 3点目、縄文関連商品の対応についてお答えをいたします。 

茅野市議会 2013-12-10 12月10日-04号

ことし9月には、日本景観学会による白樺湖畔景観再生テーマに、白樺湖現地研修記念シンポジウム早稲田大学尾島研究室が中心になり開催されました。大学関係者や財産区を含め約200名が参加をされました。白樺湖を素材として取り上げ、景観再生に向けたシンポジウムであったことから、参加者観光地景観再生について少しでも必要性を感じていただけたものと期待をしています。 

茅野市議会 2010-11-30 11月30日-01号

7月19日には、縄文プロジェクトの一環として、尖石縄文考古館開館10周年記念シンポジウム開催いたしました。縄文とその宝庫である茅野市の魅力を縦横に語っていただき、改めて縄文の里・茅野市のすばらしさを、来場された多くの皆様とともに共有し、全国に発信することができたと思っております。 また本年は、米国ロングモント市と姉妹都市提携をしてから満20年となりました。

  • 1
  • 2