274件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

今回の台風災害は、気象庁が設置しています地域気象観測システムアメダス観測所では、鹿教湯温泉において10月12日の1日の雨量は320ミリとなり、観測史上1位とのことであります。この雨量は、年間降雨量の約3分の1にも匹敵するものであり、このことにより内村川の沿線地域で多くの災害が発生いたしました。答弁では、応急復旧事業及び本復旧事業は、主に県あるいは国において実施するということであります。

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

過去には市内中心部観測史上最大となります76センチメートルの積雪を記録して、交通障害公共交通機関への影響を初め、家屋農業施設などに甚大な被害を及ぼしました平成26年2月の大雪災害の際には、大雪災害における初動対応応急対応活動で浮かび上がった課題を洗い出し、その問題点改善策を探るとともに、大雪による災害のみならず、地震風水害、その他大規模災害への対応対策に反映させるため、災害対策本部班長

上田市議会 2020-10-24 12月04日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

次に、千曲川越水堤防決壊するおそれについての対応につきましては、今回、10月の台風19号では信濃川水系上流域中心に記録的な豪雨となり、長野県を流れる千曲川新潟県を流れる信濃川中流域におきまして、観測史上最高水位を記録する洪水となりました。この洪水は、千曲川長野穂保地先では堤防決壊するなど甚大な被害をもたらしました。

塩尻市議会 2020-09-10 09月10日-02号

50年ぶり、あるいは観測史上最大などという表現がそのたびにされるとんでもない風水害がほとんど毎年起きている状況と言うことができます。現に昨日も台風15号が関東を襲いまして各地で大きな被害が出ておりますが、これは暴風、いわゆる風でありまして、千葉県では観測史上最大となる最大瞬間風速を観測したそうでございます。 

千曲市議会 2020-09-08 09月08日-03号

前例がない1か月を超える梅雨前線停滞の中、7月3日から断続的にかかり続けた線状降水帯により、九州、中国、東海、東北などで降水量観測史上1位の値を超え、甚大な被害となりました。お亡くなりになられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げたいと思います。 

千曲市議会 2020-09-07 09月07日-02号

令和元年10月12日から13日未明にかけて、信濃川水系上流域中心に記録的な豪雨となり、私どもの千曲市の中央を流れる千曲川の各水位観測所では、計画高水位を超過し、観測史上最高水位となる記録的な洪水となり、住宅床上床下浸水をはじめとして、多くの財産の消失等、甚大な被害を受けました。 霞堤防決壊現場中心に、市の職員の皆様立ち会いのもと、我々新田区の役員での合同調査もしてまいりました。

上田市議会 2020-04-02 03月04日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

今回の台風による県管理河川被害状況につきましては、連続降水量観測史上最も多かった地点もあったことから、護岸崩落や河床洗掘など100件を超える甚大な被害が発生しており、上田建設事務所におきましては、国の災害復旧事業の採択を受ける中で早期復旧に向けて取り組んでいただいております。 

佐久市議会 2020-03-09 03月09日-03号

また、当市におきましては、平成30年7月には、観測史上最高気温となる36.7度を記録し、この年の平均気温につきましても、観測史上最高を記録いたしました。 なお、昨年は観測史上3位を記録しております。 さらに、昨年10月、令和元年東日本台風大雨により、市内各地で、住宅浸水や道路、護岸崩落などの今まで経験したことのない甚大な被害がございました。 

伊那市議会 2020-03-05 03月05日-03号

特に静岡県や新潟県、関東甲信地方東北地方の多くの地点降水量は、観測史上1位を更新する記録的な大雨となりました。長野県でも千曲川流域の幾つもの堤防決壊し、多くの被害となっております。 当伊那市でも倒木や農業被害等が多く、多くの被害が出ているところです。また、土砂災害氾濫のおそれがあるとして、高遠や川沿い地域等避難勧告避難指示が発令されております。 

松本市議会 2020-02-25 02月25日-02号

今回の雨量につきましては、東北信地方各地観測史上第1位、第2位の降水量を記録いたしました。その結果、千曲川流域では、長野市における広範囲にわたる洪水被害が発生し、千曲市、上田市、佐久市など各地堤防越水決壊が発生いたしました。 松本市は主要河川上流域に位置しておりますので、同様に主要河川上流域に位置しております佐久市の状況が参考になるものと考えます。

飯山市議会 2019-12-13 12月13日-04号

今回、観測史上最大水位の中で千曲川堤防の破堤を免れたということは、この間の継続した治水運動のなし得たものでもあるかと思います。 まず、この点について、市長はどのような認識を持たれているかおうかがいしたいというふうに思います。 ○議長(渋川芳三)  それでは答弁を求めます。 足立市長。 ◎市長足立正則)  高山議員さんのご質問にお答えをしたいと思います。 

箕輪町議会 2019-12-10 12月10日-03号

15号は最大瞬間風速57.5mを記録し観測史上1位を記録いたしました。19号の特徴は非常に広い範囲に被害を及ぼし、大雨特別警報は13都道府県に発令され、一つの台風としては過去最大規模となりわずか1日で、年間降水量の3割から4割に相当する雨量が観測された地域が相次ぎました。今後毎年このような激甚的な災害が起こることは予想されるところでございます。

佐久市議会 2019-12-09 12月09日-02号

こうしたデータを見ますと、観測史上最大の雨が降ったことが今回の災害の第一の要因に挙げられると考えております。 今回、堤防決壊越水が多くの箇所で発生しております。市民の皆様の安全の確保と、また、不安の解消に向けまして、河川管理者であります長野県に対しまして、一級河川護岸整備河床整理に関する要望活動をこれまで以上に展開してまいりたいと考えております。 

中野市議会 2019-12-09 12月09日-03号

台風第19号がもたらした大雨は、多くの地点観測史上最大雨量となり、千曲川が増水し、かさ上げした堤防を乗り越えたり、内水による多くの家屋床上浸水が発生し、大きな被害をもたらしました。農地や農業施設への浸水により、中野市の基幹産業である農業に大きな被害も発生しています。 12月今市議会定例会に提案された補正予算も、過去最大予算であります。