205件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大町市議会 2021-03-12 03月12日-06号

個人情報保護は知られたくないプライバシーを守るだけではなく、情報を知られることで弱みを握られ、表現自由を奪われてしまうこともあります。 憲法13条に基づき保障されているプライバシー権民主主義の基盤であり、表現自由を守る前提条件となっているものであります。秘密保護法共謀罪ができ、監視カメラ顔認証技術と結びついて監視社会が進む中で、今回の法案が出てきている点も警戒しなければなりません。 

千曲市議会 2021-03-10 03月10日-04号

しかし、報道の自由は表現自由を規定した憲法第21条に基づき保障され、取材の自由も憲法第21条の精神に照らし、十分に尊重に値するという判例がございます。したがいまして、制約できるものではないということを御承知いただきたいと存じます。 なお、情報管理につきましては、出せる情報、出せない情報をしっかりすみ分けをして、市民の皆様に誤解を招くことがないよう努めてまいります。

安曇野市議会 2020-12-18 12月18日-06号

学問の自由は、内心の自由や表現自由と共に、精神的自由を構成するもので、基本的人権の最も本質的なものです。任命されなくても研究は続けられるのだから、学問の自由を侵してはいないというのは詭弁で、任命拒否委縮効果を与えかねず、憲法第23条の趣旨に反しています。 学問の自由は、研究の自由に加えて研究発表する自由、教授する自由で構成されます。

安曇野市議会 2020-12-08 12月08日-04号

学問の自由が侵害され、表現自由が奪われたときには戦争が待っているということを指摘して、質問を終わります。--------------------------------------- △散会の宣告 ○議長召田義人) 以上で、本日の日程は全て終了いたしました。 明日12月9日も一般質問並びに議案質疑委員会付託を行います。午前10時までに御参集ください。 本日はこれをもって散会といたします。 

安曇野市議会 2020-12-04 12月04日-02号

日本学術会議人事介入は、学問の自由、表現自由、言論の自由などを脅かすことであり、広く国民市民に関わる問題でもあるというふうに考えますが、市長考えをお伺いいたします。 ○議長召田義人) 宮澤市長。 ◎市長宮澤宗弘) 学術会議の問題につきましては、国会でも様々な角度から議論をされているところでございます。

箕輪町議会 2020-09-08 09月08日-03号

自分はとってもこの時間ってのは大事だというふうに思ってて、日本国民には言論の自由があったり、表現自由があるわけでありますけれども、また何かしらご指導賜ればと思っておりますので、この場をお借りしてちょっとお話をさせていただきました。それでは、通告書にしたがいましてですね、質問をさせていただきます。

長野市議会 2020-06-19 06月19日-05号

委員会議論の中で、最初の意見書案にあった表現自由、通信秘密に関する文言を入れるべきという意見が出されたことに対して、提案者から、表現自由通信秘密に関しては殊更書かなくても、国によって憲法で保障されているので守られるべきものであるという前提の下、この文言をあえて入れる必要はないと考えたという発言がありました。 しかし、表現自由、通信秘密は当たり前のものではありません。

千曲市議会 2019-12-10 12月10日-03号

今後も、映画、ドラマの制作者側意図作品意図と地元との合意形成を図りながら、制作会社や監督の作品に対する表現自由というものを尊重いたしまして、公序良俗に反するような作品以外は積極的に受け入れて、より千曲市を認識していただけるように、所期の目的を見失うことなく、担当業務を遂行してまいりたいと考えております。 ○議長荻原光太郎君) 北川原 晃議員。          

中野市議会 2019-06-21 06月21日-05号

請願団体考えは、思想、信条、表現自由が保障されている中、当然一つの意見として尊重されるべきものです。しかし、他の人々の内心の自由を侵害する可能性があるとすれば、公共の福祉の観点からも慎重に考えなければなりません。 国旗についてはいろいろな考えの人がいます。政治的にもさまざま考えの違う市民がいて、その代表が集まって市民生活向上市民の幸せのために自由に議論する場が中野市議会のこの議場です。

須坂市議会 2019-06-19 06月19日-03号

書いてほしくない記事を一記者が勝手に書いた、自分の言い分を載せないなど批判していますが、自由と平等を原則とし、表現自由が法的に保障されている民主国家において、報道機関は読者に関心のあることを報道する自由と権利を有しています。また、権力者は批判されることを恐れてはならない、批判は当たり前であり、本質論議論をすることが重要であります。 

千曲市議会 2018-09-11 09月11日-03号

〔4番 齋藤正徳君 質問席〕 ◆4番(齋藤正徳君) 教育長さんがおっしゃった、徳目押し付けにならないようにというふうなことを、私もそれを一番懸念するわけですけど、愛国心をはじめとする国が規定した22の徳目、中学校の場合ありますが、人権民主主義、それから多様性を認めること、表現自由など、この憲法的な価値が含まれていないなど、実はこの徳目に多くの問題もあることが言われております。

安曇野市議会 2017-09-04 09月04日-03号

私も全く同じ考えでありますし、少し補足させていただきますと、いわゆる憲法においては、憲法第21条には、集会・結社・言論・出版などの表現自由はございます。また、平成27年9月の国会においても、安倍首相社会教育法について、特定の政党に偏って利用されるようなことは許されないが、公民館を政党または政治活動に利用されることを一般的に禁じた法律ではないと衆議院で答弁しております。

安曇野市議会 2017-06-26 06月26日-05号

この共謀罪法は、日本国憲法が保障する思想、良心の自由や言論表現自由などを侵す違憲立法です。 違憲問題点、その1としては、共謀罪対象とされる組織的犯罪集団という規定は、合憲と判断される範囲が明確でなく、実質的に制限がないこと。また、捜査機関市民団体労働組合組織的犯罪集団だと認定することで、簡単に社会から排除できてしまうため、濫用が危惧されます。