10444件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小諸市議会 2021-06-25 06月25日-05号

請願は、どの子どもにも行き届いた教育をするため、さらなる少人数学級推進教育予算の増額をすること、複式学級学級定員を引き下げること並びに教育機会均等と、その水準維持向上のために必要不可欠な義務教育費国庫負担制度を堅持し、負担率を2分の1に復元するなど拡充するよう求める意見書政府及び関係行政官庁へ提出するよう求める請願です。 

下諏訪町議会 2021-06-22 令和 3年 6月定例会−06月22日-05号

よって、国会及び政府におかれては、地方教育行政の実情を十分に認識され、地方自治体が計画的に教育行政を進めることができるように下記の措置を講じられるよう、強く要請します。                    記 1 教育機会均等とその水準維持向上のために必要不可欠な義務教育費国庫負担制度を堅持し、負担率を2分の1に復元するなど拡充すること。  

長野市議会 2021-06-17 06月17日-03号

そのためには、やはり行政が積極的にこども食堂フードバンクフードドライブ、フードパントリーの運営に関わることが必要だと思っております。 北九州市では、行政こども食堂を積極的に運営しているという例もありまして、是非参考にしていただいて、官民一体となって、これらの活動への具体的な支援をお願いしていきたいと思います。 次に、コロナ禍における経済的支援についてお伺いします。 

千曲市議会 2021-06-15 06月15日-03号

私は、まだ議員になって1年にも満たない新人でありますが、この問題ほど市民民間感覚行政感覚に大きなずれがあるものはないと。そして、行政の常識は市民にとって非常識であるというような感覚を多くの市民が持っているものではないかなと思っております。 昨年の3月議会岡田市長は、企業との交渉は順調に行っている。今年中には企業を決める。そして計画を発表する。

小諸市議会 2021-06-14 06月14日-04号

また、特定の施策行政課題に限らない市民の自由な発想に基づく公益的な活動に対しては、幅広く市民活動促進事業補助金を交付しているところであります。 負担金補助金などは、様々な分野施策目的を効果的かつ効率的に達成するための有効な手段として、これまで市行政推進に大きな意義を果たしてきたと考えております。

下諏訪町議会 2021-06-11 令和 3年 6月定例会−06月11日-02号

林議員 都市計画道路における幅員などの基本的な考え方が変化すると思いますし、需要の多い歩道拡幅をどのように捉え、これからの道路行政にどのようにつなげていくのか。また障がい者の歩道拡幅要望に、この改正がどのように有利に働くか。この条例に沿った具体的な道路改修計画はあるのか。今はないようなことを言っていますが、町道の構造の技術的基準を満たしている道路というのは、現在存在していないのでしょうか。