138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

須坂市議会 2020-09-01 09月01日-03号

4点目、市内企業における設備投資に対する影響についてでございますが、企業動向調査の中で経営上の影響についてお聞きしたところ、自動車産業半導体関連産業等業績悪化による関連部品受注減少を実感する声が多く寄せられていることから、設備投資動き減少しているものと思われます。 5点目、住宅建築に対する影響について申し上げます。 

上田市議会 2020-06-04 06月18日-一般質問-03号

また、自動車産業燃料エンジンから電気自動車に大幅にかじを切り始め、部品点数燃料エンジン一般乗用車では3万点以上と言われているのに比べ、電気自動車はその半分以下とも言われております。産業構造が近い将来大幅に変化していくものと考えられます。このような状況下において、ターゲットを明確にし、産業振興を図っていくことが重要と考えます。

小諸市議会 2020-03-02 03月02日-02号

私からも説明させていただきますが、外国人集住都市会議については1990年、出入国管理及び難民認定法が改正され、バブル景気による製造業人手不足等背景にあった当時でありますので、多くの出稼ぎ日系人が、自動車産業集積地に移り住んだことにより、その地域自治体外国人住民に係わる施策や、活動状況に関する情報交換のほか、各地域で顕在化しつつある様々な問題の解決に積極的に取り組むことを目的としたとあります

伊那市議会 2019-12-16 12月16日-05号

また、今月12日には先端医療機器メーカー株式会社フィリップスジャパンとの間で、ヘルステック分野における連携協定の締結とともに、遠隔医療によるモバイルクリニック事業の中で構築を進めてまいりました医師の乗らない医療診察車伊那ヘルスモビリティ車両」のメディア公開を行い、医療業界また自動車産業界のみならず、各省庁や自治体専門研究機関など多方面から大変大きな影響がございました。

諏訪市議会 2019-09-03 令和 元年第 4回定例会-09月03日-04号

日本経済影響を与える最も大きな産業自動車産業です。自動車は中国における現地生産が多く、また対米への輸出依存度が他産業に比べて大きいためです。諏訪市にも多くの企業自動車産業にかかわっております。影響が大きく心配しているところです。また、急速に進む人口減少働き手不足事業承継問題等、多くの解決しなくてはならない課題があります。元気な諏訪市にするためには、各産業が頑張ることだと思います。  

箕輪町議会 2019-06-14 06月14日-03号

自動車産業関係はそんなに悪くないようでありますが、半導体等についてはかなり落ち込んでいる部分があるようでありますので、やや心配の動きもございます。来年度の予算再編成についてはそういった点で、やや慎重にしなければいけないというふうに思っております。

塩尻市議会 2019-03-01 03月01日-02号

外国人転入超過の最多は、埼玉の7,616人、神奈川の4,617人、群馬2,149人、北海道1,739人、静岡1,071人と続きまして、長野県では527人で人手不足で求人が多い自動車産業観光業などが盛んな地域への流入が進んでいるという分析がありました。 転入者が転出を上回った上田市では、590人一気に上田市は上回ったんですよね。

大町市議会 2018-12-07 12月07日-04号

この協定は、アジア太平洋地域において、ものの関税だけでなく、サービス投資自由化を進め、さらには知的財産金融サービス電子商取引国有企業の規律など、幅広い分野で21世紀型のルールを構築する経済連携協定とされており、今回のTPP発効により、参加11カ国でほぼ全ての工業製品関税が撤廃されたことにより、日本自動車産業に追い風となる一方、他国から農林水産物を輸入する際にも、一部の品目を除いて関税をかけることができなくなることから

軽井沢町議会 2018-12-03 12月03日-02号

今、ここで発表しなくとも、もうほとんど皆さんご存じですけれども、世界のいろいろな企業の番付も、上位のほうはまだ自動車産業などの生産販売上位を占めているとはいうものの、ソフト関係アップル社、アマゾン、マイクロソフト、インテルといったところがその次に控えて、世界産業をリードしているわけであります。 

岡谷市議会 2018-06-14 06月14日-03号

ビジョン策定趣旨では、航空機産業は現時点での市場規模自動車産業等の分野に比べて小さいが、高い成長性と長期にわたる受注が期待されている。さらに、高度な技術と厳しい品質保証が要求される航空機分野経営の柱の一つとすることができれば、経営安定化技術力品質保証力のレベルアップ、外部からの評価の向上、他分野受注拡大人材確保などが期待できる。

上田市議会 2018-04-01 02月14日-一般質問-03号

自動車産業は、垂直型の下請構造を持ち、裾野が広いため、自動車部品を手がける企業が多い当地域にとっては、生産量減少等影響が懸念されるところであります。また、AIがもたらす産業用ロボットの劇的な変革は、生産性向上する反面、人の作業が機械に置きかわるため、雇用への影響も懸念されるところであります。 

下諏訪町議会 2018-03-07 平成30年 3月定例会−03月07日-03号

自動車産業も好調ですし、EV化に向けての技術開発投資も拡大しております。また、海外での海外向け半導体装置も活況ですし、人手不足に伴う省力化機器AIIoT絡みでの産業ロボット事業の繁忙などきわめているようであります。  下諏訪町も好況のようでありまして、これも今議会に補正予算が計上されました。補助金748万円が計上されてですね、設備投資が進んでいる。

松川村議会 2017-12-18 平成29年第 4回定例会−12月18日-02号

、それから日EU・EPA、さらには将来に向けたRCEPというところで、先ほど海外輸出のかかわり、それから国内のおける状況というところでありますが、さまざまな影響が大なり小なりあるかと思いますが、やはり特に実際の大筋合意ができ上がったTPP11から、考え方はさまざまでありますし、暮らしの影響の中では本当に農業に関しては多分牛肉やオレンジ、これは安くなるかとは思いますけれども、それから企業において特に自動車産業