1729件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2021-06-17 06月17日-03号

これまで本市では、避難行動支援者避難支援体制づくり個別避難計画作成は、地域防災力向上研修等の機会を通じ、地区互助で行うよう自主防災組織へ働きかけてまいりましたが、令和元年東日本台風災害に伴う高齢者等避難支援が行われる中で、自ら避難することが困難な要支援者避難支援は、地区互助だけでは限界があり、福祉介護事業所専門職による支援が必要であると改めて認識したところでございます。 

中野市議会 2021-03-19 03月19日-05号

条例の目的は、災害時に避難行動支援者が円滑、安全、迅速に避難支援を受けられるように区長民生児童委員自主防災組織等をはじめとする避難支援に関わる組織に、この条例により作成した名簿提供することにあります。この名簿登載では、避難行動支援者の範囲として、介護保険法に定める要介護3から5、身体障害者福祉法で定める1級及び2級、75歳以上の者のみの世帯となっています。 

大町市議会 2021-03-12 03月12日-06号

消防防災課所管事項の審査では、委員から、自主防災組織防災資機材購入費補助金について150万円計上されているが、令和2年度補正予算においても40万円を減額している。見直しする予定はないのかとの質疑があり、行政側から、災害時の資機材のほか、消火器やヘルメットなどの整備を進めているところもある。自主防災会連絡会とも協議しながら検討していくとの答弁がありました。 

伊那市議会 2021-03-09 03月09日-02号

次はですね、強い消防団として地域に根差すための話ですが、最初のほうでも触れました消防団中核とした地域防災力充実強化に関する法律の第3章第2節においてですね、地域における防災体制強化の第18条に、自主防災組織等の教育訓練における消防団役割というのがありまして、市町村は防災に関する組織教育訓練において、消防団が指導的な役割を担うよう必要な措置を講ずるよう努めるものとするといったものですが、私の

中野市議会 2021-03-09 03月09日-02号

自主防災組織設置している自治会間の連携についてお伺いします。 避難所生活が長期間となる場合、避難所運営自主防災組織の重要な任務となりますが、当該組織構成員被災者となっている可能性があり、避難所運営が困難になる状況が想定されます。そこで、ほかの自治会自主防災組織避難所運営を助けてもらう仕組みが必要と考えていますが、市長の考えがどうかお伺いいたします。 

上田市議会 2021-03-05 03月03日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

地域防災に関わる組織住民等がこれら検討の過程として合同で議論、検討を行うことにより、消防団自主防災組織などの必要性を認識し、消防団員等加入促進自主防災組織立ち上げに結びつくことが期待できる。さらには、そうすることにより、自らを守ること、自助を学び、自らを守ることによって初めて周りの人や地域の人を守ることができるということを広く地域で共有されることにつながると書いてあります。

小諸市議会 2021-03-04 03月04日-04号

この自主防災ファイルにつきましては、区と市の防災に関する考え方を共有するために、また区長さんや区の防災担当者さんが区の自主防災体制を整備するに当たりまして、参考としてもらうために作成したもので、このファイルには区避難所開設運営方法、区における備蓄の一例、補助金制度自主防災組織の手引き、また各種機器等取扱い方法等12項目を1冊にまとめてございます。

佐久市議会 2021-03-03 03月03日-04号

このことを踏まえ、名簿提供するに当たっては、要支援者の同意を得た上で、関係機関である消防署や警察署民生児童委員社会福祉協議会自主防災組織などに提供し、災害時に活用して、誰も置き去りにしない体制をつくるべきであると考えております。市の現在の取り組み状況について伺います。 ○副議長市川稔宣) 大塚福祉部長。 ◎福祉部長大塚秀徳) 関係機関への名簿提供についてお答えいたします。 

下諏訪町議会 2021-02-25 令和 3年 3月定例会−02月25日-01号

地域防災力強化取組では、備蓄食料各区自主防災会へ計画的に分散配備し、地域間連携強化するとともに、地域における防災意識のさらなる高揚を図るため、自主防災組織の再編や防災士資格取得などの取組支援いたします。  本年度においては、町内会班等隣近所の顔が見える小さなコミュニティを単位とした防災取組を促進するため、より身近な防災訓練モデルケースづくりに着手します。

大町市議会 2021-02-24 02月24日-03号

今後、全国的に人口減少による過疎化が進み、自主防災組織消防団におきましても、活動力が徐々に低下することが懸念される中、災害を他人事と考えるのではなく、自分事として捉え、市民皆様一人一人が防災減災という意識を一層高め、さらには行政市民が常に危機感を共有し合い、具体的な行動を起こすことが極めて重要になるものと考えております。 

下諏訪町議会 2020-12-18 令和 2年12月定例会−12月18日-04号

コロナ禍であってもスムーズな避難所開設運営、それと避難者数の把握などができますよう、自主防災組織防災ネットワークしもすわなどと連携をしまして、児童、学生、女性など、より多くの町民の皆さんに関わっていただけるよう、引き続き訓練を実施してまいりたいというふうに考えてございます。 ○議長 中山議員