8554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

次に、医療的ケアが必要な方が避難した場合に、避難所での対応や介護施設等避難場所として使用することなどができるように関係機関と協定の締結や連携をするなどの考えはあるかを伺います。 また、被災しても介護施設等で平時と変わらず暮らせることは重要であります。要介護状態の方の中には、電源を必要とする医療機器などを利用している方がおります。

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

私の考えでは、そこに共通してあるものは供給と需要のミスマッチであります。未来社会が必要としないものをつくり過ぎてしまい、一方で未来社会が本当に必要とするものをまだつくれていないのではないかという心配です。超高齢社会の後に来るものは何か、市のお考えをお聞かせください。 3.人口減少社会想定外の変化をもたらす。 未来を予想することは難しい。

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

の公布により、一部改正される地方公務員法令和元年12月14日から施行されることに伴い、職員及び消防団員等欠格条項から、成年後見人及び被保佐人に係る規定を削るなど必要な改正をするものとの説明があり、委員より、なぜこれまで職員消防団員等欠格条項成年後見人及び被保佐人が該当していたのかとの質問に、成年後見人及び被保佐人職員消防団員になっても、活動に支障があるのではないかという区別した考えがあったのではないかと

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、異常気象による農作物への被害が引き続き心配されるが、補助金に対する今後の考えはどうか。 これに対し、平成30年度はブドウ7件、リンゴ12件の計19件の補助を行い、当初予定していたものは全て実施できたものと考えている。今後も異常気象による被害が心配されることから、補助に対する要望をお聞きしつつ、当面は補助金を継続していく考えである。 

上田市議会 2020-12-16 11月25日-趣旨説明-01号

いずれにいたしましても、これまでに経験したことのない未曽有災害でありますことから、国、県を初め、姉妹都市友好都市の豊岡市、練馬区、県内自治体等のご支援をいただきながら、また、復旧復興に当たっては、次の災害発生に備えて、より災害に対して強靱な地域づくりを行うという「ビルド・バック・ベター(より良い復興)」の考えのもと、不退転の決意で取り組んでまいりますので、議員各位のさらなるご支援、ご協力を賜りますようお

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

また、過日の全員協議会経済建設委員会において、再整備のコンセプトとして防災拠点機能を加えるよう要請しましたが、どのようにお考えでしょうか、お聞きします。 (2)水害対策について。 阪神大震災以降さまざまな人命を失う大災害が相次ぎ、現在に至っております。その都度新しい防災減災避難行動などについてクローズアップされています。

上田市議会 2020-10-24 12月04日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

次に、自治会館など避難所となり得る施設に対して、発電機などの購入補助を行う考えはあるかとのご質問でございますが、上田市では、各自治会に組織されております自主防災組織活動支援するため、防災用資機材購入補助事業を独自に実施しておりまして、発電機もこの対象資機材としております。 

上田市議会 2020-10-13 12月16日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、経済効果の検証を行う考えはあるか。 これに対し、1月から3月は別所温泉及び鹿教湯温泉宿泊客数が減少することに加え、台風第19号の影響により40%強の宿泊キャンセルが生じたことから、本イベントを長野市で同時期に開催される長野灯明まつり連携してPRしながら市内への誘客を図る考えである。また、別所温泉鹿教湯温泉市内商店街等アンケート調査を行い、経済効果の把握に努める考えである。