88件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-04号

既存の7033番地43、こちらは緑町団地でございますが、こちらの下に今回贈与されます細野団地代表番地5651番地199を加えるものでございます。  附則としまして、施行日は令和元年11月1日でございます。  令和元年9月20日 提出 松川村長名。  以上でございます。 ○議長(平林寛也君) 説明が終わりましたので、質疑を行います。質疑はありませんか。                 

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

これは今の緑町中区にあります村営住宅と同じ考え方であります。また、これについても国の助成等を受けて修繕もしておりますので、今後もそういうことになっていくんじゃないかというように思います。 ○議長(平林寛也君) 大和田議員。 ◆4番(大和田耕一君) 67戸ですね、これが全部埋まって家賃が入ってというシミュレーションだと思います。

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

9ページの目2公園費ですが、ここも大幅な減となっておりますが、29年度は緑町防災公園トイレ新築工事及び安曇野ちひろ公園の用地の購入があったためのものでございます。  下段、款8になりますが、目1常備消防費につきましては減でございますが、常備消防負担金の減が主なものでございます。  目2非常備防災費は減でございますが、消防団員退職報償金の減が主でございます。  

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

今回、土地開発公社では上緑町工業団地の周りを宅地造成をしていきたいというところをお話をしまして、一応、理事の皆様には御了解をいただいておりますので、そのようなところからでも入っていきたいという考え方です。 ○議長(平林寛也君) 梨子田議員。 ◆2番(梨子田長生君) 確かに、大規模な開発、こういうことは、これがあるおかげにね、しなかったやれなかったと、こういうような経緯も過去にあるかと思います。

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

続いて、27ページ、13款国庫支出金4目土木国庫補助金は、次ページ上段まで社会資本整備総合交付金で、村道1−4号線歩道拡幅工事、上緑町の村営住宅外壁等改修工事の交付金でございます。  飛びますが、94ページをお願いいたします。下段の7款土木費1目土木総務費は、昨年並みの計上でございます。  95ページ1目道路橋梁総務費は、橋梁補修工事費の減により土木振興事業負担金が減となっております。  

松川村議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号

行政区は緑町で、職業農業であります。過去に農業委員を2期務められ、今回3期目の方であります。  続きまして、議案第34号、松川村5794番地93にお住いの川上雅嗣さんです。昭和36年2月11日生まれの57歳。行政区は三軒家で、職業税理士であります。皆様、御存じのとおり、村の代表監査委員をお務めされており、今回5期目のお一人であります。  

松川村議会 2018-06-14 平成30年第 2回定例会-06月14日-02号

この緑町、またこの周辺も残りわずかか、もう終わったんじゃないかと、こんなふうに認識をしておるところでございますけども、街路灯管理委員会が管理をいたします、国道を中心にした121本の街路灯も、平成26年に県の補助、また村の支援をいただきましてLED化をされておりまして、安い料金で明るくなったところでございます。  

松川村議会 2018-03-26 平成30年第 1回臨時会−03月26日-01号

◆2番(勝家尊君) 緑町区に住みます勝家 尊でございます。3期目を迎えました。よろしくお願いいたします。 ◆3番(小原吉幸君) 東細野区の小原と申します。よろしくお願いします。 ◆4番(平林寛也君) 北部区出身の平林寛也と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。 ◆5番(平林泉君) 東松川の平林 泉と申します。よろしくお願いします。 ◆6番(平林幹張君) 東部区の平林幹張と申します。

松川村議会 2018-02-28 平成30年第 1回定例会−02月28日-03号

村中、緑町中区の一部に電灯が少なく、夜間不安を感じる人がいる。駅の周辺が暗い。街灯がもう少しあるとよい。防犯灯の整備を希望する。せっかく駅が3カ所あるのに、街の中が真っ暗です。通学の子供たちは不安だと思う。細野の147号線の歩道は夜歩けない、段差だらけ。北細野会館から北へ向かう線路脇の通学路に街灯がない。車道と離れていて不審者でも出ると危険。街灯が欲しい、細野から鼠穴の間。

松川村議会 2018-02-20 平成30年第 1回定例会−02月20日-01号

こちらにつきましては、上緑町工業団地等整備時における道路等の関連施設の整備費負担金を公社会計から収入するものでございます。  次に歳出89ページをお願いいたします。  下段の7款土木費1目土木総務費は昨年並みの計上でございます。90ページ1目道路橋梁総務費は交付金による建設工事費が増となりますので、19節の負補交土木振興事業負担金が増となっております。  

松川村議会 2017-12-08 平成29年第 4回定例会−12月08日-01号

その下、4款1目15節工事請負費26万4,000円の追加は、緑町中区で民間開発事業が行われ、既存の木造タイプのステーションが村道拡幅で支障となるため、移転工事費の計上になります。  住民課関係、以上になります。 ○議長白澤富貴子君) 福祉課長。 ◎福祉課長(丸山正芳君) それでは、福祉課関係、歳入7ページ中段をお願いいたします。

軽井沢町議会 2017-12-07 平成29年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月07日−01号

記  1 契約目的  平成29年度町単総合行政ネットワーク業務システム機器類購入  2 契約の金額  943万560円  3 契約の相手方 長野市鶴賀緑町1415大通りセンタービル           富士通株式会社長野支社           支社長 渡邊浩美                              平成29年12月7日提出                              

軽井沢町議会 2017-08-31 平成29年  9月 第1回定例会(9月会議)-08月31日−01号

記  1 契約目的 平成29年度町単軽井沢町図書館システム機器類購入  2 契約の金額 1,404万円  3 契約の相手方 長野市鶴賀緑町1415大通りセンタービル           富士通株式会社長野支社           支社長 渡邊浩美                              平成29年8月31日提出                              軽井沢町長

松川村議会 2017-06-19 平成29年第 2回定例会−06月19日-03号

行政区は緑町、耕作面積は88アールであります。稲作中心の専業農家であります。  続きまして、農業者の組織から推薦する者のものであります。  一柳徳行さん、61歳。行政区は北部であります。耕作面積は1,254アール、稲作中心の専業農家であり、認定農業者でもあります。御存じのようにJA大北の理事を務めております。  それから村内全域からの推薦であります。  渡辺良枝さん、60歳。

松川村議会 2016-09-15 平成28年第 3回定例会-09月15日-03号

一方で、4月2日付松本平タウンページには、「安曇野発祥の地・松川村は5日、緑町のJR大糸線信濃松川駅にある村活性化センターセピア安曇野内に、安曇節会館を開く」とあります。これは「広報まつかわ」3月号も同じく表現でございます。これとこれになります。  これは受け取る人によって解釈が違うと思われます。

松川村議会 2016-03-16 平成28年第 1回定例会−03月16日-04号

中でも村長が平成16年度に新村長として就任されてから工業団地への企業誘致として上緑町工業団地がございます。現在、株式会社荻窪金型製作所と東京アート株式会社が操業し、拡充して稼働しております。また、細野地区重盛団地内で製造業を営む元気な事業所が、リーマンショック後も海外工場進出とともに周辺の未使用工場跡を購入し、さらに雇用を拡大していくという快挙も見られます。  

松川村議会 2016-03-15 平成28年第 1回定例会-03月15日-03号

◆9番(草間正視君) 実際に回ったところが川西、石ノ坪、かぶろ会館、上緑町工業団地、板取、旧第2倉庫2カ所、緑町中2カ所、東松川、南区と回り、マンホールのふたをあけて実際に観察をいたしました。これがそのときのこういう写真でございます。それであけてみましてですね、びっくりしたのが水槽内の水が極めてきれいに澄んで底まで見える箇所もありました。非常にほっといたしました。ここで7項目質問します。