18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

須坂市議会 2020-06-25 06月25日-04号

須高3市町村で構成する須高精神保健福祉連絡協議会では、生活や健康の不安などの様々な悩み弁護士精神科医生活困窮者自立支援などの専門職連携をして総合的な支援を行うため、平成28年度から須高地域いのち暮らし総合相談実施をしており、今年度につきましては8月20日に須坂市シルキーホールにおいて開催します。

長野市議会 2020-03-04 03月04日-02号

1月には、精神科医弁護士などによるワンストップ総合相談実施し、悩みごとの相談に応じました。今後も、保健センター等において、同様の相談会実施を予定しております。 このような取組を通しまして、今後も災害関連死を招かぬよう、生活支援・地域ささえあいセンターや保健所等関係する機関との連携を図り、被災者支援健康管理に努めてまいります。

須坂市議会 2020-02-10 02月18日-01号

145ページ上段の精神保健事業では、須高精神保健福祉連絡協議会において、自殺予防対策一環である「いのち暮らし総合相談開催に当たり、負担金を計上いたしました。 次に、144ページ、目4保健センター費では、エレベーターの改修費用を含む保健センター維持管理経費を計上いたしました。 一般会計は以上でございます。 次に、特別会計について申し上げます。 301ページをお願いいたします。 

長野市議会 2019-12-06 12月06日-02号

また、精神科医による心の相談会開催や県との共催により、精神科医弁護士社会福祉士等によるワンストップ総合相談年度内実施いたします。 さらに、心のケアに関するリーフレット等を配布することとしており、今後もこうした様々な取組により被災者への継続的な心のケアを行い、保護者が子供に寄り添う環境づくりに努めてまいります。

須坂市議会 2019-02-18 02月26日-01号

精神保健事業では、須高精神保健福祉連絡協議会において、自殺予防対策一環である「いのち暮らし総合相談開催するに当たり、負担金を計上しました。 次に、140ページ下段、目4保健センター費では、保健センター維持管理経費を計上しました。 一般会計は以上でございます。 続きまして、特別会計予算について申し上げます。 293ページをお願いします。 

須坂市議会 2018-11-27 11月27日-02号

具体的施策の1つに、悩みを抱える人の問題に応じて弁護士精神科医保健師生活就労支援センターの職員など、複数分野専門家連携し、総合的な支援を行う「いのち暮らし総合相談実施しており、今年度は28人の相談がありました。無料ワンストップ相談場所として、自殺予防対策に有効であると考えております。 3点目、庁内既存事業の最大限の活用についてお答えします。 

須坂市議会 2018-02-13 02月20日-01号

精神保健事業では、須高精神保健福祉連絡協議会において、自殺予防一環である「いのち暮らし総合相談開催するに当たり、負担金を計上しました。 次に、目4保健センター費では、保健センター維持管理経費を計上しました。 一般会計は以上でございます。 続きまして、特別会計予算について申し上げます。 287ページをお願いします。 まず、議案第25号 国民健康保険特別会計予算について申し上げます。 

軽井沢町議会 2017-09-04 09月04日-02号

また、県と日本財団が「いのち支える自殺対策プロジェクト」を立ち上げ、今年度より生きるための支援として、弁護士精神科医保健師マイサポ相談支援員などによる、心、法律仕事などの総合相談を各地域で開催しております。軽井沢町、小諸市、御代田町の3市町でも、この相談会開催年度内に行えるよう現在準備を進めております。 以上でございます。 ○議長市村守君) 答弁が終わりました。 

須坂市議会 2017-06-21 06月21日-03号

今年度は、長野県と日本財団いのち支える自殺対策プロジェクト一環といたしまして、8月10日に須坂市のシルキービルを会場に、「こころと暮らし総合相談開催いたします。弁護士精神科医保健師等無料相談に応じますので、多くの方に御利用いただけるよう広報してまいります。 以上でございます。          〔17番 石合 敬議員議長」と呼ぶ〕 ○議長関野芳秀)  石合 敬議員

長野市議会 2016-09-07 09月07日-02号

そういったことから、保健師医療機関社会福祉協議会法律家など、複数分野専門家相談員連携した総合相談開催してみてはいかがでしょうか。 また、女性の傾向は60歳以上が多い、動機は健康問題が多く、次いで勤務問題、経済・生活問題となっていることから、保健師医療機関労働関係社会福祉協議会法律家など、複数分野専門家相談員連携した総合相談開催してみてはいかがでしょうか。

岡谷市議会 2014-02-27 02月27日-04号

また、11月30日には、しおじ若者サポートステーションが行う若者総合相談共催をしております。この相談会は、若者キャリア相談を初め、ニート相談、心の相談、障害に関する相談専門支援機関会場に待機し、内容に応じて担当するというものでありますが、市民を初め近隣の方々が参加しやすいように、今年度初めてテクノプラザおかやに誘致し、開催をしております。 

佐久市議会 2013-02-27 02月27日-02号

また、庁内関係課連携によります心と命の総合相談開催しております。昨年12月に開催した際には、予約のあった方、当日…… ○議長中澤兵衛君) 佐藤君の質問は以上で終結いたしました。(拍手)---------------------------------------市川将君 ○議長中澤兵衛君) 次に、市川将君の質問を許します。 7番、市川君。

軽井沢町議会 2012-03-06 03月06日-03号

また、佐久定住自立圏の取り組みといたしましても、自殺予防対策として講演会啓発用チラシの作成、総合相談開催等平成24年度より実施する予定になっております。 ○議長大林義博君) 答弁が終わりました。 2番、川島さゆり議員。     〔2番 川島さゆり君登壇〕 ◆2番(川島さゆり君) よくわかりました。 

佐久市議会 2011-09-15 09月15日-03号

また、提案ですが、年に一度でもいいですので、弁護士司法書士保健師、ケースワーカーなど専門家が一カ所に集まり、ワンストップ相談ができる総合相談を市として開催できないでしょうか。そうすれば幾つもの問題を抱えてもがき苦しんでいる人をスピード感を持って支援することができると思います。市のお考えをお聞きします。 ○議長中澤兵衛君) 市民健康部長、岩間君。

大町市議会 2010-11-30 11月30日-01号

また、13日には、フレンドプラザにおきまして、若者やその家族を対象として、NPO法人「しおじ若者サポートステーション」による「わかもの総合相談開催され、仕事につきたくてもなかなか就職の機会が得られないなどさまざまな悩みが寄せられました。市におきましても、こうした機会をとらえ、情報提供等支援を継続的に実施しますとともに、今後も状況に即応して対策を講じてまいります。 

  • 1