6207件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

この修繕計画は、上田市が管理する橋梁1,056橋のうち、橋長15メートル以上の全176橋と、15メートル未満の橋梁のうち、損傷が認められた92橋、損傷が認められない場合であっても、緊急輸送路に位置する7橋、孤立集落発生が予想される9橋の計108橋、合計284橋を修繕必要性が高い橋梁として選定し、予防保全型の維持管理を行うアセットマネジメント橋梁と定めて、修繕計画的に進められるよう策定したものでございます

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

今後も関係者の御支援をいただきながら県と連携をし、事業早期完了道路利用者が安心して利用できる県道維持管理に引き続き協力してまいりたいと考えております。 次に、5番、情報技術による行政サービスについての(1)塩レポ活用状況と今後の展開、利用状況及び今後の考えということでお答えをさせていただきます。

箕輪町議会 2022-09-09 09月09日-02号

、基金に回しますよ、残りの半分は次の次年度の予算で使ってもいいですよということになると、6億というのが果たして執行した後に適正なのかどうかということをお伺いしたいと思いますが先ほどのように自治体というのはね、やらなんだらまた本来やるべきサービスなり事業ができなかったんじゃないかなということになりますし、やり過ぎるとやり過ぎるというのはおかしいね、過去やってきたことの結果なんで人件費だとか、あるいは維持管理

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

議案第23号 塩尻情報プラザ指定管理者指定については、塩尻情報プラザ指定管理者指定することについて、議会の議決を求めるものであるとの説明を受け、委員より、指定管理者業務の範囲について質問があり、塩尻情報プラザ維持管理と市内に敷設されている光通信網約130キロメートルの維持管理などであるとの答弁がありました。 

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

また、市民意見が反映されたものであるかどうか等について、今回は体育施設整備等とあわせ、施設整備維持管理に対する考え方をお聞きするとともに、30年度決算状況、また今後の行政需要に対応できる財政見通し等について議論をしてまいりたいと考えております。 それでは、質問に入らせていただきますが、まず小坂田公園の再整備についてであります。

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

この基本方針では、公共施設を取り巻く現状と課題を踏まえて、施設維持管理の基本的な考え方取り組み方向性を定めておりまして、この基本方針に基づく取り組みによって財政負担平準化や縮減を図るとともに、市民共有財産である公共施設を適切に維持管理し、時代の変化に対応させつつ有効に利活用することで必要なサービスの提供を将来にわたり継続していくことを目的としております。

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

下段観光施設整備事業は3,531万円の支出で、みどり湖釣り桟橋改修工事や、観光案内サイン改修工事、高ボッチ高原第1駐車場トイレ洋式化など、観光施設維持管理を行いました。 次に、8款土木費です。95ページをお願いいたします。下段道路維持改良事業は8,054万円を支出し、各地区からの要望箇所及び緊急度の高い箇所を重点に道路環境整備いたしました。 97ページをお願いいたします。

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

自己水源松塩水道用水からの供給に切りかえ、安全で安定した給水維持管理効率化が図られるところでございます。 下水道事業では、地震発生時における緊急輸送路の機能を維持するために、国道153号に埋設されている下水道管耐震化を進めてまいります。また、塩尻北土地区画整理事業計画にあわせまして、下水道管敷設工事を継続してまいります。 

上田市議会 2021-04-30 07月01日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

市の一般会計においては消費税を徴収した後、国庫に納める義務のないものがあるが、その施設維持管理費等に転嫁された消費税を支払う必要があり、使用料等への消費税の転嫁に一定の合理性が認められることから、本案には賛成であるとの討論があり、挙手採決の結果、賛成多数により原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 ○議長(小林隆利君) 以上で委員長報告が終わりました。 

塩尻市議会 2020-12-18 12月18日-06号

次に、議案第7号 塩尻トレーニングプラザ条例の一部を改正する条例につきましては、維持管理料の増加や使用形態実態に合わせるため利用料を見直すとの説明がありました。 委員より、年間収入はどのくらいふえるのか、また指定管理料はどうなるのかとの質問に、利用料年間数十万の増額を見込んでいる。指定管理料については、次期の更新に向け協議をしているとの答弁がありました。 

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

防犯灯管理に係る経費につきましては、電気料については、一般防犯灯地元区等で、指定防犯灯補助金としてお支払いするという形で市が負担するなど、地元区と市で分担して防犯灯維持管理をしていただいているところでございます。 また、LED化につきましては、補助制度を設けることによりまして、LED防犯灯への切りかえを進めていただいております。しかし、LED化への進捗状況には地区によって差があります。

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

担当課といたしましては、窓ガラス修繕トイレ天井の塗装の塗り替えなど各種補修を行いながら不便なく利用いただけるよう、維持管理を行っているところでございます。質問便器洋式化でございますけれど現在第1番場のトイレにつきましては男性用1カ所の便器だけでございますので、その不特定多数の方が直接利用されるということで洋式便座を嫌う利用者もございますので、今のところそちらの方も改修計画はございません。

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

阿波市の担当課にお聞きしたところ、同方式の採用理由は、ごみ減量化や最終的に化石燃料代替品として使える点以外に、従来の設備と比較して初期投資ランニングコストが抑えられるのはもちろんのこと、ダイオキシンが発生しない、排水がない、においがないことに加え、設備も既存のもので維持管理しやすいこと、さらには本格的な環境アセスメントが必要なく、ミニアセスと言われる生活環境影響調査で済むため、アセスにかかる時間

上田市議会 2020-10-24 12月04日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

また、河道内の樹木の伐採など日常の維持管理も実施していただいておりますので、上田市といたしましては地域のご意見も伺う中で、必要な事項を随時要望してまいりたいと考えております。 次に、千曲川整備に関する協議の場といたしましては、千曲川改修期成同盟会北陸直轄河川治水期成同盟会連合会などがございまして、国から事業概要説明を受けるほか、県や関係市町村との意見交換の場として設営されております。