965件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

次に、指定管理者募集方法についてのご質問でございますが、上田市公の施設に係る指定管理者制度導入の基本的な考え方に基づいて、原則公募によって候補者を選定することとしておりますが、特例として公の施設の性格、規模、機能、設置経過を考慮し、公募することが適さないと認められるときは公募によらず、公の施設設置目的を効率的かつ効果的に達成することが思慮される法人、その他の団体指定管理者候補者として選定できることとしております

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

未来部長 小林 一彦登壇〕 ◎健康こども未来部長小林一彦君) 子ども食堂フードバンクに対する具体的な支援についてのご質問でございましたが、子ども食堂への市の支援につきましては、過去に運営団体協議をさせていただいた際、子供たちが来たいときに来られる場所として、自由な発想で制約のない食堂運営を目指したいとのご意向から、市からの補助金などの金銭的な支援は望まれず、広報等についての支援を要望された経過

大町市議会 2020-09-02 09月02日-04号

教育委員会では、報告書提言を受けて、総合教育会議通学区域再編審議会設置して通学区の再編等について諮問する方針を決定をし、現在、審議会において慎重に調査審議が進められておりますので、今後は審議会での検討経過について広報おおまちをはじめ、市のホームページ等を通じて詳細な周知に努めるとともに、保護者をはじめ、広範な市民を対象に積極的に説明会等を開催をし、丁寧な対応に努めてまいります。 

上田市議会 2020-08-01 06月19日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

東信ジャーナル社様の取材に当たっては、事前に伺っておりました質問事項につきまして、担当課からこれまでの取り組み経過の資料を提供していただくなど、事前情報収集は行いましたが、お答えは、これまでの私の行政経験等を踏まえた個人的な考えとして申し上げたものであり、したがいまして関係部局に対する提言を意図したものではなく、また私を通じました市長から関係部局に対する指示等に該当するものでもありませんので、ご

安曇野市議会 2020-03-19 03月19日-07号

この判決では、被告である市が勝訴し、原告が控訴しなかったことにより、この長野地裁判決をもって結審したわけで、その時点で、私ども市議会に対しても、市から経過説明がありました。私も、これでSLの移設や太陽光発電施設の建設などに関わっての一切の問題に片がついたという思いがありました。ところが、そうではなかった。その後の議会の場で、本日のような議論が提起されるということが度々起こっているわけです。 

中野市議会 2020-03-19 03月19日-05号

ここで本委員会における、これまでの協議経過について申し上げます。 はじめに、北陸新幹線の運行に係る騒音及び振動について。 騒音問題につきましては、環境省からの委託を受け、長野県が毎年度実施している測定の結果が昨年12月23日に公表されました。この測定結果によると、騒音は厚貝区において、国が定める居住地域環境基準値である70デシベルを上回る72デシベルが測定されたとのことであります。 

飯田市議会 2020-03-05 03月05日-03号

この件に関しましては、契約解除に至る経過におきまして相手方との主張の隔たりが大きく、事件についての取扱いに記載しましたとおり、相手方が令和2年1月27日付で委託料の支払い請求訴訟提起しておりますので、これに対しまして、民事訴訟法第146条第1項に規定する反訴として訴え提起をしたいとするものでございます。なお、反訴提起が認められない場合は、単純な訴えとして提起いたします。 

塩尻市議会 2020-03-04 03月04日-04号

また、行政評価の最終結果につきましては、現在ホームページにて公開をさせていただいておりますので、事業の見直しの経過の詳細につきましては、御参考にしていただければというふうに思います。 私からは以上でございます。 ◎こども教育部長大野田一雄君) 〔登壇〕 私からは、学校施設改善についての3点についてお答えいたします。 

大町市議会 2020-02-28 02月28日-05号

このたびの新たな要綱におきましても、発電出力が50キロワット以上の事業者に対して協定書の締結を求めていくこととしておりますことから、事業規模、地区との協議経過につきまして関係部署検討の上、必要があると判断した際には立会人として市も加わるとともに、県に対しましても加わっていただくよう要請し、協議をしてまいります。 以上でございます。 ○議長中牧盛登君) 宮田一男議員

安曇野市議会 2019-12-10 12月10日-04号

市長宮澤宗弘) 福祉担当のほうに、経過については答えさせたいと思います。 ○議長召田義人) 野本福祉部長。     (福祉部長 野本岳洋 登壇) ◎福祉部長野本岳洋) 前川にかかる橋につきましては、過去において敷地を設定するときに検討した経過はございます。しかしながら、費用が大幅にかかるということもあり、今回の計画には含まれていないというところでございます。 

原村議会 2019-12-04 令和 元年第 4回定例会−12月04日-04号

◎村長(五味武雄) 御質問いただきました件につきましてですね、経過について担当課長のほうから答弁させます。 ○議長芳澤清人) 牛山農林課長。 ◎農林課長牛山輝明) それではお答えします。原村地域原村森林計画というものがございますが、そこの山林内につきましては、基本的に伐採率は30%から40%以内となっております。