9865件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

8050問題とは、80歳代の親が50歳代の子供の生活を支える状況をあらわしており、その背景には、80歳代の親は日本経済の発展期に正社員としての勤務や自営業として成功して、その結果、年金等で生活を送っている一方で、50代の子供はバブル経済崩壊に伴う景気後退で、不安定な非正規雇用あるいはリストラなどで、将来を見通しにくい社会的な事情があると思っております。

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

森林存在価値は水源の涵養を初めとし数々あるわけですが、戦後の高度経済成長が始まるころから、経済材としての森林の魅力が次第に薄れ、なかなか十分には活用されずに来たことは否めません。 しかし今、状況は一変しようとしています。信州Fパワープロジェクトであります。やっと、いやついにバイオマス発電所が形となって出現し、来年5月には試運転し、10月の本格稼働を目指せる見込みだと聞きました。

箕輪町議会 2022-09-09 09月09日-02号

とりわけ収入の面でいきますとやはり最近の経済情勢を反映をいたしまして、私就任時は税収は大体33億円台でありましたけれども35億円の予算を計上したり昨年の決算もそういったレベルに入っておりますので、2億円くらいの税収増はあるというのが今の現状だというふうに思います。

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

藤山浩氏のおっしゃっていたことで、これからは経済成長ではなく、こうした1%の所得を取り戻し地域経済循環をつくることや、1%の人口を取り戻すといった地域づくりが持続可能な地域にしていくことに必要との内容でしたが、これについてどのように捉えるか伺い、私の質問を終わります。 ○副議長(土屋勝浩君) 柳原政策企画部長。          

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

へき地は、交通条件及び自然的、経済的、社会条件などの諸条件に恵まれず、少子高齢化人口流出が深刻化するなど都市部との格差は拡大し、へき地教育を取り巻く環境は、厳しさを増しています。このような中、今後もへき地教育の特殊事情に鑑み、へき地における教育の機会均等の確保、教育の水準の向上に向けた条件整備を図っていくことが必要です。 

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

最近では、学校がおもしろくないので、ユーチューバーとして学校に行かずユーチューブを発信し続け、広告収入経済的にも自立している小学生がワイドショー紹介され、親も是認しているという話題がありました。私は強い違和感を覚えましたが、何が正解か判断を自問自答しましたが答えは出ませんでした。 このような時代だからこそ、私は学校とは何か、集団で学習する学校に行く必要性は何か考えることが必要だと感じます。

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

経済財政運営と改革の基本方針2019、いわゆる骨太の方針2019でございますけれども、こちらは内閣府に設置されております経済財政政策に関する重要事項を調査、審議をする諮問機関経済財政諮問会議の答申を受けて6月に閣議決定されたものであります。内容としましては、地方交付税を初め地方財政に関する政策も含んだものとなっております。

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

「子どもを産み育てる環境の整備」についてでございますが、子供インフルエンザの重症化及び集団感染の予防、並びに子育て世帯経済的負担の軽減を図る目的をもちまして、3歳から18歳までの児童を対象に、市が委託した医療機関インフルエンザ予防接種を受けた際に、1回につき1,000円を助成する事業を10月から実施してまいります。 

箕輪町議会 2021-06-14 06月14日-03号

直近では国内経済の内容を見ますと昨日のニュースにもありましたが、中東情勢の混迷による原油価格の動向や米中の報復関税に始まりました貿易摩擦による影響、それに伴う中国景気の大幅な失速等が懸念されています。その影響を受けまして、国内外の景気回復シナリオはここにきまして、現在の状況が維持されるのか先行き不透明感が徐々にではありますが増してきています。

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

3月定例会において可決されました、地域からの経済好循環の実現に向け最低賃金の改善と中小企業支援策の拡充を求める意見書につきましては、内閣総理大臣初め関係機関に提出しましたので、御了承願います。 次に、お配りしてあります書類について申し上げます。議事日程、6月定例会会期及び審議日程(案)、本定例会において説明のため議会へ出席を要求した者の氏名であります。 

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、市外で学ぶ学生は面接会に参加するための交通費等が必要となり、経済的な負担が参加者数減少の一因であると考えていることから、現在は学生が集まりやすい時期での開催について検討しているところである。 次に、平成30年度は新規事業として、防ひょう・多目的ネットの導入に対する補助を実施したが、要望に対する補助の実施状況はどうか。

塩尻市議会 2020-12-18 12月18日-06号

委員より、今回の改正はどのような意味合いがあるのかとの質問に、償還金の支払い猶予や償還免除をするか否かの判断について、適切な対応を可能とするため経済的な理由が加えられたとの答弁があり、これを了承しました。 次に、議案第7号 塩尻トレーニングプラザ条例の一部を改正する条例につきましては、維持管理料の増加や使用形態を実態に合わせるため利用料を見直すとの説明がありました。 

箕輪町議会 2020-12-16 12月16日-04号

農業観光地域の大事な資源経済的にも支援していくことが大事なので賛成。採決の結果、賛成多数で採択すべきものと決しましたので、ご報告いたします。以上です。 ○中澤議長 ただいまの総務産業常任委員長の報告に対する質疑を行います。ご質疑ございませんか。 (「なし」の声あり) ○中澤議長 質疑なしと認めます。以上で総務産業常任委員長の報告は終わりました。

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

また、過日の全員協議会経済建設委員会において、再整備のコンセプトとして防災拠点機能を加えるよう要請しましたが、どのようにお考えでしょうか、お聞きします。 (2)水害対策について。 阪神大震災以降さまざまな人命を失う大災害が相次ぎ、現在に至っております。その都度新しい防災減災避難行動などについてクローズアップされています。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

市の第五次総合計画中期戦略の目標として、通過地点から滞留エリアを目指し、経済効果の創出と地域の誇りの醸成を目指すとしています。これまで各種イベントを市内外で実施してきていると思いますが、中期戦略の目標に対して現在まで重点的に推進してきたものは何か、またその理由と達成度はどうであるかお伺いいたします。 (2)市制施行60周年記念イベントの効果と今後について。 

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

また個々の事業の組み立てにつきましては町づくり懇談会でありますとか、町長への手紙などを通じていただいた町民の皆さんからのご意見、ご提言、こういったものを意識をして社会経済、また国、県の動向、他の市町村の状況、こういった情報収集をしながらできる限りデータ情報分析をして事業の見極めをしていきたいというふうに考えております。