167件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小諸市議会 2020-09-29 09月29日-05号

人権政策課審査では、委員より、部落解放運動団体に対する補助金委託料について、部落解放同盟について、糾弾闘争運動の柱に据えている点。全日本同和会については、予算額決算額がほぼ一致していることは不可解である点。以上、2つの点について納得できないため、決算補助金委託料の支出の部分については認められないと表明しますとの意見がありました。 

小諸市議会 2020-03-24 03月24日-05号

一方で、多くの誤りもあり、各種事業を行う際には、同和団体経由窓口一本化、請負の関係業者独占、無審査での各種資金貸付などが横行し、意に沿わないことがあると糾弾により威圧し、物を言わせない状況が作られ、このような中から歪められた同和政策が行われてきた。現在でも残る住宅新築資金の5億8,000万円にも及ぶ未返済金は、そのような背景から生まれてきたものである。 

岡谷市議会 2020-03-04 03月04日-05号

では、最後になりますが、労働局へのハラスメント相談が今急増しているというようなことで、これは米国のSNSによるハッシュタグMeTooに端を発したハラスメントに対する糾弾のムーブメントでもありますが、男性中心の均質的であった日本型組織が、労働力確保のために蓋然的な結末として女性高齢者、若者、障がい者、外国人などを積極採用していることや、イノベーションの期待を込めてこれまでの組織の延長線上にない異質な

軽井沢町議会 2019-09-03 09月03日-03号

具体名を挙げて議論していましたけれども、部落解放同盟の行き過ぎた確認糾弾行為、このため、50人もの教職員に暴力、瀕死の重症を負わせた事件がある。兵庫県の八鹿高校事件、こういうのがあって、それが同和問題というのは怖いとか、大変だ、難しいと、そういうふうに思われてしまって、新たな差別意識を生む要因になり得るという指摘があるわけです。 

須坂市議会 2019-07-03 07月03日-06号

議員や議会を軽んじている市長の姿勢を断固として糾弾するものです。 以上のことから、本条例の一部改正については時期尚早であり、まるごと博物館構想の一部としての活用等、さらなる研究検討を望むものであります。 したがって、本条例の一部を改正する条例については反対するものであります。賢明なる議員各位の御賛同を賜りますようお願い申し上げます。 

小諸市議会 2019-03-22 03月22日-05号

福祉環境分科会報告では、人権政策課における部落解放同盟協議会への補助金について、平成31年度の減額理由、監査の状況糾弾を柱に掲げる団体への補助金に対する疑問等が出され、会計検査中間検査決算検査と年に2回行っており、9月定例会において予算決算委員会決算報告書の提出を予定しているとの答弁であったとの報告がありました。 

小諸市議会 2019-03-04 03月04日-02号

補助金を支出した団体の資料の中にも、運動方針として糾弾という言葉も盛り込まれている等、かつてのような行き過ぎた言動、そんな圧力に屈して行政主体性を欠いた対応をしてしまうような事態が起こることが懸念されます。これが取り越し苦労であれば良いのですけれども、こういったことが起こらないように今後の対応を望みます。 

小諸市議会 2018-09-25 09月25日-05号

また、同団体の2017年の活動報告を見ると、差別糾弾闘争が日常的な活動の基本に位置づけられています。分科会質疑の中では、2017年度に糾弾活動は行われていないということでしたが、このことは、過去の小諸市の同和行政の中で、窓口一本化として、行政暴力的介入を行い、自治体の主体性を奪い、差別糾弾闘争によって市民に物言えぬ状況を作り、地域での人権懇談会が広がっていない要因でもあると考えます。

千曲市議会 2018-06-11 06月11日-02号

世界では、昨年、米国において大物プロデューサーによる有名女優などへのセクハラ行為をきっかけに多くの女性糾弾し、この男性の経営していた会社が倒産に追い込まれました。そして、ハッシュタグMeToo(「私も」の意)運動が広がり、セクハラ被害を告発し抗議行動が、さらにハッシュタグWeToo(「私たちも」の意)と被害者を孤立させない状況をつくり出しています。加害者の多くは、軽い気持ちでと弁明しています。

松本市議会 2017-12-13 12月13日-04号

まず私はこの暴挙を厳しく糾弾し、抗議をしたいと思います。 さて、この間の一連の事態は、圧力だけではこの重大な脅威や危機は解決しないということだと思います。危機打開のために必要なことは、米朝両国が直接対話に踏み出すこと、そのために日本政府アメリカに対してこれを強く求めることがいよいよ急務となっています。

伊那市議会 2017-09-14 09月14日-03号

日本共産党は、9月3日「北朝鮮暴挙に対して厳しく糾弾するとともに、当事者たちの意図に反して、偶発的な事態誤算などによって軍事衝突が引き起こされる可能性が生まれ、強まっている。万が一にもそうした軍事衝突が引き起こされれば、その被害日本にも深刻なかたちで及ぶことになる。おびただしい犠牲をもたらす軍事衝突は、絶対に回避しなければならない。8月12日にアメリカ北朝鮮の直接対話が必要と提起した。

千曲市議会 2017-09-12 09月12日-03号

たちは党としても強く糾弾し、抗議をする談話を発表したわけであります。 今回、長野県内で初めてJアラート緊急事態が報じられました。私はちょうど畑から帰ってきて庭におったわけでありますが、突然サイレンが鳴り「北朝鮮からミサイルが発射された模様。頑丈な建物や地下に避難してください」との避難指示が流されたわけであります。

松本市議会 2017-09-11 09月11日-02号

3日には、「北朝鮮核実験を厳しく糾弾する-危機打開のため直接対話がいよいよ緊急・切実な課題に」と題する談話を発表しました。直接対話がいよいよ必要だという発表、抗議糾弾です。 北朝鮮について考える際に、今の最大の危機はどこにあるかを見定めることが大切です。誤算や偶発的に衝突するような事態が一たび引き起こされたならば、日本にも深刻な被害が及ぼされることは明らかです。

大町市議会 2017-09-06 09月06日-04号

たび重なる北朝鮮暴挙を厳しく糾弾するものであります。危機打開のためには、日本政府アメリカ韓国、中国、ロシア等近隣国との直接対話をするように交渉することが緊急の切実な課題だと思います。北朝鮮核実験をやめさせるためにも、全世界から核兵器の廃絶を目指すべきと考えています。 歴史上、初めて核兵器を違法とする核兵器禁止条約が7月7日、国連で122カ国の圧倒的多数の賛成で採択されました。

長野市議会 2017-03-21 03月21日-07号

石川元也弁護士は、矢田事件八鹿高校事件など、解同--部落解放同盟との闘いを巡る裁判判決を引用し、それが政府方針を動かしてきたと強調、解同による確認糾弾圧力行政主体性を奪ったと、同和行政歴史を告発しました。 部落問題を巡る現在の到達点について、部落解放同盟中央本部書記長西島藤彦氏は、今日部落差別が存在し、厳しい実態と述べました。 

小諸市議会 2016-12-20 12月20日-06号

過去に小諸市でも、市民や学校における子どもの会話の中での発言をとらえた糾弾集会が行われ、また住宅新築資金特別会計には、今も6億円以上の未収金を残すなど、同和行政民間運動団体が介入した様々な問題がありました。現在も続いている同和団体に対する多額な補助金等もその一部です。 御代田町では、2006年に同和人権政策課長が自殺するという事件が起き、公務災害の認定を受けています。 

大町市議会 2014-09-24 09月24日-05号

国を守る自衛について論議すると、自衛行動は全て戦争をするという表現で、日本があすにでも侵略戦争を始めるという調子で糾弾されているようにも思います。 そもそも本年7月1日の閣議決定の内容をよく読みますと、集団的自衛権行使というより海外の諸情勢の変化に対応するため、従来からの個別的自衛権行使を補強したものだと私は解釈しております。

長野市議会 2012-12-01 12月10日-04号

この間、同和対策事業として、団体補助金を初め特別な予算を計上、確認糾弾会が行われ、橋のない川の上映の際には、上映阻止で、部落解放同盟暴力行為による妨害は目に余るものがありました。にもかかわらず、国や県は同和対策をきっぱりとやめました。我が党市会議員団も、長野市での団体補助金廃止同和予算大幅削減市部落解放同盟役員と職員の給与二重取り指摘など、不公正を正すため一貫して取り組んできました。