6369件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

それはなぜなら、ぱっと言えば今、必要な人には窓口で配布しているということなんですが、余りにも行政的過ぎて、本当に市民の皆さんのことを考えているのかどうかということに非常に疑問を感じるわけなんです。よしんばいいですよ、刷り直しはできませんということならいいんですけれども、そういうものが必要な方は用意してありますからとりに来てください、そういう周知はされているんですか。 

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

初めに現状における取り組みについてでございますが、市民生活事業部市民課におきまして、消費生活センターとあわせてくらし相談窓口設置し、市民課長が兼務をいたします所長、定年退職した市の職員消費生活専門相談員シチズンサポーターを配置し相談業務を行っております。 また、地域における対応といたしましては、現在、定年退職後の市職員5人を支所長あるいは地区調整担当として配置してございます。

箕輪町議会 2022-09-09 09月09日-02号

中澤議長 釜屋議員 ◆4番(釜屋議員) システムがあるということがわかればですね、ふとこの品物をどうしようかといったときにそこへ持っていけるということなのですけれども、たまたま箕輪町が少し取りかかったときには、ふれあい広場のこの場で今日持ってくればお受けしますよという場所があったということで集まったことがありますけれども、常々窓口があるということがいいかなっていうふうに思いますので、そんな仕組みをぜひともお

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

今後条例を整備していく中で、現在実施しております事業充実に加え、窓口における音声認識や音声読み上げが可能な機器の導入などによる環境整備につきまして研究してまいりたいと考えております。 いずれにしましても、障害のある方が社会生活において生活の支障となる物理的な障害や精神的な障壁を取り除くことが重要なことでございます。 

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

保育園受付窓口業務においては、業務プロセスの見直しとRPAの活用により、大幅な業務効率化利用者サービスの向上が図られることが確認されました。 37ページをお願いいたします。下段のオープンイノベーション推進事業は、2,707万円を支出いたしました。昨年8月にはシビック・イノベーション拠点スナバをオープンいたしました。

箕輪町議会 2021-06-14 06月14日-03号

昨日発表になっておりましたけれども県の方で今回の入管法の改正に伴う外国人増加対応するために、窓口をつくって県全体の相談窓口としていきたいというような補正予算が通っているようでありますけれども、そういった形で多文化共生をしていくという意味で悩み事とか知りたいことを応じてくれるような窓口を多くつくっていかなければいけないというふうに思います。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、マイナンバーカードの普及に向けては、窓口での周知はもとより、大型商業店舗において受け付けを行う等、引き続きより多くの皆様に周知を行っていきたいと考えている。 次に、特殊詐欺については、被害件数の減少について、具体的にはどういった取り組みが功を奏したものと分析しているか。 

箕輪町議会 2020-12-16 12月16日-04号

転入者についてはなかなかワンストップ窓口対応というわけにはいかず、子ども未来課であるとか、環境窓口であるとか、教育委員会などに同行して案内しているとの答弁がありました。生ごみ処理委託料で権兵衛トンネルが通行止めになったことによる迂回による経費の内容はとの質問に、100㎞近い迂回距離になり交通費燃料費、車の損耗費などが増加分ですとの答弁がありました。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

しかし、相続人は一元化され対話窓口は開かれており、交渉を進めていくとのことでした。その後、具体的な事業の進捗はあるのかお伺いします。 また、この用地には既に居住をしなくなってから20年くらいの空き家が2軒あります。この空き家のうち1軒は、家の周囲をL字型に取り囲む高さ3メートルくらいのブロック塀があります。

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

もう一つは先ほどの受入の問題と同時に、その例えば相談窓口設置、今も相談窓口は設立をしておりますが、そういったところで有効な情報を、有用な情報を出していくというようなこと、場合によっては交流をするための協議会みたいなものを設置をしながらフォローしていくということもそろそろ必要かなというふうに思っております。

上田市議会 2020-10-13 12月16日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、業務委託前は上下水道局窓口のみで受け付けていた水道の開閉栓依頼について、委託後は窓口受け付けに加え、電話、ファクス、インターネットでも申し込みができるようになるなど市民サービスが向上したほか、上下水道料金徴収率も向上するなど順調に業務が遂行されてきたと評価している等々の質疑応答があり、本案については原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。