2536件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

それで南保育園とか、それからライフ松川とか、ゆうあい館とか、いわゆるあの地域なんですけれども、ハザードマップでは浸水が予想されているということで、福祉施設避難所にされている場合は、防災マニュアルをつくって訓練する必要があるということで、弱い部分があるから指導していきますと、こういうことでしたけれども、現状はどうなっているでしょうか。 ○議長(平林寛也君) 総務課統括課長補佐。

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

基金は、人づくり基金より832万4,080円、温泉施設及びふれあい交流センター整備基金より2,191万5,000円、社会福祉施設整備基金より800万円が繰り入れられ、積み立てでは、公共施設等整備基金に1億6,360万3,596円、温泉施設及びふれあい交流センター整備基金に1,646万1,774円、ふるさと応援基金に2,996万6,427円がそれぞれ積み立てられている。  

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

配布の範囲でございますが、調査、解析によって被害が想定される区域とそこに隣接する区域の各戸、また地区内の学校保育園、福祉施設や主な事業所などを対象として配布をさせていただきました。具体的には強清水、渋崎、杉菜池を除く上諏訪地区の全地区、そして四賀の武津の地区に配布をさせていただきました。  

松川村議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

代替可能性が低い100種の職業として教育カウンセラー、美容師、社会福祉施設介護員、保育士などが紹介をされておりました。こういった情報を見てみますと、少子高齢化が進む日本にとって、いずれAIやロボット雇用・仕事を奪われてしまうのかと心配になってしまいます。  10年ごとに行われる学習指導要領の改訂により、2020年度より小学校ではプログラミン教育が必修化をされます。  質問いたします。

諏訪市議会 2019-06-17 令和 元年第 3回定例会−06月17日-03号

○伊藤浩平 議長  健康福祉部長 ◎関隆雄 健康福祉部長  健康増進法が改正されまして、学校病院児童福祉施設行政機関の庁舎など、諏訪市のこの役所で申しますと、市役所の本庁、水道局、消防署、保育園等になってまいりますが、子供患者が主な利用者となります施設、あるいは行政機関である第一種施設につきましては、来月7月1日より敷地内禁煙となってまいります。  

松川村議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

最終的には、南の北細野駅に続く十字路までの約450メートルの措置については、孝松館、ゆうあい館、ライフ松川、松香荘と福祉施設が連なるこの道路の喫緊の課題です。子供が落ちたら誰がどう責任をとるのか。せめて子供がよろけた際、体を受けとめる小さい低いポールのようなものが必要です。  危険も教えなければならないとはおっしゃいますが、お門違い。現地を見ればおわかりになると思います。

松川村議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会−06月11日-01号

その下、款12項1目1節1老人福祉施設使用料及び節2社会就労センター使用料とも、額確定に伴うものでございます。  16ページをお願いいたします。款13項1目1節1社会福祉費負担金のうち、説明欄下段、自立支援給付費負担金及びその下、目2衛生国庫負担金、節1保健衛生費負担金につきましても、事業確定による減額でございます。  次ページをお願いいたします。

原村議会 2019-06-03 令和 元年第 2回定例会−06月03日-02号

現在考えられるところとしましてはですね、子ども・子育て支援整備交付金、次世代育成支援対策施設整備交付金、社会福祉施設等整備事業補助金というようなものが具体的にはあるんですけれど、全てがみんな使えるというわけではありませんので、しっかりと精査しながら妥当なものを活用していくような方向で考えていきたいというように思っているところです。以上です。 ○議長(芳澤清人) 半田議員

原村議会 2019-05-31 令和 元年第 2回定例会−05月31日-01号

福祉施設関連では、さらなる高齢化社会に向けて認知症対応型グループホーム、小規模多機能型居宅介護施設の整備を進めてまいります。  美しい村づくりでは、環境保全に向けた景観計画の策定、産業振興では商工業事業者への経営支援、若手起業家の育成、村特産野菜の安定生産の推進、観光関連組織の一元化などに努めてまいります。  

諏訪市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-06号

議案第11号は、本年10月1日より消費税率及び地方消費税率が改定されることに伴い、市立小中学校施設のほか、公民館文化センター等の社会教育施設体育施設健康福祉施設健康運動施設などの11の公共施設条例について、使用料等の一部に所要の改正が行われるものです。  質疑では、すわっこランドについて消費税増税分の値上げの影響はの問いに対し、少なからずあると思う。

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

起債の目的は、公共施設等整備事業債、社会福祉施設整備事業債、一般廃棄物処理事業債、交流施設整備事業債、消防車両整備事業債、教育施設整備事業債、社会教育施設整備事業債、臨時財政対策債で、それぞれ限度額、起債の方法、利率、償還の方法はごらんをいただきたいと思います。  それでは飛びまして、21ページをお願いいたします。上段でございます。地方譲与税から総務課関係の歳入となります。  

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

また、市の福祉避難所以外にも、あらかじめ要配慮者受け入れの可能な施設あるいは設備、専門的な知識を要しております介護保険事業所等、民間の福祉施設等との連携も必要となってまいります。  平成25年度に災害時要援護者避難支援計画を立案した際、市内の高齢者施設や障がい者施設等の関係者にお集まりをいただきまして、懇談をした経過がございます。

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

保育園につきましては、厚生労働省管轄で、児童福祉施設という扱いになります。保育士国家資格になります。幼稚園につきましては、文部科学省管轄教育施設区分となりますので、先生につきましては教員免許が必要となります。あと保育園につきましては、ゼロ歳から利用できる児童福祉施設でございますが、幼稚園につきましては3歳からの教育施設となります。  

岡谷市議会 2018-12-13 岡谷市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月13日−05号

(木)午前9時30分開議  日程第1 議案第71号 岡谷市特別職職員給与に関する条例の一部を改正する条例  日程第2 議案第72号 岡谷市手数料条例の一部を改正する条例  日程第3 議案第73号 おかや総合福祉センター条例の一部を改正する条例  日程第4 議案第74号 財産の貸付について  日程第5 議案第75号 岡谷市スポーツ施設指定管理者の指定について  日程第6 議案第76号 岡谷健康福祉施設

岡谷市議会 2018-12-13 岡谷市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月13日−資料

原案可決議長◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯議案第73号おかや総合福祉センター条例の一部を改正する条例11.30社会12.13原案可決議長◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯議案第74号財産の貸付について11.30総務12.13原案可決議長◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯議案第75号岡谷市スポーツ施設指定管理者の指定について11.30総務12.13原案可決議長◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯議案第76号岡谷健康福祉施設

軽井沢町議会 2018-12-11 平成30年 12月 予算決算常任委員会(12月11日)-12月11日−01号

5目社会福祉施設費178万1,000円の減、質疑ありますか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(大浦洋介君) 質疑なしと認めます。  28ページ、2項1目児童福祉総務費28万1,000円の増、質疑ありますか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(大浦洋介君) 質疑なしと認めます。  2目保育園費2,720万9,000円の減、質疑ありますか。      

松川村議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-01号

 北アルプス広域連合議会11月定例会    開催期日  平成30年11月14日    出席議員  平林議長、矢口副議長、大和田議員    審議事項等 ・広域葬祭場の指定管理について          ・平成30年度一般会計補正予算          ・平成30年度介護老人保健施設事業特別会計補正予算          ・平成30年度介護保険事業特別会計補正予算          ・平成30年度老人福祉施設等事業特別会計補正予算

茅野市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−03号

なお、小学校では、福祉ボランティア教育の中で特別活動の時間や総合的な学習の時間を使い、地域の老人福祉施設への訪問、高齢者クラブ、敬老会への参加高齢者疑似体験など、高齢者と触れ合う中で、認知症などの高齢者の方々にかかわる症状についても知る学習をしております。また、道徳では、高齢者の方の気持ちを考え、感謝していくことを学習をしております。  

伊那市議会 2018-12-05 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月05日−02号

これは、高遠高校が地域づくりの中核の高校であるということで、その中での学びの創造を目指す高遠学園構想という、そうしたものでありまして、この学園構想に基づく活動には、保育園、小中学校そして文化施設公民館福祉施設、そうしたものがともに一緒になって取り組んでいるという状況であります。 ○議長(黒河内浩君) 笠原教育長