2330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

委員より、歳入で国庫支出金に社会資本整備総合交付金60万6,000円とあるが、内容は何かとの質問に対し、中心市街地における優良建築物に対する補助金であり、大門銀座通りのいちたさんが行っている改修事業に対するものとの答弁があり、これを了承しました。 以上を申し上げまして、総務生活委員会の審査報告といたします。 ○議長(丸山寿子君) 質疑を行います。ありませんか。

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

土木費では、凍上による市道の破損を補修するため、市道新設改良工事費を増額するもの、社会資本整備総合交付金の内示により、塩尻駅北土地区画整理事業工事請負費を増額するものでございます。 また、補助金交付申請件数の増加により、県産木材住宅普及促進事業補助金を増額するものでございます。 歳入では、国庫支出金、県支出金、繰入金、諸収入及び市債を増額するものであります。 

箕輪町議会 2021-06-04 06月04日-01号

土木費につきましては防災安全社会資本整備総合交付金事業の予算組替、人件費に係る補正などで299万6,000円を増額をいたしました。消防費は人件費に係る補正として35万円を増額をいたしました。教育費は生涯学習まちづくり基金の増、人件費の減などで482万円を減額をいたしました。予備費は歳入歳出を調整をいたしまして369万7,000円を減額をいたしました。

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

具体的には、国土交通省所管の社会資本総合整備事業や防災安全交付金、または農林水産省所管の農山漁村地域整備交付金、さらには消防庁所管の消防防災施設整備費補助金緊急消防援助隊設備整備費補助金など、32の関係省庁所管の交付金、補助金などにおいて支援が講じられるとともに、その交付の判断において一定程度配慮されることとなっております。 

塩尻市議会 2020-12-05 12月05日-02号

今お話しいただいたような道路の全面にわたる抜本的な舗装復旧でございますけれども、上下水道の負担金をいただいた舗装復旧の事業ですとか道路の維持修繕事業、それから社会資本整備交付金事業などにより実施をさせていただいておりますけれども、近年交付金事業の内示率が低いこともございまして、なかなか計画的な補修の修繕ができないということも現状にはあります。

箕輪町議会 2020-12-02 12月02日-01号

道路橋梁費の内の社会資本整備総合交付金事業道路改良工事でございます。こちらにつきましては町道6号線の伊那プリンスホテルの通りの道路改良でございます。工事設計、積算に時間を要したため繰り越すものでございまして4,000万円を繰り越すものでございます。道路橋梁費の2件目でございます。防災安全社会資本整備総合交付金事業橋梁長寿命化事業でございます。

上田市議会 2020-10-02 09月02日-趣旨説明、議案質疑、議案付託-01号

市債については引き続き社会資本の整備等の財源として有効に活用するとともに、計画的な発行に努めていただきたいと思います。 3点目といたしまして、収納対策についてです。収納未済額は市税等については積極的な滞納処分、市税等納付案内センターや長野県地方税滞納整理機構との連携により目に見えて減少しておりますが、その他の債権については対策がおくれている状況です。

箕輪町議会 2020-09-02 09月02日-01号

8.2.3国庫補助道路整備事業費(一般56ページ) 社会資本整備総合交付金事業では、町道51・52号線(大出)の築造工事に引き続き取組み、平成28年から3年かけ開通の運びとなり、平成31年3月に町道51号線として供用開始となりました。町道6・316号線(松島)の拡幅改良工事は、繰越明許事業分も含め北方向に年次延伸しているところです。

塩尻市議会 2020-06-18 06月18日-05号

建設事業部長(中野昭彦君) 県のほうにもいろいろ照会をさせていただいて、可能性のあるのは社会資本整備総合交付金の活用ができるのではないかということでお話はいただいております。 ◆3番(赤羽誠治君) わかりました。市民プールも閉鎖をして4年目ということ、そして小坂田公園も今はマレットゴルフですとかグラウンドゴルフ、結構皆さん使ってらっしゃる方も西側のほうはいるようであります。

上田市議会 2020-06-04 06月18日-一般質問-03号

少子高齢化人口減少が今後さらに進行する中で、行政でしか対応できない道路等の社会資本整備や、全市民を対象とした行政サービスを担う役割を持った基礎自治体である市と、みずから地域住民の福祉の増進に資する地域課題の解決やまちづくりを行う住民自治組織とは相互に連携し、協働する立場にあるものと捉えており、地域運営、ひいては市政運営を行うための重要なパートナーであるというふうに考えておりますが、市との役割分担の

小諸市議会 2020-03-24 03月24日-05号

款18繰入金は、財政調整基金繰入金の減額、款20諸収入は、調整による減額、款21市債、項1市債の土木債は、社会資本整備総合交付金事業(橋梁)に係る起債協議に伴う増額、目5教育債は、国の補正予算に伴うGIGAスクール構想推進事業債の計上、目6災害復旧費は、事業費の一部確定に伴う起債の増減でございます。 続きまして、歳出について申し上げます。 ページ42-8、9をお願いいたします。 

岡谷市議会 2020-03-16 03月16日-07号

次に、道水路等維持補修事業について、委員より、前年より大幅に盛り込んだ工事請負費に維持補修の大切さを感じているが、充実させた点や特徴についての質疑があり、今年度よりも約7,000万円増額させた主な内訳としては、計画的舗装修繕事業が挙げられ、社会資本整備総合交付金により道路の路盤まで入れ替えを実施する工事、適正化事業債により表層だけを打ち替える工事があり、そのトータルで約4億9,700万円という事業規模

伊那市議会 2020-03-16 03月16日-05号

社会資本整備交付金事業で行う三条線整備について、福祉まちづくりセンター側に歩道が整備されるのか。」との質問に対し、「現状ある1.5メートルの歩道を福祉まちづくりセンター側に拡幅し、3メートルの歩道を整備する計画となる。」旨の答弁がありました。 「地下道は残したまま、その隣に通れる幅の歩道をつくるということか。」

大町市議会 2020-03-12 03月12日-06号

企画財政課所管事項の審査では、委員から、社会資本整備総合交付金について、3,800万円余減額されているが、その理由について質疑があり、行政側から、主には建設課所管の除雪機械整備及び歩道などを整備する交通安全施設事業について、国から県全体の配分額が減額となり、そのため、市への配分も減額となったとの答弁がありました。 

佐久市議会 2020-03-11 03月11日-05号

社会資本整備総合交付金での佐久市の補助金交付事業も取り組んでいただいていますが、なかなかマッチングする物件が少ないということも書かれております。そんな状況もある中ですが、関連して、次の利活用を考えた空き家バンクについてお伺いします。