137件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅野市議会 2019-09-24 09月24日-06号

今までの沖縄の3回の知事選挙等で出てきている意思は、辺野古基地はつくらないということと宜野湾の普天間飛行場を閉鎖することなので、それが沖縄の大多数の意見だと思う。それに対し推進しろということは沿わないことなので、沖縄の総意に合っていないものだと思うので不採択普天間辺野古の方々はいずれも出ていってほしいと思っている。そこへほかの者が言うべきものではないので不採択

佐久市議会 2019-09-10 09月10日-04号

その結果、有権者利便性向上のため、商業施設ではありませんが、平成30年知事選挙から市役所本庁、3支所、野沢会館に加え、浅間会館期日投票所を増設しました。今後も引き続き課題を整理し、有権者の動向を把握しながら、より効果の上がる方策を見極めていく必要があると考えております。 次に、滞在地における不在者投票周知方法についてお答えします。

佐久市議会 2019-09-09 09月09日-03号

次に、繰上げ投票の現状でございますが、平成30年の知事選挙までは、馬坂地区投票所で、投票終了時間を2時間繰り上げて投票を行っておりました。平成31年の県議会議員選挙より、馬坂広川原地区田口地区と同じ投票区となりましたので、現在では、市内で繰上げ投票を行っている投票所はございません。 以上でございます。 ○議長(神津正) 6番、小林議員。 ◆6番(小林歳春) ご答弁いただきました。

安曇野市議会 2019-06-19 06月19日-04号

近年、安曇野市における国政選挙知事選挙などにおける10代、20代、30代の投票率は、30%ほど他の世代より大幅に低い投票率投票数から見ても、若い皆さんの声が政治に届いていないと私は見ているわけです。 棄権をする理由などを聞いても、仕事の忙しさや、面倒だ。安曇野市における若者の20代、30代の投票率向上が、私は必要だと思っております。 そこで、お聞きします。 

長野市議会 2019-03-05 03月05日-02号

昨年、沖縄知事選挙玉城デニー氏は、新米軍基地辺野古建設賛成の自民、公明、維新などの候補に8万票の差をつけて勝利し、辺野古に新基地は造らせない、普天間基地即時閉鎖、撤去をという沖縄県民の確固たる意思を示しました。 2月24日、米軍基地建設を問う県民投票が行われ、52.48パーセントの投票率で、反対が43万4,273票、71.74パーセントを獲得しました。

箕輪町議会 2019-02-28 02月28日-01号

一般職といたしまして町長選挙費選挙事務従事者手当などの減530万円を、また知事選挙費の選挙事務従事者手当の減40万3,000円を合わせて570万3,000円を減額したものでございます。39ページでございますけれども、今回の補正予算の主な事業を掲載したものでございます。以上が平成30年度箕輪町一般会計補正予算(第9号)の細部説明でございます。よろしくお願いいたします。

塩尻市議会 2018-12-11 12月11日-04号

例えて言えば選挙管理委員会事務局開票の立ち会いなどに私も国政選挙知事選挙などで何回か経験させていただきましたけれども、開票というのは何度見ても整然として、職員の集団の皆さんの動きに大変感動を覚える、そうしたものであります。早く正確にを目指す経験の蓄積だと思います。 ただ、ことし事務局に異動があって、ある選挙期間中に法解釈をめぐって謝罪文職員に配られたということを聞きました。

伊那市議会 2018-12-07 12月07日-04号

で、沖縄ではですね、玉城デニーさんが当選した沖縄知事選挙ありましたけども、在日米軍に治外法権的な特権を与えている日米地位協定の問題について、玉城さんはもちろんですけれど、相手の佐喜真さんもこれについては、日米地位協定を改定すべきだと言っています。ですからこうしたことからも、政府与党日米地位協定を改定する責任は重大だと思うわけであります。

中野市議会 2016-12-06 12月06日-02号

なぜ行ってきたかというと、当然スローライフにも興味はあったのですけれど、講師の方が前回東京知事選挙に出ました増田寛也さんがいらっしゃって講義していたこともあって、話を聞きたいと思って参加したのですけれど、やはりシンポジウムを開くに当たっても、市長1人ではなかなか市民の方の興味といいますか、大勢の方が集まっていただくには大変難しいのではないかと思います。 

松本市議会 2016-09-14 09月14日-04号

ちなみに今回の東京知事選挙投票率は59.73%で、その前の舛添知事が誕生したときは46.14%でした。長野県知事選挙の次には衆議院議員選挙統一地方選挙、第25回参議院議員通常選挙と続きますが、選挙制度が変更にならない限り、また地方権限移譲がされない限り、地方自治選挙投票率を上げるために税金を使うのは意味がないことではないかと、私は思い始めています。

飯山市議会 2016-09-08 09月08日-03号

◆11番(竹井政志)  新潟知事も、この福島の事故の検証がされていない限りは話に応じられないということを一貫して言っているわけですけれども、この前、新潟県知事は、今度の知事選挙には出馬しないということも公表しているわけですので、したがって、多くの方が今後どうなるか不安だという声も聞かれます。 

千曲市議会 2016-09-06 09月06日-02号

過去には、石原慎太郎氏が東京都知事に就任してまもなく、都立の重度障害者施設を視察した際に、「この人たちに人格はあるのかね」と発言したこと、現代のネトウヨのネット発言や行動、また、7月の東京知事選挙において、外国人排斥を訴えた候補者が11万票の得票数でありました。そして、私たちの心の中にも、税金の無駄づかいを、大きい声では言えないけれど、心の隅にそんな思いがあることも認識しています。 

千曲市議会 2015-12-07 12月07日-02号

先ほど議員さんからもお話がございましたが、千曲市選挙管理委員会においては、市内高校生への啓発活動といたしまして、県選管及び県教育委員会と連携をいたし、昨年7月に県立屋代高校及び附属中学、それから先ほどお話がございましたが、この12月4日に県立屋代南高校において、選挙出前講座並びに模擬知事選挙が実施されたところでございます。