45件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐久市議会 2018-03-06 03月06日-02号

また、イオンモール佐久平店様にご協力をいただき実施しております就学前の乳幼児とその保護者対象といたしました、つどいの広場「わくわくランドU-6」ですとか、浅科佐久療育支援センターなどにおきまして、市外の皆様が佐久市の実施している子育て支援サービスを直接利用したことにより、佐久市に転入されたという話も伺っております。

佐久市議会 2017-12-07 12月07日-02号

先月20日の信濃毎日新聞には「佐久療育支援センター受け入れ限界に」との見出しで、療育支援センター利用者が伸び続け、受入れが限界に達し、実施把握人材確保施設の場所などの課題を抱えており、足踏みが続いていると報道されております。平成21年4月に開館した療育支援センターは、開館当初、就学前の障がい児15名を受け入れて支援を始めました。

佐久市議会 2017-03-02 03月02日-02号

幼稚園保育園から小学校への継続した支援体制につきましては、佐久就学支援委員会専門員による年度当初の幼稚園保育園、市療育支援センター等への巡回就学相談や、来入児保護者保育士福祉課関係者等対象とした特別支援教育説明会開催、申し込みがあった来入児とその保護者対象に、小学校教員保育士保健師等にも協力をいただいて、対象の来入児行動観察就学方向性についての相談を行う夏季集中就学相談

佐久市議会 2017-02-13 02月20日-01号

民生費療育支援センター管理運営事業費は、福祉避難所としての機能整備を図るため、空調設備設置に係る工事経費であります。 消防費防災対策事業費は、災害時における危機管理のため、被災支援システム整備に係る委託経費であります。 こちらの2事業につきましては、地方債制度の一部改正による緊急防災減災事業債に係る対象事業拡充に伴いまして、同事業債を活用し、実施するものであります。 

佐久市議会 2016-09-12 09月12日-03号

(1)として、最初に、療育支援センター現状課題についてお伺いします。 それまでの心身障害児母子通園施設かしの実園、浅間病院の南側にありましたけれども、そこから平成21年、浅科の旧ちくま保育園利用しての療育支援センターが開所となりました。需要の伸びは、今年3月議会の同僚、江本議員質問でも指摘されているとおりです。 そこで、今回課題を明確にし共有していく意味で、以下お聞きしたいと思います。 

佐久市議会 2015-03-04 03月04日-02号

次に、イとして、療育支援センターにおいて、発達障がい児及び支援の必要な障がい児の支援現状と、その現状を受けての拡充についてお伺いします。 次に、普通学級に在籍する児童生徒及び発達が気になる児童生徒、一般的にはグレーゾーンと言われていますけれども--の現状課題についての質問については、資料資料2)をご覧ください。 

佐久市議会 2014-12-09 12月09日-04号

療育支援センター通園児保育園等に入園する際には、お子さんの様子やセンターでの支援内容支援情報を引き継ぎシートに記載をし、関係者支援方法を共有する手段としておりまして、併せて療育支援センターの記録といたしまして、同様の内容サポートブックに加え、保護者皆さんにも情報の共有を図っているところでございます。 

佐久市議会 2014-09-30 09月30日-06号

保健事業費では、療育支援センター飽和状態であり、今後ますます需要が高まり必要となる施設であることから今後の対応を求める意見、また療育支援センター就学前までの児童対象であることから、就学後においても教育委員会連携をとる中で、子どもに対しケアが途切れることなく対応している状況を確認をいたしました。 

佐久市議会 2014-03-07 03月07日-02号

次に、児童発達支援事業は、通所利用の障がい児やその家族に対する資源を提供する、地域に最も近接した療育の場である役割を担っておりまして、佐久市では佐久療育支援センター児童発達支援事業所としての指定を受けております。佐久療育支援センターは、平成26年2月末現在85人の児童の登録で、延べ1,612名の利用があり、年々増加している状況にございます。

佐久市議会 2012-09-12 09月12日-02号

これら療育コーディネーター発達障害支援専門員と市との連携についてでありますが、個々のケースの対応においては、地区担当保健師等保育園学校等での支援会議などを通じて情報交換支援方法検討が行われているほか、療育支援センターにおきまして、保護者勉強会開催に当たり、講師の人選等協力をいただいたり、保護者に対するさまざまな情報提供をお願いするなどの連携を持たせていただいております。 

佐久市議会 2012-06-14 06月14日-03号

また、そのほか福祉部など関係する部門と支援体制をつなげまして、効果的な教育実践となるよう就学指導専門員療育支援センターや、あるいは障害者相談支援センター、また、誕生から深くかかわってこられた保健師さん、また、専門的実践者であります特別支援学校などと定期的に情報交換しておりますし、また、市の福祉課が年数回行っている発達障害児支援担当者連絡会議にも参画しておるところであります。

佐久市議会 2012-05-28 06月04日-01号

これは制度改正による子どものための手当負担金から児童手当負担金への組み替えのほか、療育支援センターが行うサポートブック作成経費及びヘルスアップ推進事業に係る地域発元気づくり支援金で125万4,000円、民間事業者が整備いたします認知症高齢者グループホーム整備に伴う介護基盤緊急整備等特別対策事業補助金で3,000万円、団体営調査設計事業補助金で1,007万7,000円、農山漁村活性化プロジェクト支援交付金

佐久市議会 2012-02-16 02月23日-01号

療育支援センター管理運営事業費は、通常管理運営費に加え新たに障がい児の保護者利用するためのサポートブックを作成する経費を計上いたしました。 保育所施設整備事業費は、保育所統廃合を視野に入れた改築及び大規模修繕などの調査検討経費であります。 子ども来館管理事業費は、通常管理運営経費に加え屋根の塗装、外壁の剥離修繕及びエアコンの設置工事経費を計上いたしました。 

佐久市議会 2011-12-09 12月09日-04号

しかしながら、市といたしまして、行政改革大綱におきましては公共施設統廃合などを推進することとしておりますことから、先ほど申し上げましたとおり、施設適正配置の観点を持ちながら市民ニーズに柔軟に対応するため、野沢会館内での障害者支援施設設置や、旧千曲保育所療育支援センター設置いたしておりますように、その都度有利な財源を用いながら用途を変更するなど、施設有効利用を進めることにより、施設の投資を

佐久市議会 2011-12-07 12月07日-02号

発達支援センターお話がございましたけれど、佐久市はご存じのとおり療育支援センターという形で立ち上げて今事業を展開していますので、その中でやっていく中で将来的には必要かどうかを考えていきたいと考えております。 ○議長中澤兵衛君) 20番、江本君。 ◆20番(江本信彦君) 今療育支援センターお話が出ましたが、確かに佐久市は療育センターについては進んでいると思います。