438件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

2回で終了するプログラムでは、食材の塩分や糖質など生活習慣予防に役立つ食事の献立も紹介していただきました。そこで、生活習慣病、特に糖尿病等重症化予防食事についてお聞きいたします。 第1点、上田市は糖尿病リスクが高い方が多いと言われておりますが、生活習慣病重症化について、特定健診の結果から長野県の特徴と比べ、上田市の特徴の違いは何か。 

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

現在高齢者社会参加身体活動など認知症予防にもつながる取り組みとして、福祉部では地域住民が主体となって運営する地域リハビリテーション活動事業などを展開し、健康こども未来部においては生活習慣予防健康寿命延伸を目的に運動教室体力測定運動指導士による健康相談など健康づくり事業実施しております。

箕輪町議会 2020-09-14 09月14日-04号

医療費の分析結果はということですけれども、これも同じくその国保のデータベースシステムを使って生活習慣予防対策糖尿病糖尿病性腎症重症化予防等に活用しているという話でありました。特定検診受診率50%でありますけれども、これについての問いに対して、国の目標国保特定検診については60%だが、長野県全体でも高い水準にあり、箕輪町もそんなに低くないという話でした。

岡谷市議会 2020-08-27 09月03日-01号

健康管理事業では、生活習慣予防対策の強化を図るとともに、妊婦口腔衛生向上のため、新たに妊婦歯科健康診査実施したほか、健康診査等受診者各種健康事業への参加者に対して「おかぽんカード」のポイントを付与する「健康ポイント事業」を実施し、市民健康づくり健康増進に対する意識の啓発を図ってまいりました。 

箕輪町議会 2020-06-09 06月09日-03号

国は糖尿病等生活習慣予防慢性腎臓病予防に大きく舵を切って頑張った市町村にご褒美をくれるという保険者努力支援制度というものが平成30年度本格実施をするらしいと。国はこれに31年度か30年度から1,000億円に予算規模を引き上げてきていると。令和2年度国は市町村ごと点数獲得票ってやつを公表をされると聞いている。

長野市議会 2020-03-09 03月09日-05号

計画に掲げられていた達成目標状況を把握、分析する中で、生活習慣予防対策重点課題の一つとして共有され、若い世代から運動スポーツ習慣の定着を図り、行動に移せない人に対する動機付け支援が必要と書かれております。若い世代への具体的な取組についてどのように展開されているか、また、フレイル予防、さらにはなっぴい健康出前講座といった事業実施されている状況についてお聞きします。 

伊那市議会 2020-03-04 03月04日-02号

また、成人保健分野におきましては、生活習慣予防のため伊那市国保特定健診などの循環器健診を実施をしておりまして、特定健診の実施には指定医療機関として上伊那郡内の医療機関協力を得ております。こうした事業実施をする上で、各種専門職の皆さんとの連携というのは大変重要となってまいります。引き続いて協力をいただきながら、確実に進めてまいりたいという考えでございます。 ○議長黒河内浩君) 宮原議員

安曇野市議会 2019-09-05 09月05日-02号

認知症予防につきましては、生活習慣予防や適度な運動社会参加などが発症をおくらせる可能性があると言われております。そのため、市では生活習慣予防に取り組むとともに、各種介護予防教室の開催や地域での自主活動をサポートしております。 また、認知症講演会出前講座、リーフレットなどを活用し、市民皆様普及啓発活動も行っております。