4109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-04号

これまで増税の経過の中で実質景気の低迷ということを踏まえて、施策として軽減税率の導入、それからポイント還元、プレミアム付商品券、それから消費の中では、住宅ローンにかかわっては、すまい給付金、住宅ローン減税、それから自動車購入に関しては取得税の廃止という形と環境性能割の実施ということで、さらなる経過措置がとられているわけであります。

松川村議会 2019-09-19 令和 元年第 3回定例会−09月19日-03号

やはり何といっても、今、村長がおっしゃられた松川村を守っていく段階でのやはり生活基盤というところで、このすばらしい田園環境を守っていくという形がまずは大前提になってこようかと思いますが、その中で過去10年間、やはりいわゆる農業振興をしてくる松川村において、やっぱり土地利用計画、そしてやはり農協、農業委員会を中心とした形の中で、しっかりした国土を守ってきたという経過的な部分、それからやはり町並み開発というか

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

また、伝統と文化を生かす教育環境の整備に関する事業で、これは子ども未来センターの整備事業の建設工事や管理でございますが、総事業費1億65万6,000円に対しまして400万円充当してございます。もう1つ、先ほどもあった次代に残す安曇野らしい景観の保全、整備に関する事業の中で、安曇野ちひろ公園の整備事業に、事業費としまして6,119万9,000円に対しまして600万円充当してございます。

下諏訪町議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会−09月04日-03号

まず教育現場の現状と課題ということで、町内4小中学校の参観を通しての感想を、教育環境、先生方の教育改善、子供たちの学びの様子など、三つの視点からまずお話しさせていただきます。  教育環境につきまして、各学校にエアコンが設置されまして快適な環境となりました。その日の気温、教室の立地に応じて一人一人の先生がリモコンを所持し、温度調節の管理をしようとしています。

下諏訪町議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会−09月03日-02号

議長 住民環境課長。 ◎住民環境課長(増澤) 初めに、住民環境課からお答えをさせていただきます。国保税の軽減を受けている被保険者数、世帯数、また被保険者数全世帯に占める軽減世帯の割合についてお答えをさせていただきます。  国保税につきましては、保険税負担の厳しい所得の少ない被保険者につきまして、均等割、平等割を2割・5割・7割軽減する制度が設けられております。  

下諏訪町議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会−08月26日-01号

副町長      山 田 英 明      産業振興課長   河 西 喜 広   教育長      松 崎   泉      建設水道課長   小河原 武 美   総務課長     伊 藤 俊 幸      消防課長     北 澤 浩 司   税務課長     高 橋 なおみ      会計管理者会計課長                                  高 木 秀 幸   住民環境課長

下諏訪町議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会-08月26日-目次

           │ │  │3 ホシスメバの現状と今後について       │  │           │ │  │4 相談事業について              │  │           │ ├──┼────────────────────────┼──┼───────────┤ │ 3│1 高齢者福祉医療について          │13│金井敬子‥‥‥‥130│ │  │2 子育て教育環境

諏訪市議会 2019-06-26 令和 元年第 3回定例会−06月26日-06号

質疑では、事業所の数をふやしたいとのニーズから、関連施設の確保義務等が緩和になったと推測するが、大事なのは保育環境、質だと思うが、市の考え方はとの問いに対し、市の考えとしては、子供の育つ環境を一番大切にしている。そのために必要な指導、支援、勧告等を行いながら、しっかり責任を果たしていきたいとの答弁。  

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

二つ目が昨今、子供たちを取り巻く環境が非常に厳しく大変な中、教育環境の整備について。この二つについて質問をしたいと思います。  それでは質問をします。この間、社会保障の充実をうたい、その財源として消費税は3%から始まり5%、8%と税率を上げてきました。しかし、社会保障はこの間本当に充実されてきているのでしょうか。  

諏訪市議会 2019-06-17 令和 元年第 3回定例会−06月17日-03号

それから二つ目は、「心地よい環境と住みたい空間をつくろう」ということです。天与の恵みであります自然環境、あるいは町の景観を整えていく住みよい暮らし、そして観光客をもてなす心地よい環境、住みたい空間という目標です。  それから三つ目は、こんなタイトルをつけてありました。「集まれ諏訪へ、開発がおもしろい」ということです。

原村議会 2019-06-12 令和 元年第 2回定例会−06月12日-04号

この中では、日米安全保障体制は国民生命財産領土領海等を守るために重要であるが、米軍基地存在航空騒音、米軍人等による事件事故環境問題等により、基地周辺住民の安全・安心を脅かし、基地所在自治体にも過大な負担を強いているという側面があるということで、五つほどの提言をしております。  

下諏訪町議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会−06月12日-02号

副町長      山 田 英 明      産業振興課長   河 西 喜 広   教育長      松 崎   泉      建設水道課長   小河原 武 美   総務課長     伊 藤 俊 幸      消防課長     北 澤 浩 司   税務課長     高 橋 なおみ      会計管理者会計課長                                  高 木 秀 幸   住民環境課長

松川村議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会−06月11日-01号

子供たちが暑い夏にも安心して学べるように、教育環境整備として進めてまいりましたエアコン設置事業ですが、小中学校とも設置が完了し使用可能となり、昨年夏のような猛暑になっても子供たちは快適な学習環境で勉学に励めることになりました。これにつきましては感謝を申し上げたいというように思います。  次は、収蔵庫民具農具の展示であります。