48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2018-09-25 平成30年  9月 定例会-09月25日−05号

委員からは、不採択とすべきものとして、千曲衛生施設組合長から、改めて10月に予定する組合議会定例会において検討の結果が示されるとのことであり、市町が加入する特別地方公共団体である一部事務組合に対して、意見書を出すことは慎重であるべきである。法の解釈を巡り異なる見解が示された経緯がある中で、本委員会議決としてはなじまない性格の請願なのではないか。

松本市議会 2017-12-12 松本市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月12日−03号

財産区は地方自治法上、特別地方公共団体の一つと位置づけられておりまして、独自に特別会計を設けて財産議会が設置され、地域住民の意思を尊重して運営がされているという現状でございます。  先ほど議員からもお話がありましたとおり、木材価格の低迷によりまして財政的には大変厳しい運営が続いているという状況でございます。

長野市議会 2017-10-04 平成29年 10月 4日 決算特別委員会-10月04日−05号

例年この話題、議論になるところでございまして、基本的には財産区といえども特別地方公共団体ということなので、長野市の方が強制的にどうこうということはできないという前提の中で、そうは言っても、今後の展望を見るとなかなか厳しいのではないかという御指摘を頂きまして、監査委員の方からも同様の御指摘を頂いているところでございます。  

茅野市議会 2016-12-05 平成28年 12月 定例会-12月05日−02号

◎企画総務部長(柿澤圭一) 一部事務組合特別地方公共団体団体でございますので、必要な職員、例えば一部事務組合を運営するための事務局職員であったり、あるいは議会を持つわけですので、議会事務局ということも出てまいります。29年度の場合は、一部事務組合を立ち上げて、30年4月の開学に向けて相当な事務量は一部事務組合に出てくるかと考えられます。

長野市議会 2016-03-10 平成28年  3月10日 総務委員会-03月10日−04号

今までの形態としては、財産区とはいっても特別地方公共団体なので、どうしても組織だということで、そのありようについては財産区で考えていただきながら、市としても御相談なり内容に応じて対応していくべきだというスタンスは今までも来ておりまして、これからも基本的には変わらないものだと思っておりますが、今言われたように時代がそういう時代じゃない、またそういう状況もあるというのは十分承知はしておりますので、そういう

長野市議会 2016-02-08 平成28年  2月 8日 福祉環境委員会-02月08日−01号

地方公共団体事務の一部を共同で処理するために設ける特別地方公共団体です。財産の保有が可能となり、議会や管理者など固有の執行機関を持ち、責任の所在が明確になる一方で、県及び市の権限一部事務組合に移行するため、その権限を行使することができなくなります。  8ページを御覧願います。  7つ目の制度が広域連合です。  

長野市議会 2015-12-10 平成27年 12月10日 総務委員会-12月10日−13号

それぞれの違いについて表にしておりますが、まず制度そのものに関しましては、連携中枢都市圏では、連携協約締結して、各自治体が役割を定めていくという考え方に対して、広域連合については、特別地方公共団体、要は1つの地方公共団体を構成しているんだと、設置をするんだという考え方です。  根拠法令は御覧のとおりです。  

長野市議会 2015-12-09 平成27年 12月 9日 福祉環境委員会-12月09日−14号

それから、議会を作ったりといった一つの特別地方公共団体としての運営をしていかなければいけないということで、事務量、あるいはそれに伴うコストも掛かってまいります。一部事務組合もそれに準じたような形になってまいります。  次に、③の事務委託でございます。これは今、松木委員がおっしゃったような消防事務がこれと同じ形をとっております。

長野市議会 2015-11-20 平成27年 11月20日 決算特別委員会-11月20日−03号

それは、法制度上の財産区というのは特別地方公共団体という位置付けになっておりますので、市と体系上は同格というか、それぞれの地方公共団体という性質のものでございますので、そこが受け止めるべき課題に対しての提言と思っております。  しかしながら、市としての森林整備、また全体の問題については非常に認識しております。

諏訪市議会 2015-06-15 平成27年第 4回定例会−06月15日-03号

例えば諏訪地域学校組合、全体で特別地方公共団体をつくって学校を設置していく。これは一つの学校だけについて設けることも可能です。  また広域連合方式、これは長部局とは別に教育事務を所掌する広域連合教育委員会を設置する。今、議員が言われた方法でございますけれども、この場合には市町村教委は消滅することになります。

長野市議会 2014-03-17 平成26年  3月17日 総務委員会-03月17日−02号

布目委員 ◆委員(布目裕喜雄君) 一つ一つの財産区の予算になると言いづらいところがあるので、全体に係ることになりますが、まず一つは、平成24年度の決算の認定をする際に、決算特別委員会からこの財産区の在り方について、やはり将来を見通して高齢化も進む中で、今の世代、今の時代で財産区の管理が途絶えてしまいかねないような瀬戸際にある中で、しっかり市として、同じこれは特別地方公共団体になりますけれども、在り方

安曇野市議会 2011-06-20 平成23年  6月 定例会-06月20日−05号

◎市長(宮澤宗弘) 実は市内には地方自治法に規定をする特別地方公共団体である財産区、地方自治法で規定する特別地方公共団体組合、そして森林権利者が設立した任意団体組合と3種類の山林管理団体がございます。山林財産区は6つありまして、特別会計を持ち市議会議決を経ていることから、活動はほぼ同一の内容となっております。

下諏訪町議会 2010-09-30 平成22年 9月定例会−09月30日-05号

東山田の区有林の管理を区の管理下より財産区として管理した方が適正に行われるとして、町が特別地方公共団体として扱うことになった。管理費負担金は7区全区から集めている。  質疑では、国の事業仕分け補助金が減らされたが、鳥獣被害の対策上で影響はどうかについては、20年度は防除ネットの補助金が30万円あったが、今回は下刈りのみが該当で7万円になった。

茅野市議会 2009-08-26 平成21年  9月 定例会-08月26日−01号

また、財産区は地方自治法第1条の3第3項に規定された特別地方公共団体であります。したがいまして、その取り扱うお金は公金となります。特に支出については、十分留意されるよう要望をいたします。  次に、白樺湖温泉総合施設すずらんの湯についてであります。同施設指定管理者である白樺湖温泉株式会社温泉施設賃貸料の未収額については、確実に収納されることを希望いたします。