116件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡谷市議会 2020-03-03 03月03日-04号

近年、大きな災害を与えている大型台風発生海水面の上昇などは、地球温暖化に起因していると言われております。これは人類共通重要課題であり、その対策が急務であります。そのため、私たちも身近な取り組みを積み重ねながら、日常生活事業活動において地球温暖化対策に取り組み、温室効果ガス削減を図っていく必要があります。 

塩尻市議会 2020-03-02 03月02日-02号

氷河が消滅し真水が流入することにより、北海、ノルウェー海海水の沈み込むのを妨げ、暖流のメキシコ湾流が北上できなくなることにより、ヨーロッパは氷河期を迎えるかもしれません。 一方、温帯では海水が莫大な熱量を蓄えることにより、巨大な台風、サイクロン、ハリケーンが毎年のように猛威を振るうことになります。海水温が上がればサンゴ虫が死滅し、二酸化炭素を固着できなくなります。

千曲市議会 2020-02-25 02月25日-01号

産業革命以降、化石燃料の使用や森林の伐採などの人間活動により、温室効果ガスの濃度が上昇、それに伴い世界各地で、地球温暖化影響と思われる記録的な猛暑豪雨などの異常気象海水面の上昇、生物の絶滅危惧などの問題が頻発をしている。 2019年10月に発生した台風19号は、地球温暖化による海水温上昇影響を受け、かつてない巨大な勢力に発達し、本市にも甚大な被害をもたらした。

松本市議会 2020-02-25 02月25日-02号

今後も取組をしっかりと進めていただきたいわけでございますが、本当に南極の夏の気温が20度を超えるという水泳をしている人の動画も放送されましたけれども、そういったこと、あるいは今、海水が抱える熱エネルギーが過去最大に達しているということでありましたり、本当にこの環境分野につきましては、誰しもが自分のこととして考えなければいけない局面にきているということを強く感じております。

大町市議会 2019-12-17 12月17日-05号

また、空手では、茨城国体帝京大学の宇海水稀さんが成年女子形の部で、松本第一高校宇海友里加さんが少年女子の形の部で、姉妹そろって出場しました。 水泳では、地球環境高校近江ハリー君が高校総体に出場し、平泳ぎで3位入賞を果たし、陸上競技では、仁科台中学校小坂悠太君が全日本中学校選手権大会800メートルで7位入賞を果たしました。 

千曲市議会 2019-09-19 09月19日-04号

塩分を含んだ海水を含んだ海洋プラは、中に乾溜しても、塩分が30%も残ってしまうということで、いわゆる油として戻すには非常にコストもかかる。これは海へ行く前に、まずとめて、海のほうは山水、時間がかかってもぽつぽつと、海端で処理をしてもらうというような、まず水道の蛇口をとめて、海のほうへかかる負担を少なくしてやるのが、ごく普通の考えじゃないかなと思うわけでございます。 

岡谷市議会 2019-02-26 02月26日-04号

海水に漂うキャップから発する潮の香りによって、親鳥はそれを餌だと勘違いをして幼鳥に与えてしまうのだそうです。ほかにも人間の身勝手さとか、環境に対する認識不足などが原因で発生したと思われる海洋汚染がたくさん紹介されていました。 さて、講演を聞いた私に何ができるか考えました。幸運にも議会の一般質問の場を与えられている立場でございます。

大町市議会 2018-12-18 12月18日-05号

空手では、本年度、全日本強化選手に選出されております第一中学校出身帝京大学2年の宇海水稀さんが東アジア空手道選手大会シニア女子個人形見事金メダルを獲得し、またJOCジュニアオリンピックカップ中学生選抜大会全国中学生選手権大会の両大会で、第一中学校宇海友里加さんが2年女子形の部及び女子個人形の部でいずれも3位入賞を果たし、そのほかにも何人もの小・中学生や高校生が全国大会へ出場を果たしております

佐久市議会 2018-12-10 12月10日-04号

数年前、雑誌の記事で、日本海と太平洋海水を入れたモニュメントとか、そこに行けば遠距離恋愛が結ばれるなどの行く理由があれば、新しい観光名所になるのではと書かれていました。こんなことが、本当に一考の価値ありだと考えます。 観光振興地域活性化策に結び付けていくには、地域観光客を受け入れる土壌も必要です。観光地として求められているのは何なのか。

安曇野市議会 2018-09-14 09月14日-03号

そこへ出席をさせていただきましたけれども、年々地球温暖化影響海水の温度が上がってしまってきていると。台風進路は今まで一定の進路をたどったけれども、進路変更といいますか、この影響で年々わかりにくいと、気象庁でもなかなか予測がつきにくいというようなことを言われておりましたが、気象予報技術も、これも進歩してきております。ある程度の降雨量は予測できるようになってきたとも言われております。 

下諏訪町議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会−09月06日-03号

日本列島近辺では、950ヘクトパスカルまで弱まっていましたが、台風に吸い上げられる状況で海面水位上昇し、関西国際空港が海水に覆われてしまいました。風速50メートル近い暴風雨が今回の特徴でした。建造物が破壊され、多数の車が吹き飛ばされ、収穫前の農作物も被害も受けている様子が盛んに報道されています。  ここ数年、地震や豪雨による災害が続いていますが、今回改めて風の怖さを思い知らされました。

須坂市議会 2018-09-04 09月04日-02号

ことしの8月は台風が9つも発生し、台風日本列島を東から西にあり得ない動きを見せた逆走台風もありましたが、風力は、先ほどのテレビを見ましても、50、60メートルと強大化し、降雨量も過去のデータが参考にならないような水量であり、太平洋海水が蒸発し続けて、雨と化して日本列島に降り注ぐ現象は、相手が太平洋だけに手の打ちようはどうもないようであります。 

安曇野市議会 2018-06-14 06月14日-02号

今後の予定でありますが、7月7日、8日の2日間、青少年交流事業といたしまして安曇野市小学生東金市を訪問し、海水からの塩づくりや城西国際大学の留学生と英語を使った交流会、これを持つ予定になっております。 8月26日から28日にかけましては、東金市の小学生安曇野探検隊として来訪され、当市で自然体験を行っていただきます。 

諏訪市議会 2017-09-04 平成29年第 4回定例会−09月04日-03号

このガス地球全体の気候、あるいは海水影響を及ぼして異常気象発生している、そんな論理かなと思っています。日本平均気温もこの100年当たり約1.1度の上昇が見られるということです。ことしの夏は特に雨が多かったわけですけれども、逆に非常に暑い日もあったわけです。これからは地球温暖化影響がありまして、35度とかの猛暑日、こういう日がふえていくのかなという気がいたしております。