9428件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

なお、復旧の実施に当たりましては、国の災害復旧制度活用するほか、災害復旧事業債等活用し、早期の復旧を目指してまいります。 また、今回被災報告のない橋梁につきましては、道路パトロール等によりまして通行支障となる被害は確認されておりませんが、修繕計画により修繕が必要な橋梁につきましては計画的に実施してまいりたいと考えております。 

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

市では昨年度行政改革基本方針に基づき、総務省業務改革モデルプロジェクトの採択を受け、ICT等活用した業務改革実証事業に取り組み、保育園入園の申し込みから決定通知発送までの一連の業務について成果を得ることができたということで、これについては大いに結構なことだと思います。こうした中でICT活用した入園決定のために、どういったデータが入力されて判断されるのかについてお聞きをいたします。 

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

7.行政職員OB・OGの活用で(仮称)何でも気軽に相談室開設。 未来のネット社会ICTAI活用でどんなに便利になるとしても、全ての人にストレスのない快適な社会が実現されるわけではありません。お一人お一人の心と生活に寄り添い、心配や困り事を解決していくには、やっぱり人間じゃないとうまくいかないという面は必ず残るだろうと思います。

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

農業AIIoT活用に対する上田市の現状はどうか。また、導入に当たり補助する考えはあるか。 以上、質問いたします。 ○議長(小林隆利君) 工藤農林部長。          〔農林部長 工藤 秀樹君登壇〕 ◎農林部長工藤秀樹君) 農業におけるAIIoT活用についてご答弁申し上げます。 

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

いずれにいたしましても、このサウンディング型市場調査やサウンディング・ゼロは、遊休地等の利活用のほか、指定管理事業市場性の把握、新たな民間活力導入に当たってのあらゆるテーマでの活用また効率的で効果的な施設運営等におけるアイデアの収集など幅広い分野での活用が可能な手法でございますので、これからも有効に活用してまいりたいと考えております。 以上でございます。

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

この事業では、業務プロセスを再構築し、RPA、AI等活用、アウトソーシング導入などについて実証を行い、業務時間では約1,200時間、率にして約40%の削減につながりました。また、業務期間では入園決定通知発送を約1カ月前倒しできることが見込まれるなど、市民サービスの向上につながる成果を得ることができました。 

箕輪町議会 2021-06-04 06月04日-01号

この協定による主な取り組みといたしまして産業振興分野として3市町村連携をした空き家バンクのホームページを構築をし、空き家の利活用促進福祉分野といたしまして子育て支援センター相互利用病児・病後児保育施設開設運営地域公共交通分野として伊那中央病院を経由する3市町村縦断バス路線試験運行人材育成交流促進分野として連携市町村による合同職員研修がございます。

上田市議会 2021-04-30 07月01日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

契約に当たっては、同じシステムを活用している自治体の状況を確認しながら、適正な価格で契約できるよう配慮したい。 次に、児童養護施設整備事業補助金について、原峠保養園の改築、改修のスケジュールはどうか。また、今回の補助金は要綱に基づき交付するということか。 これに対し、計画では7月から解体を行い、順次建設を進め、今年度中の完成を目指すとのことである。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、市内の大学に直接出向いて面接会の告知をしているほか、無料通信アプリ・ライン活用した情報発信等を行い、参加者の募集に努めているところである。また、市外で学ぶ学生面接会に参加するための交通費等が必要となり、経済的な負担参加者数減少の一因であると考えていることから、現在は学生が集まりやすい時期での開催について検討しているところである。 

塩尻市議会 2020-12-18 12月18日-06号

平成25年度の空き家調査で利活用の要望のあった百十数件には登録を呼びかけており、さらにその後、昨年度の調査で新規に300件ほどの空き家が確認されているため、今後空き家バンク登録がふえることが予想されるとの答弁があり、さらに委員から、現在の登録件数は15件ほどというが少なくないかとの質問に、相続や敷地境界調整区域などの問題が個々あって、登録に至らない例があるとの答弁があり、これを了承いたしました。

箕輪町議会 2020-12-16 12月16日-04号

町が施策を推進するための調査研究の部分は元の案から無くなっているがその経緯はまた地域での推進協議会活動はとの質問に、推進協議会設置条例の中で推進協議会活動として調査研究事項があるので国保のデータベースを活用してデータを提供しながら行っていく。推進協議会の中には色々の団体の代表がいるので地域、企業など、それぞれの中で推進できるよう検討していってもらうとの答弁がありました。

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

また、パッケージ化補助金活用については、本市におきましても、例えば新体育館建設事業について、補助金等では学校施設等環境改善交付金及び合併特例交付金を、起債では防災減災国土強靱化緊急対策事業債緊急防災減災事業債及び合併特例事業債を組み合わせまして活用しており、1事業補助金ではなく、複数の補助金交付金起債を積極的に活用して事業を進めているところでございます。 

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

避難所となる各区公民館には、発電機灯光器、毛布、簡易トイレアルファ米飲料水などを準備をいただいておりまして、これらは各区対象といたしました自主防災組織補助金などを活用していただいて、各区におきまして、必要な備蓄品機器等準備を進めていただいているところでありまして、今後ともこれらを活用してお願いをしていきたいというふうに思っております。決して十分ではありません。