279件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-04号

北は北海道から南は沖縄、また台湾からも御応募をいただき、実に198作品が提案をされました。  まず担当係にて書類選考を行い、応募要領と合致している114作品について、村歌制定委員の皆さんに自宅審査を行っていただきました。集計の結果、上位25%の30作品を1次審査の合格とさせていただきました。

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

ですから、それが常襲地帯であれば、例えば沖縄であればそれなりのやっぱり構えを、家もつくっているわけですけれども、全くの無防備なところにああいう15号が来て、ああいう事態になっていますので、やっぱりそういうことをしっかりと示しておくということが大事だと思うんです。  それで、今回警戒レベルが1から5までわかりやすく出されました。

原村議会 2019-06-12 令和 元年第 2回定例会-06月12日-付録

4 陳情第23号 辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄県外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情   陳情第24号 辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄県外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情      同一趣旨・要旨の陳情につき一括審査

原村議会 2019-06-12 令和 元年第 2回定例会−06月12日-04号

次に、陳情第23号 辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄県外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情、及び同一件名の陳情第24号を一括審議します。  まず、質疑を行います。質疑はありませんか。  (なしの声あり) ○議長(芳澤清人) これにて質疑を終結します。  これより討論を行います。

松川村議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会−06月11日-01号

北は北海道から南は沖縄県まで、年代は10代から80代と幅広く応募をいただき感謝をしております。今後は制定委員により審査をしていただき、10月25日の式典に披露する予定であります。議会の中からも審査委員をお願いしてありますが、この198の審査は大変でありますが、よろしくお願いいたします。  次に、役場庁舎改修工事についてであります。

原村議会 2019-05-31 令和 元年第 2回定例会−05月31日-目次

一部を改正する条例について  議案第20号 令和元年度原村一般会計補正予算(第1号)について  議案第21号 令和元年度原小学校体育館非構造部材改修工事請負契約締結について 〇 委員会提出議案  発委第 3号 議会広報・広聴特別委員会の設置について  発委第 4号 新たな過疎対策法の制定に関する意見書案の提出について 〇 請願・陳情  陳情第23号 辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄県外

松川村議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会−03月22日-04号

全国知事会は、沖縄県からの提起により、平成28年11月に米軍基地負担に関する研究会を設置し、その調査結果をもとにして、日米地位協定の抜本的見直しを中心とする決議を全会一致で行い、平成30年7月に米軍基地負担に関する提言として国に提出をいたしました。  知事会が見直しを求める日米地位協定とは一体どういうものなのでしょうか。経緯を考えてみたいと思います。  

下諏訪町議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-05号

提出先 衆議院議長参議院議長内閣総理大臣外務大臣防衛大臣法務大臣沖縄基地負担軽減担当大臣 あて ────────────────────────────────── ○議長 本案につきまして提案者に提案理由の説明を求めます。森 安夫常任委員長、登壇の上、御説明願います。 ○議長 森 安夫委員長。 ◎総務経済常任委員長(森) 米軍基地負担に関する意見書について、提案理由を説明します。  

軽井沢町議会 2018-12-13 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月13日−05号

平成30年12月13日  軽井沢町議会議長   市村 守殿                            提出者 総務常任委員会                                委員長 土屋好生  別紙  米軍基地負担に関する意見書(案)  提出先 衆議院議長      参議院議長      内閣総理大臣      外務大臣      防衛大臣      法務大臣      沖縄基地負担軽減担当

軽井沢町議会 2018-12-10 平成30年 12月 総務常任委員会(12月10日)-12月10日−01号

全国知事会は沖縄県からの提起により、平成28年11月に米軍基地負担に関する研究会を設置し、その調査結果をもとにして、日米地位協定の抜本見直しを中心とする決議を全会一致で行い、平成30年7月に米軍基地負担に関する提言、添付資料(1)として国に提出しています。  その内容は、1、飛行訓練等の速やかな情報提供、2、日米地位協定の抜本見直し、3、米軍人等による事件事故防止、騒音防止の措置。

安曇野市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会-09月18日−04号

また、市内の高校では、平和についての講演会や映画の視聴、県内の戦争遺構の見学、修学旅行で広島や沖縄を選定し、その事前学習や実際の見学を通して平和について考える学習などが行われております。  学習の成果とともに、沖縄から戦争の遺品をお借りして、文化祭で展示発表している高校もあり、こうした取り組みは地域の人々に、平和についてのメッセージを発信する大切な活動になっていると考えております。  

軽井沢町議会 2018-03-20 平成30年  3月 第1回定例会(3月会議)-03月20日−05号

全国から北は北海道、南は九州沖縄まで、多くの小学生が集まり、500人を超える選手、監督や保護者の皆様が当町に滞在します。小学生とはいえ、毎年レベルの高い試合となっており、本年も選手たちの熱戦が繰り広げられることに期待をしております。今大会は、長野オリンピック・パラリンピック20周年記念事業と位置づけて開催いたします。

軽井沢町議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月15日)-03月15日−03号

今年度は会長を滋賀県守山市、副会長を安曇野市沖縄県糸満市、軽井沢町の3市町で構成し、全14団体組織されております。また、サミットにつきましては、副会長市町の中の1団体が担当することとなっており、本年度は安曇野市でサミットを開催いたしました。  平成30年度につきましては、会長が安曇野市、サミット開催地は副会長の当町が担当し、15団体により運営される予定でございます。

松川村議会 2018-03-01 平成30年第 1回定例会−03月01日-04号

ただ、残念に思うことは、私の不徳のいたすところでありますが、沖縄北中城村に行った視察のときでありました。同時期沖縄に行っておりましたけれども、皆様と同行させていただくことができなかったことは大変残念でありました。おわびのつき合いはもういいと、本心でつき合いたいということがよくわかったことで大変残念でありました。  

松川村議会 2017-09-19 平成29年第 3回定例会−09月19日-03号

前に、沖縄の女性長寿日本一の北中城村のところと提携をさせていただけたらということで職員を派遣いたしましたけれども、沖縄の北中城村は東北のある町村と友好都市協定を結んでいると。それがどんどん疎遠になっちゃって、あってもないようなものだという話を聞いて、松川村からの申し込みについては遠慮させてほしいというように言われております。そういう状況の中で、私はちょっと気が乗らない。

安曇野市議会 2017-09-11 平成29年  9月 経済建設委員会-09月11日−01号

また、7月27日から28日の2日間にわたり、よりよいラウンドアバウトの導入に向けてをテーマとしまして、ラウンドアバウトサミットin安曇野を豊科公民館ホールで開催し、北海道から沖縄まで日本各地から356名の皆様に御参加いただきました。議員の皆様にも御参加いただき、大変ありがとうございました。