181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2020-10-02 09月02日-趣旨説明、議案質疑、議案付託-01号

これは、NHK大河ドラマ真田丸」効果による観光客来館が沈静化し、池波正太郎真田太平記館観覧料真田歴史入場料及び真田庵使用料上田城跡北側観光駐車場使用料博物館観覧料が減少いたしまして、これらが主な要因となってございます。 次の款14国庫支出金決算額は63億586万円余で、前年度比較で1億6,215万円余、2.5%の減となりました。

箕輪町議会 2020-09-10 09月10日-03号

私がかつて勤めていた県立歴史もですね、災害に学ぶというのは官が提唱してるテーマの一つでもあるわけです。やはりそういった意味でですね、学ぶためにはそういう史資料をですね、そういったものをやはり整えていくが必要あるんじゃないかというふうに思いますが、その辺についてはいかがでしょうか。

千曲市議会 2020-03-03 03月03日-03号

一重山2号線については、北の屋代工業団地からあんず店に接続する間、また、県立歴史から一重山を越えて屋代駅方面の市街地に抜ける関連道路整備されなければ、屋代須々岐水神社から屋代駅前付近における市街地渋滞を引き起こしかねないことから、早急に建設に着手すべきとこれまで要望してきましたが、地元説明会がいまだにされていません。開発事業に関連した道路の全体計画についてお伺いをいたします。 

千曲市議会 2020-02-25 02月25日-01号

この道路は、雨宮のJAあんず店屋代工業団地南交差点から、県立歴史前の県道白石千曲線までの開発予定地南北を縦断する総延長1.4キロメートルの道路でありまして、前段申し上げた屋代スマートインターチェンジ接続道路にもなります。 また、交通渋滞対策として、一重山2号線と国道18号を結ぶ県道を含む南北関連道路網整備についても、県と協議しながら事業化できるよう努めてまいります。 

松川村議会 2019-12-17 令和 元年第 4回定例会−12月17日-03号

また、本年度ですけれども、細野神社の絵馬につきましては、デジタル保存ができないか長野県の歴史に依頼をして、赤外線調査ができるかどうかの調査を行ったところでございます。 ○議長平林寛也君) 茅野議員。 ◆9番(茅野靖昌君) 調査は行われたということでございますが、その結果、内容について、どのような報告を受けておりますか。 ○議長平林寛也君) 教育次長

大町市議会 2019-12-05 12月05日-03号

長野県においては、県立歴史を初め、市町村歴史、文書館設置整備全国でも群を抜いているそうです。注目されていました。ことし9月には上田市でも公文書館が既存の施設のリフォームにより開館しております。県下自治体には、ほかに12ほどの関連施設があります。千曲市には県立資料館があります。私もこのたび訪れ、細部を案内していただきましたが、古文書などの完璧な保存がなされていました。

千曲市議会 2019-12-03 12月03日-01号

長野県立歴史開館25周年を記念した企画展一つとして、10月26日から11月10日まで国宝土偶展開催されました。国宝に指定されている縄文土偶5体全てが一堂に会した企画展は、期間中1万5,000人を超える来場者がありまして、10月30日の千曲市の日には、夜間の開催にもかかわらず700人余の市民が訪れ、いにしえの文化財に思いを巡らしていただいたことと思います。 

諏訪市議会 2019-12-02 令和 元年第 5回定例会−12月02日-03号

長野県教委によりますと、県内で高校生まで入館料を無料にしている施設は下高井郡山ノ内町にある信州大学の志賀自然教育園ですとか、千曲市の県立歴史など5施設にとどまっているとのことです。  長野県は、民間の施設も含めて博物館や美術館の数は全国47都道府県の中でもトップクラスに多くある場所です。とても恵まれた環境だと思います。

須坂市議会 2019-11-27 11月27日-03号

なお、災害復旧に際しては、通常の文化財の修理や修復などと異なり、特殊な対応が必要なケースが多いと思われますので、文化財を扱う職員、博物館学芸員も含めて、県教育委員会県立歴史などで開催される文化財レスキューに関する研修への参加により、専門的知識の習得を図るとともに周辺市町村とも情報共有と連携を今まで以上に図ってまいります。 

千曲市議会 2019-09-17 09月17日-02号

小項目1、県立歴史開催予定国宝土偶展による渋滞対策は。 県立歴史が10月26日から11月10日まで開催する予定開館25周年記念の国宝土偶展、これは国宝土偶全5点がそろう人気の企画で、休日には全国各地から1日3,000人の土偶ファンが殺到するといわれています。会期中の16日間で約2万6,400人の来館者が見込まれていると、このように新聞等では報道されておりました。 

佐久市議会 2019-06-18 06月18日-03号

私が前回質問しました28年度時点では、県内では長野県立歴史及び長野市、松本市、小布施町というようなところが開設されていたわけでございますけれども、その後、特に昨年度、30年度につきましては、4月1日に須坂市が、4月4日には東御市が、10月1日には安曇野市がということで、続々と文書館が誕生しております。 平成28年6月議会で、文書館につきましてかなり網羅的にいろんなお話をさせていただきました。

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

長野県の歴史というところ、千曲市にあるんですが、ここに松川村の村史がそこに置いてあります。そういうところでもいろいろ資料を調べるには、非常に松川歴史を調べるということはそういうところでもできますし、家庭でも皆さん持っている方、多いかなあと思います。村にも置いてあると思います。いつでもそれを見られると思いますが。  

塩尻市議会 2018-12-11 12月11日-04号

県立歴史、松本市、安曇野市にも公文書館設置されています。市町村設置している例は少ないものの、時流に合った適切な判断だと思います。 市制施行60年、資料が分散していては散逸のおそれがあります。まして、市民利用もままならない状況にあります。公文書館設置のお考えはありませんか。お聞かせください。 4、豪雨・強風災害への備えについて。 (1)流木被害防止のための河川敷雑木の処理について。