30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

長野市議会 2017-06-16 06月16日-03号

消防局は、昨年、塩崎分署救急隊を発足させ、また高機能消防指令情報システム更新を行いました。さらに本年度、中央消防署の新庁舎を完成させ、併せて新たな鶴賀消防署業務を開始されました。消防力充実は、ハード設備も重要ですが、ソフト面としては来年度から違反対象物公表制度をスタートさせるとのことで、火災予防施策充実を期待しているところでございます。 

長野市議会 2017-03-03 03月03日-04号

また、災害発生時には消防局の高機能消防指令情報システムと、総合防災情報システム連携により、災害対策本部での迅速な災害情報共有及び意思決定が可能となっております。 今後も迅速な災害情報共有はもとより、それぞれの役割分担における強みを生かしながら、連携を深めるとともに、消防局のみならず、全庁的な連携の下、本市の防災力の向上に向け取り組んでまいりたいと考えております。

長野市議会 2016-11-30 11月30日-01号

10月26日から、新たな高機能消防指令情報システムでの運用を開始し、また、年々増加する救急需要へ迅速的確に対応するため、11月1日から篠ノ井消防署塩崎分署へ高規格救急車を配置し、救急業務を開始いたしました。 これらの整備により、今後も、より一層市民方々の安全・安心負託に応えてまいります。 次に、防災対策推進について申し上げます。 

長野市議会 2016-06-16 06月16日-03号

予算構成比率は4.5パーセントとなりましたが、緊急防災減災事業債を活用した中央消防署整備、高機能消防指令情報システム更新塩崎分署での救急業務開始費用に充当されたと考えております。国の基準からする構成比率は2.9パーセントで、中核都市平均の3.2パーセントより低く、特に非常備消防費消防団の待遇には非常に考えるところがあり、いかんせん寂しいものがあります。 

長野市議会 2016-03-22 03月22日-07号

消防局においては、中央消防署整備事業防災市民センター消防庁舎整備事業、高機能消防指令情報システム整備塩崎分署救急業務開始事業など重要事業を抱えていることから、市の消防事務に必要な消防職員を十分確保することにより、将来にわたって安定した消防体制を維持するよう要望いたしました。 次に、議案第53号から議案第60号までの連携中枢都市圏形成に係る連携協約の締結について申し上げます。 

長野市議会 2015-08-10 08月10日-03号

議案第125号及び第126号の2件は、いずれも財産の取得に係るもので、議案第125号は高規格救急自動車を、議案第126号は長野市高機能消防指令情報システム整備に係る機器をそれぞれ購入するものでございます。 議案第127号は豊栄小学校屋内運動場外改築建築主体工事施行のため、相手方と工事請負契約を締結するものでございます。 以上、追加提案いたしました議案につきまして御説明申し上げました。

長野市議会 2015-02-27 02月27日-01号

さらに、長野神城断層地震御嶽山噴火災害など、大規模な自然災害や昨年、過去最高件数更新した救急需要に対応するため、中央消防署移転新築や(仮称)鶴賀消防署整備を進め、中心市街地消防体制充実強化を図るとともに、消防救急無線デジタル化整備や高機能消防指令情報システム整備を進め災害通信体制充実強化してまいります。 

長野市議会 2014-06-01 06月12日-03号

現在、整備を進めております総合防災情報システムは、災害時に市民から本庁の各部署や支所へ寄せられる各種情報を一元管理するとともに、消防局の高機能消防指令情報システムとも連携させ、一一九番通報災害内容災害対策本部でも情報共有できるようにいたします。 併せて、災害時の消防車両の動きをシステム地図上へ表示させることにより、消防活動状況を把握することが可能となります。

長野市議会 2014-03-01 02月27日-01号

無線通信機器整備につきましては、一一九番通報を受け付けし、各種災害事象に応じた出動隊を自動的に編成する高機能消防指令情報システム全面更新に併せ、機能強化を図るための実施設計、また、迅速、的確な災害対応を図るため、無線通信機器等充実強化として、新たに、署活系無線機を一括配備し、隊員の安全管理災害現場での連携強化に努めてまいります。 

長野市議会 2013-03-01 02月27日-01号

無線通信機器整備につきましては、一一九番通報受信から一秒でも早く出動隊災害現場に導くための高機能消防指令情報システムを、常時正常稼働させるための保守委託費用、また、平成二十八年五月末日までに移行しなければならない消防救急無線デジタル化への整備に向け、東北信消防本部共同で本格的な施設整備を開始いたします。 

長野市議会 2012-03-01 02月23日-01号

無線通信機器整備につきましては、一一九番通報受信から一秒でも早く出動隊災害現場に導くための高機能消防指令情報システムを、常時正常稼働させるための保守委託費用、また、平成二十八年五月末日までに移行しなければならない消防救急無線デジタル化への整備に向け、東北信消防本部共同実施設計を行います。 これらに要する経費として一億十五万九千円を計上いたしました。 

長野市議会 2011-03-01 02月25日-01号

無線通信機器整備につきましては、一一九番通報受信から一秒でも早く出動隊災害現場に導くための高機能消防指令情報システムが導入から七年目を迎えるため、主要装置部分更新を行います。また、平成二十八年五月末日までに移行しなければならない消防救急無線デジタル化への基本設計を行います。これらに要する経費として九千百四十七万九千円を計上いたしました。 

  • 1
  • 2