111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2021-03-09 03月09日-06号

また、高度経済成長期以降に集中的に整備されたインフラが一斉に老朽化してきており、適切な対応をしなければ、中長期的なトータルコストの増大を招くのみならず、社会経済システム機能不全に陥る懸念があります。 本市においても、一昨年の令和元年東日本台風災害や昨年の令和2年7月豪雨災害、平成26年の神城断層地震など自然災害の恐ろしさを、身をもって経験をしたところです。 

諏訪市議会 2020-12-10 令和 2年第 6回定例会−12月10日-05号

本市においては、住民の生命財産を守ることを最優先に、大規模自然災害が発生しても機能不全に陥らせず、迅速な復旧復興が可能で強靱な地域づくりを推進するため、国土強靱化取組を推進しています。  よって、国においてはこれらの状況を踏まえ、対策を推進していくうえで、十分な予算を安定的かつ継続的に確保する必要があり、次の事項について措置されるよう、強く要望します。  

伊那市議会 2020-09-18 09月18日-05号

本市においては、市民生命財産を守ることを最優先に、大規模自然災害が発生しても、機能不全に陥らせず、迅速な復旧復興が可能な強靭な地域づくりを推進するため、国土強靭化取組を推進しております。 よって、国においてはこれらの状況を踏まえ、対策を推進していく上で、十分な予算を安定的かつ継続的に確保する必要があり、下記事項について措置されるよう強く要望いたします。 

松本市議会 2020-09-16 09月16日-04号

また、来年度、上高地が機能不全に陥らないように、委託以外にも多くの業務をしてきている財団の実情を把握し、適正な関係者を集め、市が中心となり対応策を検討する場を設ける必要があると考えます。なお、環境省も補助は増やすと言っていますので、ぜひ環境省も交えた形で対応策を検討していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。 

下諏訪町議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会−03月02日-02号

国・県との調和、また独自のものということでございますが、計画の主な内容でございますが、大規模災害が発生しても機能不全にならないよう、維持、早期回復が必要な土地のあり方や、地元組織、警察・消防機能医療機能、交通・物流機能、エネルギーの供給機能、また情報通信機能ライフライン機能行政機能等、さまざまな重要な機能あり方強靱化観点から対応策を考え、施策を推進する計画でございます。  

千曲市議会 2020-03-02 03月02日-02号

ただし、評価の手法などにつきましては、機能不全に陥らぬよう、随時見直していくことが必要と考えております。 また私は、副市長という立場から、市長を補佐し、各部局を横断的に統括しながら市政を推進していく責任がございます。

安曇野市議会 2019-12-06 12月06日-02号

水害対策に万全を期したBCPが必要となり、特に問題となるのは下水道処理施設機能不全に陥ることです。 安曇野市下水道処理施設は犀川の流域にありますが、不安があります。水害を想定した場合のあり方につきまして、上下水道部長にお伺いをいたします。 ○議長召田義人) 久保田上下水道部長。 ◎上下水道部長久保田剛生) それでは、水害を想定した下水道施設あり方につきましてお答えさせていただきます。 

飯田市議会 2019-12-05 12月05日-03号

長野市では、台風19号の影響で下水処理施設機能不全となり、浸水等被害を直接受けていない地域も含め、多くの方が節水を余儀なくされる、そんな事態がありました。飯田市の下水処理施設も天竜川の堤防近くにあり、人ごととは思えません。市は、これまでいろいろな応援協定を結んでおられますが、下水処理施設に関して、有事の際、これらの協定でどれだけを補うことができるのでしょうか、認識をお聞きいたします。

軽井沢町議会 2019-12-03 12月03日-03号

情報提供が途切れることのないよう、セキュリティー上の配慮を行っていると思いますけれども、サーバーに対して同時多発的に無数とも言える場所から大量に情報を要求することでサーバー機能不全に追い込む、いわゆるDoS攻撃に対してはどのような対策をしていらっしゃるか伺います。 ○議長佐藤敏明君) 答弁願います。 森総合政策課長。     

須坂市議会 2019-09-06 09月06日-05号

総務省では、自治体の将来像の一つとして、2017年に有識者会議自治体戦略2040構想研究会を立ち上げ、その第1次報告で、高齢者人口がピークを迎える2040年ころにかけた自治体行政の課題を、若者を吸収しながら老いていく東京圏支え手を失う地方圏、標準的な人生設計消滅による雇用教育機能不全、スポンジ化する都市と朽ち果てるインフラと整理しました。

塩尻市議会 2019-06-14 06月14日-03号

民主主義の根幹である選挙機能不全になってしまえば、それは民主主義の敗北となってしまいます。政治や選挙にかかわる当事者として深刻に捉えなければならない状況と考えており、日ごろからの情報発信情報交換主権者教育など、議会としての責任を果たすべく議会改革にも真剣に取り組んでいきたいと考えております。 (1)選挙公報法定ビラ選挙はがき状況についてお伺いします。 まず、選挙公報について。

須坂市議会 2019-03-22 03月22日-06号

それこそが機能不全に陥った日本の民主主義を再起させる道ではないでしょうか。沖縄県民の思いや決断を尊重し、工事を中止し、しっかりと沖縄県側と話し合いをするのが当然です。沖縄県民の声はこうだと米国側と交渉するぐらいの構えがなければなりません。 以上のことから、本請願については極めて願意妥当であり、採択すべきであります。議員各位の御賛同を賜りますようお願い申し上げ、討論といたします。

上田市議会 2019-01-06 03月06日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

〔29番 久保田 由夫君登壇〕 ◆29番(久保田由夫君) 第一次報告では、2040年ごろにかけて迫り来る我が国の内政上の危機とその対応として、若者を吸収しながら老いていく東京圏支え手を失う地方圏、標準的な人生設計消滅による雇用教育機能不全、スポンジ化する都市と朽ち果てるインフラということで、全く明るい展望がない分析であります。