192件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

飯田市議会 2020-02-25 02月25日-01号

地元地区をはじめ、関係する皆さん事業への御理解と御協力に改めて敬意と感謝を申し上げます。 人材育成に関連して、この2月には当地域に就職が内定した高校生を対象に、社会人になることへの不安解消や心構えなどを身につけてもらうための講座を市の主催で行い、50人ほどの生徒がビジネスマナー社会で働くことについて学んだところであります。

飯田市議会 2019-11-25 11月25日-01号

後ほど、それぞれのページで御報告しますが、今回監査対象とした団体は、おひさま進歩エネルギー株式会社まちづくり委員会、いいだ人形劇フェスタ実行委員会の3団体です。 初めに、1ページをお開きください。 監査の種類、目的期間監査の方法及び着眼点につきまして、1ページから2ページに記載しておりますので御確認ください。 続いて、3ページをごらんください。 

飯田市議会 2019-06-17 06月17日-02号

◎市長(牧野光朗君) 平成30年度におきましては橋北地区、地区におきまして、地区の将来構想基本構想をまとめていただいたのは御案内のとおりかと思います。これによりまして、市内20地区におきまして全ての地区基本構想が策定され、具体的な地域づくりが進められているということは、全国的に見ましても画期的なことと捉えているところであります。 

飯田市議会 2019-02-26 02月26日-01号

指定団体の名称はまちづくり委員会指定期間平成31年4月1日から平成34年3月31日までの3年間でございます。 まちづくり委員会は、当該施設が所在をしておる地元住民自治活動組織であり、市民等による地球温暖化防止並びに環境活動拠点、さらには中心市街地のにぎわいの創出等施設設置目的の達成や市民サービスの向上について、市民視点からの実効的な取り組みが期待できるものと捉えております。

飯田市議会 2018-12-05 12月05日-02号

というようなこと、今後も機能ストックはしっかりと活用していくというようなお話をさせていただいておりますけれども、現在、この中心市街地活性化基本計画の第3期の計画を着手してきておるところでございまして、こちらは来るリニア時代中心拠点の役割を、これもしっかりと共有しながら実行していく計画にしていくということで重要な位置づけになると思いますけれども、そうした中でこの第3期の中活計画につきましては、橋北

飯田市議会 2018-06-13 06月13日-03号

現在、各地区には、基本構想検討をいただいておりまして、のほうも今、進んでおるところでございます。こうした検討を生かしながら、今、議員のほうからお話がありましたように、多様な主体との連携の中で検討を進めていきたいと思っております。 飯田駅前飯田周辺につきましては、次期計画の中でも大変重要な位置を占めるというふうに考えております。

飯田市議会 2018-03-08 03月08日-03号

地区自治振興センター職員体制人口規模に応じて配置しているということで、3人から5人ということなんですけれども、5地区人口規模は御案内とおり、橋北は3,100、2,800、羽場4,900、丸山3,600、東野3,000人というふうになっているわけですけれども、支所機能を有する他地区のとは同等には考えられないとしても、例えば羽場丸山、2地区を担当する職員橋北、東野地区を担当するような

飯田市議会 2018-03-07 03月07日-02号

皆様方がそうしたことを押さえていただいて、みずからのまち、みずからのまちの将来をどのように考えていくかということをお考えいただくところから、新たな次期計画については取り組みを始めていきたいというふうに考えておるところでございまして、現在、お聞きしましたところでいきますと、中心市街地の各地区のほうでは、地域基本構想についての基本的な考え方、構想についての検討が進められておるということで、橋北

長野市議会 2017-12-08 12月08日-04号

次に、市南部具体的渋滞対策といたしまして、五輪大橋無料化を含めた東外環状線早期整備や、落合詰交差点渋滞解消に向けた改良早期事業化など、私が会長を務める東外環状線建設促進期成同盟会長野市・上田真田間主要地方道改良促進期成同盟会と連携いたしまして、引き続き国、県に対し積極的に要望してまいります。 

上田市議会 2017-10-22 12月04日-一般質問-02号

これらの倒木被害により主要道路による通行どめが相次ぎ、県道においては県道長野真田線上田真田町新地蔵峠から真田曲尾までの約10キロ区間が23日から24日にかけて通行どめとなり、市道においては、小牧丸子線小牧詰交差点から生田茂沢交差点までの約3キロ区間が23日の朝から夕方まで、市道箱畳線依田窪斎場から箱畳池までの約1キロ区間が23日から25日にかけて通行どめとなりました。

飯田市議会 2016-06-03 06月03日-03号

地域防災拠点施設である公民館状況については、福沢議員、それから木下議員の質問に対しまして、、丸山公民館について答弁をいただきました。私のほうからは、羽場公民館状況についてお伺いしたいというふうに思います。 羽場公民館は昭和54年の建設で、耐震補強を実施した丸山公民館よりも1年前に竣工しております。

飯田市議会 2016-06-01 06月01日-02号

例えば飯田の場合、各地域振興センター、それから公民館などが急傾斜地に建っている、また土砂崩れも予想される、そういうようなところも予想されるわけでありますが、この近くでは公民館が思いつくわけであります。市内の5地区まちづくり協議会でも話題になったわけでありますが、公民館地域防災拠点としての安全性というものについてお聞きをしたいと思いますが、いかがでしょうか。