3973件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

地方分権改革により、国及び都道府県から移譲される行政事務権限は多く、自治体行政基盤強化自治体広域化による経費削減による地方交付税削減を目的に、平成の大合併を国は主導いたしました。一方、地方自治体としては、普通交付税の減額を先延ばしすることや合併特例債活用による有利な起債の利用、業務効率化による経費削減等が挙げられると思います。 

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

それで、先ほどいろんな議論もありましたが、提唱されましたいわゆる地域コミュニティ、これは市役所の中でも古くは支所の権限権限には当然財源もついての話ですけれども、これをどんな形にしていけば、より小さな地域でも活性化できるかということをテーマとしてきましたが、なかなかその具現化ができなかった。論ずるは安く、実際にそれをつかさどる人がいなければいけないと。

上田市議会 2022-03-29 09月11日-一般質問、趣旨説明、議案質疑、議案付託-04号

さらに、今回の改正水道法では、国が必要に応じ、直接民間業者へ立入検査を行うなど、国の監督権限もより強化された内容となっております。 水道事業最終責任市町村が担うことから、仮にコンセッション方式による民間委託を導入した場合は、モニタリングによる監督業務が最も重要となり、これに対応する職員の育成が不可欠と認識しております。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

その後、10月29日には大規模災害からの復興に関する法律における非常災害台風19号による災害指定する閣議決定がなされ、これを受け、国道361号は国土交通省において直轄権限代行による災害復旧事業に着手することが公表されました。 あわせまして、中部地方整備局におきまして国道361号権兵衛峠道路災害復旧技術検討委員会を設置し、崩落現場周辺被災状況評価復旧対策工法等検討することとなりました。 

箕輪町議会 2020-12-07 12月07日-02号

中澤議長 金澤議員 ◆9番(金澤議員) その次ですが、その一つとして前回私が提案しました火葬場使用許可書前回町長答弁市町村間の権限委譲の問題とおっしゃってます。まさに行政手続簡素化で解決できる問題と考えておりますが、その後進捗はどうなってますでしょうか。 ○中澤議長 町長白鳥町長 9月の定例会でお話をいただきまして、伊那市とも折衝等させていただいています。

塩尻市議会 2020-12-05 12月05日-02号

したがいまして、市民に近い事業部権限予算編成ができているということでございますので、市民要望に沿った行政需要を満たす、そういう予算編成になっているというふうに考えてございます。 それから、財源の範囲で工夫することが必要になっておりますので、事業部の中で見直しをしたり、あるいはスクラップをしていく、そういうものになってきているというふうに評価をしております。

塩尻市議会 2020-11-26 11月26日-01号

また、木曽と伊那を結ぶ国道361号の上伊那郡南箕輪村の権兵衛峠トンネル入り口付近土砂崩落による通行どめは、国が直轄権限代行によりまして災害復旧事業に着手し、年内を目標に片側交互通行による暫定的な通行、そしてまた仮復旧工事が進められております。工事が順調に進みまして、一日も早い完全復旧を強く願う次第でございます。 

松川村議会 2020-09-17 令和 2年第 3回定例会−09月17日-03号

村内の公共施設観光施設観光スポット飲食店などの個店対象として管理者権限のあるスポット情報整備しまして、名称の英語表記、そういったものやグーグルの自動翻訳による多言語化を念頭に置いた内容編集を行っております。インバウンドにも対応した観光情報環境整備を、現在進めているといった状況になっております。  

箕輪町議会 2020-09-14 09月14日-04号

現在は種苗農家さんとかで赤字でも、要するに農家の収入が安定してれば税収で補えるという力関係になっているんですが、今回そのグローバルな種苗会社に、要するに権限が独占されていった場合、その開発コストなども上乗せされて種苗そのものの価格が上がれば、農家に対しての負担は必ず増えてくるものだと思います。国際的にもインド何かでは今地方種苗会社が衰退が始まっています。

箕輪町議会 2020-09-08 09月08日-03号

このことを踏まえまして、コロナ対策をめぐり、国の役割地方権限がクローズアップされ、改めて地方自治とはという課題が提示されたように思います。そこで、地方自治の経験の長い町長自治体の長としての所見をおうかがいします。 ○中澤議長 答弁求めます。町長白鳥町長 コロナ対応に係わる地方自治課題ということで大変難しい課題というか、答弁になるというふうに思います。

箕輪町議会 2020-09-07 09月07日-02号

この問題は本来は権限移譲とか、事務委任とか、そういった問題であります。実はその県から市町村へというような権限移譲とか事務委任ってのはそれなりに受ける側の市町村の了解をいただきながら進んできました。今回初めて私もこういうことあまり想定したことなかったんですが、市町村同士の横の連携、横の事務委任とか、権限移譲ってことを実は想定したことございませんでした。

須坂市議会 2020-09-02 09月02日-04号

さて、首相に休校を決める権限、要請する権限もありません。これは教育委員会権限であることは、十分御承知のことと思います。 そこでお伺いしますが、今回の決定は、教育委員会休校決定並びに延長等決定についてどのような議論検討を行ったのかお答えください。 2点目、教育委員会の在り方について。教育委員会制度が変わり、教育委員長教育長に統合され、廃止されました。

大町市議会 2020-09-02 09月02日-04号

大町市教育委員会事務委任規則を見ますと、その第1条の権限委任、これには18の除外項目がございます。それ以外は教育長権限委任されているとされています。その次に、第1条の2でございますけれども、そこには、教育長は、前項の規定に関わらず委任された事務について重要かつ異例の事態が生じたときは、これを教育委員会決定に待つべきものとするとされております。 

軽井沢町議会 2020-08-31 08月31日-02号

発地市庭で販売する事業者を選定する権限を有する、あるいはPOSシステムを利用して発地市庭のレジを管理するといった業務指定管理者以外が行っていた場合には、業務の再委託が行われているとも考えることができますけれども、どのような状況でしょうか。 ○議長佐藤敏明君) 答弁願います。 中山観光経済課長。     〔観光経済課長 中山 茂君登壇〕 ◎観光経済課長中山茂君) お答えいたします。 

箕輪町議会 2020-08-31 08月31日-01号

地方教育行政の組織及び運営に関する法律第26条により、教育委員会は毎年その権限に属する事務管理及び執行の状態について点検評価を行い、議会に提出することとされております。今議会には令和元年度の教育委員会にかかわる事務事業についての点検評価について報告書を作成し、報告するものでございます。細部につきましては学校教育課長に説明させますので、よろしくお願いいたします。

上田市議会 2020-08-01 06月19日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

次に、吉澤政策研究センター長役割権限とは何か、伺います。 ○議長小林隆利君) 吉澤上田政策研究センター長。          〔上田政策研究センター長 吉澤 猛君登壇〕 ◎上田政策研究センター長吉澤猛君) ご質問に順次お答え申し上げます。 まず、私の発言内容所管部局のかかわり方と発言内容の趣旨についてのご質問でございます。

上田市議会 2020-06-30 03月18日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、東日本台風災害を踏まえ、市に指定権限がある施設に対して自家発電設備整備補助制度活用について照会し、希望のあった3か所の施設補助対象として選定した。なお、この補助金財源全額国庫支出金であることから、継続的に補助を行うかは財源の面で未定である。 

茅野市議会 2020-06-25 06月25日-06号

ただ、大事なのは本会議が大事なので、本会議の席で皆さんに諮っていいよということになれば、それは議運を超える権限のところなのでいいとは思いますけれども、一応お聞きしたいということでございます。 ○議長野沢明夫) 御指摘の内容でございます。先ほど諮りましたように、議会規則第37条の3項の規定によるという理解でございます。 それでは、再度申し上げます。