10240件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2021-09-27 09月27日-05号

混雑時における対応については、いろいろな方法について今後検討していくとの答弁がありました。 委員より、職員のメンタルヘルスに関して、ストレスチェックについては義務化されていると思うが、受検率は94.1%ということである。義務化されており全員が受検すべきではないかとの質問に、グループウェアの掲示板で周知し、ウエブ上や検査紙により受検してもらっている。

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

また対応検討しているか。 これに対し、上田市においても逆転現象に該当する世帯はあると推測されることから、対象世帯の副食費を減額、免除するための規則を検討している等々の質疑応答があり、本案については原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 ○議長小林隆利君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。          

上田市議会 2021-04-30 07月01日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

討論において、市民生活への影響や他の方法、手段などの観点から検討したが、消費増税に伴う市民生活への負担影響は大きい。また、消費増税分使用料等への転嫁は各自治体の裁量に任されているなどの理由から、本案には反対であるとの討論がありました。 これに対し、本案消費増税分使用料等に転嫁しているが、物価上昇に伴う使用料の改定は行っていない。

上田市議会 2020-12-31 10月02日-趣旨説明、議案質疑、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し、今回の条例改正では、保証人を立てない場合でも貸し付けを可能としたが、災害弔慰金の支給に関する法律は、国において審議中の部分もあることから、審議状況を把握しながら検討していきたい等の質疑応答があり、本案については原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 ○議長小林隆利君) 次に、議案第80号及び第81号につき産業水道委員長報告を求めます。

上田市議会 2020-12-16 11月25日-趣旨説明-01号

次に、市政の最優先課題として位置づけている資源循環型施設建設につきましては、10月から11月にかけて2回の資源循環型施設検討委員会開催し、施設環境対策防災対策焼却熱エネルギー利用などについて協議をいたしました。 昨年11月の設立から検討委員会開催は7回を数え、当初予定していた事項については、おおむね協議を終えており、取りまとめの段階を迎えているところであります。

箕輪町議会 2020-12-14 12月14日-04号

以上の理由から関係人口創出施設事業は町の将来への投資的な事業と位置づけ、後年度への負担を均等化する意味でも起債と予備費を増額することで対応し、事業実施をしながら、6,421万9,000円の臨時交付金の使途をもう一度検討していただきたいという意味でお手元にある第10号補正予算修正案を提案するものであります。議員諸氏の皆様のご理解をいただくことを願って、提案説明を終わります。以上です。

箕輪町議会 2020-12-08 12月08日-03号

これはですね、やっぱり今の時代インターネット検討した方が私はよかろうかなというふうに思います。もみじ湖に一時的に観光客が殺到するため道路インフラ設備が早急の課題ということで昨日も前段の議員道路インフラの件言ってました。イベント開催時は交通整理要員の配置を検討したり、将来的には観光客の増加には片側通行検討も必要じゃないかとか、シャトルバスの運行も今後は検討に値すると。

箕輪町議会 2020-12-07 12月07日-02号

たち議員も将来的な展望があるのかないのかの不安を持って、議会としても検討していきたいと思いますので、是非ともその辺を精査に検討していただきまして、この指定管理者の方々が私たち、町の者もそうですけれども、管理者が途中で挫折するようなことがないような状況を是非ともつくりたいと思いますので、この後は委員会の審査に慎重な検討をお願いしまして、この質問を終わりたいと思います。