6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

千曲市議会 2020-03-04 03月04日-04号

それからまた、分収林でございますが、森林研究開発機構森林整備センターが38ヘクタール、県の林業公社が12ヘクタールで、変動はございません。 それから、貸付林でございますが、合併時503ヘクタール、現在は251ヘクタールで、約半分というふうになっております。 それから、2点目のアンケート調査実施についての御質問ですが、令和3年度からの実施を予定しております。 

箕輪町議会 2020-03-02 03月02日-01号

森林造成事業負担金といたしまして、桐沢山作業道の開設のための負担金でございますけれども、こちらの負担元森林整備センター予算措置ができなかったために事業を先送りするものでございます。歳出予算も同じく減額をしているものでございます。一般15ページでございます。16款 国庫支出金でございます。まず国庫負担金といたしまして298万円の増となってございます。主なものでございます。

伊那市議会 2019-03-18 03月18日-05号

との質問に対し、「森林整備センターとの協議の結果、今年度は事業を見送ることとしたためである。」旨の答弁がありました。 「区有林等で分収造林契約が終了を迎え、買い取り多額の請求が来ている地区もあると聞くが、市の支援策は。」との質問に対し、「各地域に対して補助等の予定はない。」旨の答弁がありました。 「買い取り価格多額の場合は、借入等も考えられるので、市の融資等の検討をお願いしたい。」

伊那市議会 2017-09-13 09月13日-02号

◎市長(白鳥孝君) 伊那市内にはこれまで林野庁と契約をした17カ所、それから県と契約をしておりました5カ所、それから森林整備センターとの契約、これが33カ所ございます。ほかにも県の林業公社との契約が43カ所、こうしたものの多くが昭和30年代から40年代にかけて契約をされておりまして、現在も契約中のものが多いという状況であります。

  • 1