1638件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2020-10-02 09月02日-趣旨説明、議案質疑、議案付託-01号

また、有害鳥獣対策では、ニホンジカ、イノシシ、ハクビシンについては、従来の捕獲報償金のほか、国の鳥獣被害防止緊急捕獲活動支援事業により、報償金を加算して捕獲対策強化に努めるとともに、松くい虫防除対策では、被害拡大を抑制するため、被害木4,696立米を伐倒処理するとともに、東山市有林では景観対策として枯渇木伐採等を実施いたしました。 次に、75ページをお願いいたします。款7商工費でございます。

箕輪町議会 2020-09-10 09月10日-03号

動物の側から見たっていう場合でその熊につきましては有害鳥獣ではないわけでありまして、この非常にその管理というのは非常に難しいというふうに思います。それに対してイノシシ、鹿については基本的に必要数捕獲してくという前提に立ってますのでそれについては人間もそう人間に対する問題もありますし、農作物に対する課題もあるわけでありまして、必要数は抑えていくということがまず大事だというふうに思います。

松本市議会 2020-06-15 06月15日-02号

その意味では、最終的には有害鳥獣駆除によって個体数減少させていくことが最も効果的な対策と言えます。 個体数減少には猟友会のご協力が必要ですが、猟友会員減少高齢化など、課題も多いと思います。先ほど千何百羽というお話でした。事務報告書でいきますと、鳥の総トータルの捕獲数は平成30年度、2,500羽となっておりましたけれども、これは年々減少傾向となっております。 

塩尻市議会 2020-06-13 06月13日-02号

具体的な被害対策としましては、市有害鳥獣駆除対策協議会による駆除サルレンジャーによる追い払い、有害鳥獣パトロール員3人による対応市鳥獣被害対策実施隊員による一斉駆除電気柵設置に対する補助等を実施しております。 特に本年度から猿の駆除に力を入れており、駆除頭数は5月末現在で30頭となり、昨年度実績の48頭に迫る勢いであります。

上田市議会 2020-04-01 03月03日-一般質問-03号

それでは、議長よりお許しを頂きましたので、さきの通告のとおり、有害鳥獣対策地域おこし協力隊制度の活用について質問をしてまいります。 まず、有害鳥獣対策について質問を進めてまいります。私の所属会派新生会は、少し前になりますが、昨年の3月に政務活動費を活用し、小諸市の永続的な対策を目指す野生鳥獣対策取組を視察させていただきました。

下諏訪町議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会−03月16日-05号

有害鳥獣駆除従事者育成では、鉄砲免許取得に限らず、実際に山に入り、それぞれの山の状況注意点などまで違反や事故防止に向けて指導している。  温泉地誘客宣伝補助金は、温泉旅館組合首都圏などへのPR活動に充てる。観光宿泊施設助成金は、旅館等のトイレやその他のリフォームを助成する。  

伊那市議会 2020-03-16 03月16日-05号

有害鳥獣対策で、手良設置したシカ解体施設について、現在活用されているか。また、他地区の利用は可能か。」との質問に対し、「手良解体施設は、伊那猟友会の申請で設置し、実際の管理手良猟友会員が行っている。現在も解体施設として有効に活用されている。他の地域の方の利用については、手良猟友会と話がまとまれば可能である。」旨の答弁がありました。 

大町市議会 2020-03-12 03月12日-06号

農林水産課所管事項の審査では、有害鳥獣対策について、委員から、新年度重点方針、主な対策について質疑があり、行政側から、近年猿害が多発している。その対策として、猟友会駆除と併せて駆除員1名を配置する、猿へGPS発信器を取付け、群れの位置を地図上に表示する、大型捕獲おり設置の3事業新規事業であり、これを複合的に実施するとの答弁がありました。 

安曇野市議会 2020-03-06 03月06日-06号

概要説明書の158ページの6款農林水産業費1項農業費6目農村集落支援費有害鳥獣等予防対策事業です。 西山山麓沿いの猿による農作物被害に、農家は業を煮やしております。電気柵防止を講じるものの、なかなかそれでは防ぎ切れません。農家方たちお話を聞くと、一番有効なのは、やはりモンキードッグで追い回すことだということを聞いています。

安曇野市議会 2020-03-05 03月05日-05号

その中の一部を紹介をさせていただきますと、今後進むであろう貿易交渉に関わる適切な対応経営所得安定対策充実強化担い手対策推進農業農村整備事業等推進、さらに、農山村の活性化有害鳥獣駆除防止対策充実強化畜産酪農経営安定対策充実強化など、16項目にわたって政府に要望を申し上げているところでございまして、これからも全国市長会等を通じて提言をしてまいりたいと考えております。 以上です。

長野市議会 2020-03-05 03月05日-03号

その後の調査等状況と今後の有害鳥獣指定の見通しについて伺いたいと思います。 ○議長小泉栄正) 倉島農林部長     (農林部長 倉島康嘉 登壇) ◎農林部長倉島康嘉) 大型魚食性鳥類であるカワウ調査について、今年度当初に関係する漁業協同組合長野地方猟友会長野県と打合せ会議を開催いたしまして、カワウによる漁業被害見込額の算定に係る飛来数調査方法調査時期、時間帯等を決定いたしました。 

小諸市議会 2020-03-04 03月04日-04号

その結果、有害鳥獣対策として実施している鹿肉商品化事業のように、地域課題に向けた先駆的で斬新な取組であることが評価され、国より表彰を受ける事業に発展したものもありました。全ての施策に大きな成果があったというわけではありませんが、この5年間で事業目的を強く意識し、課題解決に向けた施策を展開することで、少なからず地方創生の一翼を担うことができたのではないかと感じているところであります。 

安曇野市議会 2020-03-03 03月03日-03号

有害鳥獣防止対策としては、侵入防止装置購入補助侵入防止柵購入補助等も創設しておりますので、こういったものを複合的に活用していくしかないのかなと考えているところです。 ○議長召田義人) 中村議員。 ◆11番(中村今朝子) 分かりました。 御答弁いただきました。 それでは、先ほどの話の中の補助金制度について要望させていただきます。 

塩尻市議会 2020-03-02 03月02日-02号

それを借り入れるような形で本年度から配分が始まっておりまして、本年度は1,390万円、令和年度から3年度までが2,950万円、4年度から5年度までが3,830万円、6年度以降が4,700万円配分をされますが、使途につきましては、本年度の予算では森林公社新規人件費等負担金780万円が主なものでありまして、その他の拡大事業有害鳥獣対策ですとか森林情報整備等の財源として予定をしておりますし、令和