650件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

災害がないということは非常に歓迎をすべきことですが、阪神淡路大震災新潟中越地震東日本大震災などでは災害に際して女性ニーズに対する配慮が不足していたと報じられておりました。着がえ場所であるとか支援物資、衣類、トイレ、シャワーなど女性目線での災害時の対応が必要となっております。現行、村の防災対策計画は警察消防行政関係者などの男性目線が中心の計画なのかなというふうに感じております。  

下諏訪町議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会−09月05日-04号

ホールの整備についてでありますが、これは昨日の同僚議員質問でですね、今後改修計画もありますよ、計画として可能性もありますよという形がありましたので、それを踏まえた中で質問をさせていただきますが、昨年ですね、経済団体青年部の長野県石川県新潟県、富山県の4県にまたがる県のブロックというものがあるんですが、それが下諏訪で開催されました。  

諏訪市議会 2019-06-26 令和 元年第 3回定例会−06月26日-06号

そうした季節のさなか、先週18日の夜には新潟県村上市で震度6強を観測した大きな地震があり、新潟県や山形県など多くの地域で被害が発生いたしました。被災された方々に対しましては、衷心よりお見舞いを申し上げますとともに、当市といたしましても被災自治体への支援など、要請に応じて即応できるよう対応してまいります。  

諏訪市議会 2019-06-19 令和 元年第 3回定例会−06月19日-05号

昨晩、新潟県、山形県震度6の地震が発生しました。被災された方々には心からお見舞いを申し上げるとともに、被害が少ないことを願います。  それでは通告に従いまして質問をさせていただきます。今回の質問は、災害時の避難場所について、保育施設とこれからの保育行政について、まちづくりと観光振興についての3項目についてお伺いさせていただきます。  

下諏訪町議会 2018-12-21 平成30年12月定例会-12月21日-05号

現在、同条例埼玉県新潟県、兵庫県で制定済み。北海道富山長野県が準備をしている。長野県では、ソバとアワを追加している。種子は植物の根幹であるので、民間任せになると遺伝子組みかえや利益重視のモンスター企業の独占も考えられ、安全保障されるか不安であるなどの質疑がありました。  討論では、賛成討論として、種子を守っていくことは生活の根幹である食を守ることになる。

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

これは平成16年に発生した中越大地震の被災地であります新潟長岡市で行いました。  研修のテーマの一つは、フィンランドをモデルとしたネウボラについてであります。2016年日本は出生数100万人を下回りました。少子化対策として政府は第3次少子化社会対策大綱で、地域での妊娠出産子育ての切れ目のない相談拠点である子育て世代包括支援センターを、おおむね2020年度末までに全国に展開することを掲げました。

安曇野市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号

この松糸道路の経緯につきましては、既に皆様御存じのとおり、平成6年に市町村合併前の波田町から新潟県糸魚川市までの約100キロメートルが候補路線として指定を受けましたが、平成15年に、当時の長野県知事によって松糸道路の起点を、当時の波田町から長野道豊科インター付近にすることに変更をされました。

原村議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-04号

埼玉県兵庫県新潟県、北海道でも今検討されていると。それで長野県でも今後検討はされているというような状況はお聞きしました。 ○議長(小林庄三郎) ほかに質疑はございますか。  (なしの声あり) ○議長(小林庄三郎) これにて質疑を終結します。  これより討論を行います。討論はありませんか。  (なしの声あり) ○議長(小林庄三郎) これにて討論を終結します。  

軽井沢町議会 2018-12-10 平成30年 12月 総務常任委員会(12月10日)-12月10日−01号

昨年の米軍と自衛隊群馬県相馬原と新潟県関山両演習場間をオスプレイが佐久地域上空を含む市街地上空を飛んだ際、飛行情報開示や住民への事前説明はされていません。  私たちは全国知事会の提言に同意し、以上の趣旨に立って、貴議会が国及び関係機関に意見書を提出していただきますよう請願いたします。  

原村議会 2018-12-04 平成30年第 4回定例会−12月04日-03号

それから、一つはやっぱり、私は村民向けの施設でないと、なかなか長続きしないというかですね、外部の人間向けの施設ということで、議員さんも一緒に行かれましたですか、新潟の刈羽村の天然芝の、あれは本当につくる前に原村にも向こうの議員さんが来まして、まだ原発事故の前で、東電から毎年幾らでしたっけ、1億円だけ2億円だか、3億円まではなかったと思うんですけれども、それだけのお金が来て、プールでたしか2桁以上のお

諏訪市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会−12月03日-03号

この通学路に関してことしの5月には、新潟県で小学校2年の女子児童が連れ去られて殺害されるという事件があって、通学路について非常に敏感に感じておられる保護者の方もおられると思うんですけれども、この通学距離であるとか時間であるとか、あるいは低学年に対しての配慮だとか、あるいは余り通学が大変で学校でもう疲れてしまうとか、学習に支障が出てしまうのではないかというような、あるいは生徒会活動みたいなものを制限されるのではないかというような

軽井沢町議会 2018-11-29 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-11月29日−01号

北から、札幌市仙台市、さいたま市、千葉市、横浜市川崎市、相模原市新潟市、静岡市浜松市名古屋市京都市大阪市堺市神戸市岡山市広島市北九州市福岡市熊本市と、全国に20の指定都市がございます。これらの都市は、都道府県権限を一般の市町村よりも多く移譲されている背景がございます。  

松川村議会 2018-09-19 平成30年第 3回定例会-09月19日-03号

新潟長岡市人口約27万人、花火で有名な豪雪地です。2004年10月、山古志村を襲った新潟中越地震、この復興状況や災害への備えを学ぶことも目的の一つでした。平成17年4月に長岡市合併していますが、3年2カ月で復興させた元名物村長で後に衆議院議員になられた長島さんについてのお話も伺ってまいりました。  

安曇野市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会-09月18日−04号

◆21番(内川集雄) ぜひ取り組んでいただければと思いますが、ここでちょっと私、実は私自身に多少の御縁がある阿賀野市、これは新潟県ですけれども、旧安田町のときに私、お尋ねして、そこで案内されたのが瓢湖のあやめまつりです。瓢湖というのは、ハクチョウの来る、安曇野市も御宝田にも来ますけれども、ここのあやめまつりです。ここは人口4万3,000くらいですか、阿賀野市は市です。安曇野市は9万8,000。

安曇野市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会-09月13日−02号

ことし、新潟県では、小学校2年生の女児が、学校帰りに行方不明になり、大変痛ましい残念な結末を迎えたことはまだ記憶に新しいところでございます。そこで、不審者情報の現状は、当市においてどうなっているのか。ふえているのではないかというふうに私は心配しているんですけれども、そしてまた、危害を加えられるような事例はなかったか、現状と課題についてお伺いをいたします。教育部長、お願いします。

上田市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号

その少し前5月には、新潟市の小学校2年生の女子児童が下校途中に連れ去られ、殺害されるという痛ましい事件がありましたが、そのときは住宅ブロック塀犯罪等の死角になるとの指摘がありました。また、市内のある自治会では出会い頭の衝突事故が起こりやすい交差点において、ブロック塀を除去し、見通しのよいフェンスにつくりかえたお話をお聞きしました。

茅野市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会-09月10日−04号

これは、本年5月に新潟市において下校中の児童が殺害される事件を受けたものであります。  茅野市におきましても、通学路において人けのない暗い通学路や、ひとり歩きをするような通学路など、防犯危険な場所の洗い出しをPTAや地域の方に協力いただき実施しています。この危険箇所について改めて緊急合同点検を行い、今月中に国に報告いたします。