1407件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−06号

これは、来る12月23日をもちまして任期満了となります現委員の長野市大字栗田695番地、倉石和明氏を再度任命いたしたく、地方教育行政組織及び運営に関する法律第4条第2項の規定によりまして提出した次第であります。  何とぞ御同意をお願い申し上げます。 ○議長(小林治晴) 以上で説明を終わります。  本件に関して質疑を行います。      

安曇野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−04号

それ以外については、ACS、安曇野コミュニティスクールで対応しているということで、そういう中で、我が市教育行政における学校での日本語支援というこの課題の位置づけについてお聞きします。  先ほど答弁のあったACSでの市民団体による日本語支援授業、これを6月末に視察しました。こちらの団体、4つの小・中学校でほぼ毎日、支援員として子供たちに向き合っています。

長野市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号

また、学力日本一を誇る福井県が、昨年12月、県議会で全会一致で教育行政の根本的見直しを求める意見書を可決しました。超党派の議員が全会一致で上げた意見書の中で、命を守ることを最優先とし、過度の学力偏重を避けるなど3項目が盛り込まれています。  全国学力・学習状況調査は、しっ皆調査であるがゆえに、様々な問題が起きます。全国学力・学習状況調査によって結果が数値化されれば、競争が生まれます。

軽井沢町議会 2018-12-04 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月04日−03号

この方は、新宿区教育委員会主事とかいろいろと、教育現場よりそちらのほうでも経歴を積んでおられる方だそうでございますけれども、そういう意味では、教育行政にも通じているという方なんだと思います。この工藤校長は、いちいち教育委員会の了解をとらずに、みずからの教育哲学に基づいて、彼の教育哲学というのは何かといえば、自分の意思を持って社会に出て行く人を育成する。断固としてこれを言っている。譲りません。

安曇野市議会 2018-09-21 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号

委員の皆様方には、常日ごろから市民福祉の向上、あるいは教育行政に深い関心を持って取り組んでいただいていること、深く感謝申し上げます。  なお、6月定例会以降、西日本での豪雨、あるいは台風21号、さらに北海道での地震、そしてことしの異例の猛暑と、ことしの猛暑につきましては災害に匹敵すると、このようなことも言われております。

諏訪市議会 2018-09-18 平成30年第 4回定例会−09月18日-05号

関氏は人格高潔で高い識見を有し、適任であると考えますので、地方教育行政組織及び運営に関する法律の規定に基づき、議会同意を求めるものであります。  諮問第2号は、人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めるについてであります。  現在、人権擁護委員であります宮坂みづ江氏が任期満了となり、12月31日までが委嘱の期間となっております。

岡谷市議会 2018-09-11 岡谷市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−04号

平成30年の第196回国会において、文化財保護法及び地方教育行政組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律成立し、平成31年4月1日から施行されることとなりました。国指定文化財を活用しやすいよう、市町村権限を委譲するとあります。保護中心から保存と活用の両立への大きな転換といえます。過疎化と少子高齢化をにらんで文化財の滅失や散逸をどう防ぐかが課題になっています。  

諏訪市議会 2018-09-04 平成30年第 4回定例会-09月04日-04号

そのために、どうしても学校に行けないという子供が必ず出てくるわけでありますけれども、そういう中にあって、諏訪市ではないと思いますけれど、教育行政フリースクールとの対立のようなものもあるように、まずは学校を充実させるべきだという声の中で、そういう事例があるように聞いていますけれど、その点についてお願いします。

上田市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−趣旨説明−01号

次に、教育委員会から、地方教育行政組織及び運営に関する法律第26条第1項の規定により、上田市教育行政に係る事務の点検及び評価報告書の提出がありました。お手元に配付しておきましたから、ご了承願います。                        ◇                       △日程第3 会期の決定 ○議長(小林隆利君) 次に、日程第3、会期の決定を議題とします。  

安曇野市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会-09月03日−01号

市長から、地方自治法第243条の3第2項の規定により、株式会社ファインビュー室山第21期決算報告書、株式会社ほりでーゆ~第23期決算報告書、一般社団法人豊科開発公社第32期決算報告書、株式会社三郷農業振興公社第17期決算報告書が、教育委員会からは、地方教育行政組織及び運営に関する法律第26条の規定により、平成29年度教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の報告がそれぞれ議会に提出されております

伊那市議会 2018-06-25 伊那市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月25日−05号

との意見に対し、「地方教育行政組織及び運営に関する法律の特例に基づき、市長部局としての考えを示したもので、市民や交流人口の増に対してのよい方向性について、これから教育委員会で検討していただく。その後、関係団体への意見聴取、議会への報告を経て、議会に諮ることになる。」旨の答弁がありました。これに関連して「イベント的なものは、実行委員会組織で対応することが可能であり、市長からの独立性が問われる。

安曇野市議会 2018-06-20 平成30年  6月 福祉教育委員会-06月20日−01号

きょうは久しぶりの梅雨らしい天気となりましたけれども、委員の皆様におかれましては、日ごろから市の教育行政に御理解と御協力を賜り、また、本定例会一般質問におきましても、教育分野にかかわる貴重な御質問、御提言を多数いただきましたこと、心より感謝申し上げます。  さて、今月4日、明科地域小学校児童が、不審者による被害に遭った際には、大変な御心配をおかけいたしました。

軽井沢町議会 2018-06-15 平成30年  6月 第1回定例会(6月会議)-06月15日−04号

平成27年10月1日から人権擁護委員1期目としてご活躍をいただくほか、町の教育委員や保健補導員として教育行政及び保健福祉行政にもご尽力いただいており、人格、識見とも高く、適任でありますので、引き続き人権擁護委員として推薦したいものでございます。  なお、人権擁護委員の任期につきましては、法務大臣委嘱の日より3年間でございます。  よろしくご審議のほどお願い申し上げます。

伊那市議会 2018-06-14 伊那市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

また、市長のおかれましては、教育委員会制度の特性で教育行政教育内容等は教育委員会の所管であり、首長からの独立性という問題ともなりますので、慎重な答弁をお願いいたします。  それでは1点目の質問です。今回の県教委の実施案では、都市部存立普通校の学年集団を1学年240名以上とすることが望ましく、さらに320名規模を目指すとしています。