3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

上田市議会 2011-11-21 02月28日-一般質問-02号

その一つの例として、119番の呼び出し電話が急増していた東京消防庁救急事業がございます。救急事業行政コスト計算書をつくった後、救急出動1回当たりのコストが約4万5,000円かかっていました。その中の85%人件費ということでしたが、行政改革の流れからやみくもに救急隊員をふやすことはできない。そういった中で、この救急出動の内容を分析したところ、6割が軽症であるということが判明した。

茅野市議会 2003-12-05 12月05日-01号

これは、地域における包括的な保健・医療推進モデル事業のうち、開業医が連携した平日夜間の一時救急事業として一般会計からの繰り入れであります。 次に、支出、1款診療事業費用1項医業費用給与費でありますが、これは人勧による減、正職員2名減のための賃金等の調整であります。 3ページの同じく医業費用経費で326万5,000円の減であります。

  • 1