383件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上田市議会 2023-11-02 12月03日-一般質問-03号

阪神・淡路大震災においても、地域ネットワークによる安否確認や迅速な救助活動が行われ、多くの人命が救われたと聞いております。市民皆様には、日ごろからの地域のつながりを意識を持ちながら、より一層深めていただき、地域のさまざまな団体とともに支え合いながら、災害に強い地域をつくるために市民皆様官民協働で取り組んでまいりたいと考えております。 以上でございます。

塩尻市議会 2020-12-10 12月10日-05号

現在道の駅としての小坂田公園は、長野県の広域防災拠点救助活動拠点とされておりますが、本市地域防災計画上の防災施設としてどのように位置づけられておりますか。この広域防災拠点本市防災計画上の位置づけと関連や矛盾はないかお聞きします。また、過日の全員協議会経済建設委員会において、再整備のコンセプトとして防災拠点機能を加えるよう要請しましたが、どのようにお考えでしょうか、お聞きします。 

上田市議会 2020-10-02 09月02日-趣旨説明、議案質疑、議案付託-01号

防災対策関係では、長野消防防災航空隊が5月から火災防御活動緊急活動災害応急対策活動を再開し、9月からは救助活動の一部を再開したところでございます。 続きまして、92ページをお願いいたします。款10教育費でございます。概要につきましては92ページから93ページにかけて記載しております。決算額は55億8,488万円余、前年度比較で2億8,500万円余、5.4%の増となっております。

須坂市議会 2020-06-25 06月25日-04号

昨年の台風19号災害にあっても、献身的な防災救助活動をしていただいたことは多くの市民方々、周知されているとおりでございます。 しかしながら、今、須坂市消防団においては、その組織運営において存続にも関わる大きな問題に直面しているということを市民の皆さんに知っていただくことも大事でありますし、また、しっかりとした市のお考えをお聞きしたいとこういう思いで質問をさせていただくわけでございます。

須坂市議会 2020-06-23 06月23日-02号

5点目、消防団員救助活動における感染防止対策です。消防団が、災害時に取り残された方の救助をすることがありますが、救助の際に接触し感染させられることが考えられます。逆に、若くて体力がある団員は、感染していても無症状ということもあり、対策をしていないと救助者に感染させてしまう可能性もあります。消防団員感染防止対策をどのように考えているのか。 以上5点をお伺いいたします。

長野市議会 2020-03-24 03月24日-07号

豊野地区では、過去の洪水の経験から、水防倉庫に備えたボートが、東日本台風台風第19号災害の際も救助活動に活用され有効でありました。ついては、水害対策装備として、河川周辺消防署消防団詰所水防倉庫ボートを備えるよう要望いたしました。 次に、歳出、第10款教育費、第2項小学校費、2目学校施設整備費及び第3項中学校費、2目学校施設整備費に関連して、トイレの洋式化について申し上げます。 

佐久市議会 2020-03-11 03月11日-05号

防災リーダーは、救助活動また、避難所公民館での避難もあります。区長さんにおいては、台風が来た日の夕方からずっと公民館、その前からも公民館。また、地元の体育館も避難所として使われておりましたので、そちらも気掛かりでいた。こういったこともあります。また、被災者ケアなどの知識を持つ防災士の役割として、さらに地域防災力の向上にもつながっていくと思います。 

小諸市議会 2020-03-03 03月03日-03号

自主防災組織活動につきましては、平常時には防災知識の普及、防災訓練実施、資機材、備蓄等の準備、避難行動支援者の把握などがあり、災害時には安否確認救助活動、避難所運営等がございます。 台風19号の際の自主防災組織活動としましては、先ほどご紹介いたしました災害時等住民支え合いマップを活用し、隣組単位で要支援者安否確認を行った事例がございます。

須坂市議会 2020-02-25 02月25日-02号

このことが救助率の高さにつながったそうですが、平成26年11月の長野北部地震でも、白馬村では40棟以上の家屋が全半壊しながら、消防団住民らによる迅速な安否確認救助活動が功を奏し、死者をゼロに抑えました。このように共助の中核である消防団の衰退は共助体制そのもの弱体化につながり、地域防災力の低下を意味します。

長野市議会 2019-12-16 12月16日-04号

現在、消防局では5艇のボート市内4か所の消防署に配備しておりましたが、今回の救助では、近隣の消防本部からの応援も含めて21艇のボート浸水地域救助活動を行ったとのことです。現在の配備数では不足していると考えられることから、河川に近い分署に配備でき、多くの隊員の訓練にも活用できるよう備品の充実について要望いたしました。 次に、企画政策部及び財政部所管事項について申し上げます。 

飯山市議会 2019-12-13 12月13日-04号

水防活動救助活動をするということでございます。 水防活動については、堤防に対して、いわゆる土のうを積めと、そういう指示。それから3時30分には、千曲川河川事務所排水ポンプ要請をしております。そして3時台の後半から4時20分ころは、岳北消防本部が、この近くの浸水家屋2軒について救助を行っているということでございます。そして時間帯が真っ暗の深夜なんです。そして越流が始まった。

佐久市議会 2019-12-09 12月09日-02号

◆12番(三石義文) 個人情報保護法の扱いは難しいところもありますが、救助活動目的等関係者本人の同意がなくても公開できるというか、渡すといったらおかしいですけれども、できるということで、市では決めているということでよろしいですね。 今回の台風で、最大3,200人の避難者があり、市内の小中学校を避難所として開設された中で、子どもからお年寄りまで多数の市民避難しました。

安曇野市議会 2019-12-06 12月06日-02号

実際、今回の台風19号による被災地では、救助活動に使用されたということでございます。 広域消防局配備状況を紹介させていただきますと、松本広域消防局豊科消防署には水難救助隊がございまして、FRP製ボートが2そう配備されております。それから渚・塩尻・豊科特別救助隊には各1そうずつ計3つのゴムボートが配備されております。 

長野市議会 2019-12-06 12月06日-02号

本市における過去10年間の被災地への派遣実績といたしましては、平成23年の東日本大震災平成28年の熊本地震災害及び平成30年の西日本豪雨災害時に本市職員を派遣しており、被災地では発災直後の緊急消防援助隊としての救助活動を初め、給水活動水道土木施設等復旧業務避難所運営保健師による被災者健康相談業務などに従事してまいりました。 

千曲市議会 2019-12-03 12月03日-01号

次に、要支援者確認救助活動であります。 被災直後の10月13日から14日にかけて、千曲市消防団お願いし、被災地区におけるひとり暮らし高齢者を訪問。救援の必要、要請などについて確認作業を行ったほか、ボランティアや罹災証明現地調査員にも、その都度、救援必要性等について確認あるいは聞き取りをお願いをしてまいりました。